MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

江の島散策~ウインターチューリップ

2015年01月26日 | まち歩き
湘南藤沢市民マラソンを走ったあと、ダウンを兼ねて江の島を散策してサムエル・コッキング苑や展望灯台など巡ってきました。

サムエルコッキング苑では、春にはまだ遠い陽気が続いていましたが、丁度ウインターチューリップが満開となっていました。

苑内に入ると約2万本の色とりどりのチューリップが咲き誇り豪華な雰囲気が漂っていました。


入口を入るとピラミット型のチューリップ花壇を中心に赤・黄・ピンク・白・オレンジのチューリップが飾られておりこの時期の花とは思えない咲きぶりでした。


写真コンテストも行われているからでしょうか、多くのカメラマンが花壇を巡りながら姿の美しい花に、いろんな角度から被写体として狙われていましたね(笑)


真っ赤な花も素敵ですが、白と桃色のハウステンボスの色合いも上品な姿を見せています。



オレンジと黄色の花びらのキースネリスも色鮮やかで、女王様のように艶やかですね。


名前が紹介されていましたが、覚えきれない程多くの種類が見られました。


花壇の横には、孔雀の彫像「吉祥永駐」が置かれており、孔雀は友好都市である中国昆明市のシンボルだそうで三羽の孔雀が抱き合っていました。


園内を一回りして江の島のシンボルである展望灯台に昇ってみると、湘南海岸、相模湾、伊豆半島などの360度の大パノラマが展望出来、走ったばかりの市民マラソンのコースをレースを振り返りながら眺めていました。


また、江の島弁天橋から片瀬東浜、七里ヶ浜海岸から逗子・葉山方面と美しい湘南海岸が望めましたね。


展望灯台で一休みして片瀬西海岸に戻ってくると、波もない穏やかな海岸には家族連れなどが砂遊びを楽しむ光景がみられましたが、中でも感嘆したのは素晴らしいサンドアートが描かれていたことでした。
HAPPY BIRTHDAYと書かれていましたので、誕生祝に描かれたようですね。
残しておいて欲しいと願いたいほど素晴らしい作品でしたね~


早朝からマラソン歓走して、江の島・海岸巡りで歓びと疲労困憊の一日でした。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 2015湘南藤沢市民マラソン | トップ | ぶらり散策~江の島サムエル... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ginnohana)
2015-01-27 10:57:58
マラソンの後江ノ島・海岸巡りですか・・・・
私には考えられない日程ですね!
さすがアスリートのkormanさんならでは・・・と
感嘆!
展望台からの360の展望は最高ですね!
湘南がいかに素晴らしいかを実感しますよね!
癒しの湘南 (アルルkan)
2015-01-27 15:34:29
冬のチューリップの色がきれいですね。
モノトーンが多い季節に、ほっとさせてくれます。
サンドアート、いいですね。落書きの好きな人は
海岸でサンドアートをお勧めですね。
こちらまで幸せになります。
Unknown (korman)
2015-01-27 20:36:01
ginnohanaさん
この日は素晴らしいマラソン日和でしたし、フルではなく10マイルでしたので、楽しく疲れもそれ程なく快適でした。
やはり、いつも走り慣れているマイコースですから。
江の島チューリップ&ビーチも孫のお相手でしたから。
>癒しの湘南 (korman)
2015-01-27 20:44:59
アルルkanさん
ウインターチューリップは、この季節に温かみを感じますね~
サンドアートも作者が判らなかったのですが、素晴らしいアーテイストのようでお話が出来ず残念でした。

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事