散歩道に広がる樹々と草花と小さな虫は友達-やましらかわ

散歩道に広がる緑の樹々と可憐な花を咲かせる草花と小さな昆虫たちの営みの世界が好き!

春になりました(春の香り)

2019年04月07日 | みんなの花図鑑
暖かな陽気に誘われてほんのり春の香りのするいつもの散歩道
道端や花壇にはかわいい花が咲きだしています。
「爺ちゃん久しぶりだね!」
小さな声が聞こえてきます。
道端の隅に小さなハナニラの花
春の温かい風にゆらゆらゆれて
「おや!ちょっと見ない間にきれいになったね!」
「きれいになったでしょ!!」
花びらに少し濃いめのアイシャドー
ゆらゆら揺れています。
「爺ちゃん久しぶり!」
「プチプチプチ!」と小さなムスカリの花
「チリ~ンチリ~ン!」と鐘の音が聞こえそうなスノーフレークの花
「みんなきれいになったね!」
頬を伝って春の香りが過ぎていきます。

お久しぶりです。
ご近所さんの庭や道端に咲いていた花です。
春・春・春・春・春・・がいっぱいです!!

白、ピンク、ブルーそして紫とかわいい花が咲き揃っています。


道端に花壇にいっぱい顔を出しています。


清楚な小さな釣り鐘型の花、チリ~ン!!


細い枝に黄色い花をいっぱい咲かせました。イヤリングのよう・・


花房の数が多いですね。


少し地味な色、控えめにうつむいて咲いています。


鋭いとげの間からきれいな花を咲かせていました。


鮮やかな黄色い花が一斉に咲いています。縄張りをどんどん増やしています。


珍しい八重咲のオキザリスの花見つけました。


少し寒い日が続きましたがやっと満開になりました。お団子も食べたい!!


白い花のオオシマザクラさわやかな感じです。


この花も珍しいですね。お店の生け垣の中で咲いていました。


雑草の花ですが愛らしい花です。かわいいピンクの花が・・


大きな花が目立ちます。色もさわやかな感じがしてきれいです。


花びらの色も副花の色も組み合わせがたくさんありますね。


枝先に飾り付けられたピンクの花きれいでした。


まだ頑張っています。


殺風景な生け垣にきれいな白と紅色の花が彩を添えていました。


畦道でツクシたちが背比べをしていました。


コメント (16)

待て!!(ワンワン・ニャンニャン)

2019年02月19日 | みんなの花図鑑
今日は「待て!」のお話です。
我が家には「待て!」をするワンちゃんもネコちゃんもいませんが、美味しごはんを前に待てをしているワンちゃんネコちゃん可哀そう・・
そう云えばネコちゃんは待てをしないかもしれませんね。マイペースの生き方をしています。「私を中心に世界は回っているのよ‥」って感じです。
ネコちゃんうらやましいです!!
ワンちゃんは忠実ですね。じ~とOKが出るまで待っています。心の中ではきっと「早く食わせろよ!!」と思っているかもしれません・・時には我慢できなくて「パクパク!!」と暴走です!!!

さて、毎日の生活の中で「待て!」と待たされること多いですね。
お昼時のラーメン屋さんの前には長い行列ができています。「お腹空いているに~~」、定食屋さんの前でも「大盛早く食べたいな~~グ~」少しずつ少しずつ列が短くなって、ワンちゃんと同じように待ちくたびれてヨダレが!!!
やっと順番が回ってきました。「ワ~イ」・・でも、あっという間に食べ終わっています。5分でお腹がいっぱいです!!あれ~美味しかったのかな??

スーパーのレジ「なんでこんなに混んでるの~~」「レジ遅いよ!!」そして「イライラして列を変えてみたら前の列の方が早く進んでしまったと云うこともよくありますね。
短気は損気ですね。列を変えてもそんなに時間は変わりませんね。
それにスーパーで5分や10分浪費したからといって人生を左右される人は少ないですよね。それよりも皆さん何を買っているのかな~って見ているほうが楽しいです。

コンサートの鑑賞やスポーツの観戦なども長い列に並びますね。でも好きなことのためにはネコちゃんの世界ですね。穏やかです。

ダントツは病院ですね!!
最近よく出かけるようになった病院の「待て!」・・1~2時間は早い方ですね。待ち時間が3時間以上かかることもあります。「体調よくないのに~~」イライラして、あの人、私より遅く来たのに先に診察??と疑心暗鬼に、もっと先生を増やせばいいのにと勝手な思いを・・ストレスの塊になっています。病気治らないですね。

「待て!」って言われたとき皆さんはどんなこと考えているのでしょうね。
ワンちゃん派、ネコちゃん派、それともパクパク派・・??
私はいつもパクパク派になっています。「なぜこんなに時間がかかるの!!」とぶつぶつ文句を言っています。他にすることもなくフラフラしているのに( ^ω^)・・・

・・・・・・・・・・・・
ネコちゃんの「私を中心に世界は回って・・」の話が出たついでに少し脱線・・
銀河系(地球)は宇宙のどの位置にあるのか調べてみたら、どうも宇宙の真ん中に近いところにあるようです。地球から望遠鏡で見るとビッグバンや宇宙誕生の手がかりが四方八方、あらゆる方向に向かって観測できるらしいですね。
つまり地球は宇宙の中心の近くにあり、地球を中心に宇宙は広がり続けているようです。
ネコちゃんの世界と同じですね。「私を中心に世界は回っているのよ!!」とおおらかに広大な宇宙のことなど考えていれば、小さな待ち時間のことなど気にしなくなりそうですね。
むりかな・・・
・・・・・・・・・・・・


花写真少ないです!!  春が足踏みしていましたね。でもようやく暖かくなりそう・・・

春のいい香りがしていました。啓蟄はもう少し先、小さな虫待ち遠しいですね。


ウインタークレマチスも春の花とそろそろ交代ですね。羽毛のような実がたくさんできていました。


ソテツの実、少し変わっていますね。美味しそうな実がたくさんついていました。


菜の花の香りも好きですが梅の花の香りも好きですね。春を感じます。


とても鮮やかな実を見つけました。クチナシの実がきれいなまま春を迎えそうです。


冬枯れの街中、出かけるのが億劫になり居眠りの毎日、怠け癖が付きブログ更新もおろそかになっています。春が待ち遠しいですね。
コメント (22)

陽だまり(ふくら雀)

2019年02月03日 | みんなの花図鑑
暖かさに誘われて冬枯れの公園にきています。
砂ぼこりで汚れたベンチの砂を払い陽だまりの中座り込んでいます。
お年寄りや子供ずれのお母さんたちの姿も、
大騒ぎして駆け回る子供たちの姿を見ることもなく静かな時間が流れています。
人気のない公園は、自由気ままに遊びができる小鳥たちの天国です。
シイノキやナラノキの下にあったどんぐりの実はもう食べつくしたのか見当たりません。
樹々を見上げれば、
まだ、クロガネモチの赤い実ややネズミモチの黒い実などの木の実がたくさん残っています。
小鳥たちがお腹を空かせる心配はないようです。
何処かから「チュチュ」とさえずりが聞こえます。
「チュチュ」
目の前の草むらから雀が一羽、ニ羽、草むらに隠れたり顔を出したりしています。
草の実をついばんでいるのかせわしなく動いています。
手のひらに収まってしまいそうな小さな雀
「チュチュ」
草むらから出てきては私の方を見ています。
何か言いいたそうにしています。
「爺ちゃん其処にいい草の実があるんだけど」
「ちょっとどいてくれない」
そんな声が聞こえてきそうなしぐさです。
「チュチュ」とまた草むらの中に消えています。
静かな時間が流れています。
先ほどの雀はどこへ行ったのかな
まだ草むらの中で美味しい実を探しているのかな
「チュチュ」
少し離れたところから小さな声が聞こえます。
「チュチュ」
陽だまりの温もりの中で雀の姿を探しています。
小さな体を冬の寒さに負けないようふっくらとさせている雀
かわいいふくら雀
「チュチュ」
もう一度顔をみたいな
・・・・・・・

寒さの一番厳しい頃なのになぜか今年は暖冬のようですね。暦通りの春の陽ざしに公園のベンチで日向ぼっこをしてきました。まだ冬枯れの公園に人影はありません、静かな時間が流れ、誰にも邪魔されずのんびりしていました。
目の前に雀が数羽大騒ぎしながら餌を探していました。私がいるのに気を留めることもなく餌探しに夢中でした。草むらに出たり入ったりと遊びながら餌探しをしているようでした。いつも見ている雀、なぜかふっくらまん丸の小さな体からかわいさがにじみ出ていました。

ふくら雀(冬の季節の言葉)
この頃のスズメはふっくらしてとてもかわいかったので「なぜかな」っと思ってネットで調べてみました。これは雀が冬用に羽毛を密にしているため丸く見えるとありました。
また、「ふくら雀」と云う言葉は復本一郎先生の本「日本人が大切にしてきた季節の言葉」の中に「ふくら」は「ふくよか」と同じ形容動詞でふっくらしていることとあり、全身の羽毛を膨らませてふっくら見える雀を「ふくら雀」と言い表し、冬の季語として江戸時代頃から使われていると書いてありました。

お気に入りの庵です。立春の温かい日差しが注いでいます。


庵に似合うニホンスイセンの花






少し花が終わりかけていましたがきれいなピンクのサザンカ


黄色いオキザリスが冬枯れの庭に鮮やかな花を咲かせていました


花壇の隅で花を咲かせていました。横顔しかとれませんでした。


冬の寒さにも負けず花を咲かせ続けています。


少し早いのかなアネモネが花を咲かせました。この冬はやはり暖冬のようですね。


サクラソウの可憐な花が咲き始めました。


鈴なりの赤い実、まだおいしくないのか小鳥たち食べに来ていませんね。


コメント (16)

日捲り(今日は何が出るのかな・・)

2019年01月28日 | みんなの花図鑑
外は寒いし、花も咲いていないし、ブログのネタもないし、他にやることもないし、ないない、ないし・・と炬燵で丸くなっていたら、いつの間にか「小寒」も過ぎ「大寒」になりました。ナマケモノの私もそろそろ目覚めないといけませんね。
チコちゃんに「ボ~と生きて・・・・」と言われそうです。チコちゃん怖いですね!!

そう云えばもうすぐ「立春」ですね!!
「鬼は~そと~~福は~うち」の豆まき・・我が家にも豆がやってきました。近所のスーパーで見つけた鬼の面のついた福豆・・・でも~~鬼が可愛すぎて追い払えないかもしれません。
どうしましょうね!!
・・・・・
大丈夫??!!
立春にはもう一つ、恵方による福運がありましたね。食意地の張った私にぴったりです。
今年は東北東の方向のようです。
具のたくさん詰まった海苔巻きを黙々と、言葉を発することは厳に慎み胃袋の中に納めなくてはいけませんね。
わずかな時間なのにいざ話せないとなると苦痛です。
「モグモグ・・・」
幸運を呼び込むには努力が必要です。
「モグモグ・・・」
去年は黙々と食べていたら、なんだか可笑しくなりもう少しでふきだすところでしたが、何とかその前に胃袋の中に納められました。でも心掛けが悪く風邪などをひいてしまいました。
今年は一生懸命お願いし胃袋の中に納めることにします。

季節の行事のお話が先になりましたが本題は日捲りのお話です。
毎朝、眠気眼で今日はどんな日かな~~と思いながら「ピリ!」とめくっています。
いいことも悪いことも、ためになる諺も、二十四節気も・・小さな紙面にはいろいろな情報が書いてあります。月の満ち欠けも・・
そういえば子供のころはどこの家にも日捲りがぶら下げてあったように思います。大きな日捲りが居間を飾っていました。
そして、子供ながら日捲りに書かれた言葉を通じ季節の移り変わりを感じることができていたように思います。と少し格好をつけましたが、子供には読めない漢字が多かったですね。
今でもひらがなにルビが打ってないと読めないのに・・・??

そんな時代もいつの間に忘れ去られ!!
今では「ピロリン~」とスマホから声が!!「今日は立春です!豆まきの日です!」と教えてくれます。
便利になりましたね!!
でも、素直でない私は「一枚めくれば一目ですべてがみられる日捲りのほうがいいじゃん!!」と今日も日捲りをめくっています。
皆さんの家にも日捲りはありますか。
今ではほとんど見なくなりましたね。日捲りを販売しているお店も少なくなりました。
少し寂しいですね。
毎日毎日、新しい紙面になる日捲り「ピリ!」とめくるたびにいろいろな思いが・・
「ピリ!ピリ!ピリ!・・」

さて、新しい年号になるのももうすぐですね。
平凡な私の家の中にもスマホと連携した電気製品が増えてきました。
外出先からエアコンのスイッチもテレビ録画もできるようになりました。
「ピリ!」と日捲りをめくるようなアナログへのこだわりはいつまで続けられるのでしょうね。
そんなに遠くない時期に家の中は人工知能 Aiに占拠されるでしょうね。
私はきっと人工知能 Aiの忠実な部下になっていると思います。

(Aiと忠実な部下の私との会話)
Ai・・爺ちゃん朝だよ!早く起きないとボケるよ!
爺ちゃん・・は~い
Ai‥爺ちゃんごはんできたよ!暖かいうちに食べなさいよ!こぼすんじゃないよ!
爺ちゃん・・は~い
Ai・・爺ちゃん風呂沸いたよ!早く入りなさいよ!着替えはカゴの中だよ!
爺ちゃん・・は~い
Ai・・爺ちゃんストレッチやった!漢字の練習は!50マイナス7は!毎日やらないと!!
爺ちゃん・・ ウ~ン!!ついていけないよ!!!


こんにちは!!寒い日が続いていますね。久しぶりに振りにブログ更新です。
「ボ~」としてて花散歩もほとんどしていませんでしたので投稿枚数が少ししかありません( ^ω^)・・・そのため少し前に撮ったものも載せました。

少し前に撮ったきれいな新芽、でも、季節を間違たのかこの寒波でしおれていました。木の名前はわかりませんでした??


白いスイセンです清楚な感じな花にとても癒されますね。


キョウチクトウの新芽ですきれいな黄色い葉が印象的でしたが、冷たい寒波に耐えられるかな!


なぜかこの季節にムギワラギクが、私と同じ「ボ~」として季節を間違えて咲いちゃいました。


他の花はみんな枯れてしまったのに、咲くのが少し遅れたようです。きれい!!


去年はたくさんの花がついていましたが今年はこの一輪しか咲いていませんでした。どうしたのかな!


ヤエザキの二ホンスイセン、卵の黄身のような優しい色でした。


ヤエザキの二ホンスイセンの隣で咲いていました。突然変異と聞いていましたが「石化緑八重多弁花」と正式な名前がありました。


春一番に花を咲かせようと準備しているようです。ふわふわの感触が何とも言えませんね。

インフルエンザが猛威を振るっています。美味しいものを食べてゆっくり寝て体力をつけましょうね。
コメント (18)

冬眠です!!(訪問~者)

2018年12月04日 | みんなの花図鑑
師走になり皆さん忙しく立ち振る舞っていますね。
暇なのは私とお正月前の獅子君くらい?
・・・・・
今年の秋は暖かく日向でのんびりしていました。
そんな暇な私のところへウイルス君たちがかわるがわる訪ねてきました。
最初に訪ねてきたのは頭痛ウイルス君、難しい算数のドリルをもって遊びに来ました。難しい問題、なかなか解けなくて???  ついに偏頭痛が・・やっとの思いで答えが出たのは一週間後でした。
次に訪ねてきたのは風邪ウイルス君、大きなリュックの中にいっぱいお菓子(現金の方がよかったのに!金の延べ棒でもいいよ!)を詰めてやってきました。お菓子に喜んだ単純な免疫細胞君、意気投合し大騒ぎでした。風邪ウイルス君、鼻耳喉とあちこちへ出かけられてよほど楽しかったのか1か月も逗留しました。
頭痛と風邪ウイルス君が帰って「ほっ!」としてブログ始めたら、玄関のチャイムがピン!ポ~ン!!・・・
そろそろお歳暮が届くころ「だれからかな~」っと玄関を開けたら喉ウイルス君でした。喉が真っ赤な夕焼けに染まりきれいな色になりました。きれいな夕焼けの次の日から大荒れ(急性気管支炎)でした。
・・・・・
寒さに弱い私は虫君たちと一緒・・冬眠が必要ですね。
しばらく冬眠です!!  
グ~グ~グ~グ~グ~グ~~グ~グ~グ~グ~グ~グ~グ~グ~グ~グ~グ~~グ~グ~グ~グ~グ~~~~~~~


コメント (24)