MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

ぶらりJOG~引地川親水公園

2015年04月20日 | ジョギング
週末の日でしたが、久しぶりに故郷から戻りマイコースの引地川親水公園から城址公園をジョグってきました。
先週までもソメイヨシノ満開の桜並木に代わって、広い引地川の中州には菜の花が咲き誇っていました。

湿性地帯の木道を走ると、先日来の雨模様で水位も上がりガマの群生が勢いよく伸びており、春の芽吹き本番を感じます。

行く先々で鳥のさえずりが聞こえて応援してくれるようでピッチも上がりますが、途中でセキレイでしょうか、カメラにポーズを取ってくれました

河川敷の緑も色鮮やかで草むらに横になっている散歩人の姿も見られました。

さらに上流の鷹匠橋付近から望む親水公園です。

この日も鷹匠橋上から餌オジサンが鯉たちに餌を撒いていましたが、川面には鯉たちの餌取り合戦が繰り広げられています。

右岸に回って一走りで園内のハナズオウも満開となり独特の美しい色鮮やかな姿を見せてくれました。

緑の桜トンネルを走り天神橋付近から望む大庭城址公園も青空に映える新緑が萌えるような美しいですね。

大庭城址公園に向かう途中に在る唯一の御衣黄桜もやや満開を過ぎていますが、気品ある美しさを披露していました。

大庭城址公園の入口では、珍しいオオデマリの花も気品ある姿で空いっぱいに枝を延ばしており、この時期には見逃せない大好きな花です。


城址公園内の周回コースをジョグっていましたが、既にシンボルのソメイヨシノも葉桜に化して花びらの絨毯が敷かれており、あの大勢の花見客の姿も見られず静かな光景でした。

芝生広場ではあちこちにモグラの穴が出来ており、花のみならずモグラの活動も盛んになる春ですね~


大庭城址公園の春を体いっぱいに感じていましたが、我が家の近くの八重桜の路もソメイヨシノに代わって満開となっています。


今年も天候不順が続いており、花々や鳥なども戸惑いを見せているようですが、着実に春も深まっているのを感じながら、シニアランナーも体調を整えて春のレースへ向けての走りに切り替えていかねばと鞭を入れています。

コメント   この記事についてブログを書く
« ぶらり散策~鎌倉浄光明寺 | トップ | ぶらり散策~横浜公園チュー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ジョギング」カテゴリの最新記事