MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

2015湘南藤沢市民マラソン

2015年01月25日 | マラソン
雲一つない絶好のマラソン日和となった湘南路を走る『湘南藤沢市民マラソン』に家族と共に参加してきました。
片瀬江の島駅に着いた時には、駅からスタート地点の江の島湘南港までの弁天橋は、びっしりとランナーで埋めつくされてスタートに間に合うだろうか?と心配するほどでした。
弁天橋からは、富士山の絶景が望めてランナーにパワーを与えてくれました。

市民マラソンは第5回目を迎えますが、地元の大会として今年も走り込み不足ながら連続出場となり走れる歓びを実感してスタートラインに付きました。
湘南海岸と富士山の絶景を観ながら走れるコースや10マイルという手頃な距離のため毎年大変な人気となっており、今年も10マイル8600人と親子キッズランが約1ヶ月で締め切られたようです。


約30分スタートラインに並びあちこちの大会情報を話し合っていたが、関東地区では風景や地元との触れ合い、楽しみながら走れる大会として毎年参加したいと言われるランナーも多く我が地元民としては手作りの大会としてより楽しめる大会へと盛り上げていきたいですね。


走り込み不足とコンデイション調整が不満足で慎重に抑えながら走っていたが、心配していたほど足の具合も悪くなく、10Kmを過ぎて後半に入ると富士山を眺めながらペースを刻んでいました。


目標タイムを上回るタイムでゴールラインを跨ぐと、先にゴールしていた家族の迎えをもらい疲れも吹き飛んでいましたね。
記録証発行所には長い列が出来ていたが、互いの健闘を称え合いながら他の大会での再会を約していました。


ゴール地点の湘南港ヨットハーバーは、50年前の東京オリンピックのヨット競技の会場として想い出の会場であるが、今も記念碑が立ち新しいヨットハーバーも出来たばかりで波の流れのようなデザインが目につきますね。


ヨットハーバーには、素敵な艇が並び湘南の光景が見られました。


ゴール後には、素敵なデザインの完走Tシャツを受けていたが、今年もいいデザインでお気に入りとなりました。


この後、江の島を散策して疲れを癒してきました・・・『続く』

コメント   この記事についてブログを書く
« ぶらり散策~東京都庁・新宿... | トップ | 江の島散策~ウインターチュ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

マラソン」カテゴリの最新記事