MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

暇な画家の一日~水彩風景画

2020年07月02日 | 水彩画

梅雨の猛暑が続くなかで、外出を控えて先に訪れた金沢八景のスケッチポイントである称名寺を写真から描いてみました。

称名寺は、以前に仲間たちとスケッチした想い出の名所ですが、今回は反橋・中島・平橋を配した新緑の背景と朱色に塗り替えられた橋の朱色が美しい阿字ケ池の光景を描いてみました。

シンボルの反橋を渡ると極楽に行けると言われる朱色の橋です。

春の桜や秋の紅葉時期には、また格別の四季の光景が見られるようで再度挑戦したいと期待が膨らんでいました。

最後に、三浦半島の城ヶ島海岸の岩場の絶景を描いてみました。

猛暑を迎えて夏のスケッチもままならない時期ですが、花や風景を描ける楽しみも格別でした。


コメント   この記事についてブログを書く
« 浄妙寺あじさい巡り | トップ | 江の島海岸ポタリング »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

水彩画」カテゴリの最新記事