平地トレイルランナーの憂鬱 

~7年掛かって信州三大100kmレースを完走。まだまだFinishの充実感を求めて走ります。~

新勝負服 購入

2017-06-10 | グッズ

新勝負服として、TNF エンシデューロジップアップとIGORA PROTECTIONシュートタイツを購入しました。
勝負服には動きやすさと汗処理が快適なのはもちろん、さらにプラスαの機能を求めちゃいます。
レースにはそれなりの覚悟を持って臨みますので、”これでいいや”のウェアは着ません。最高にチョイスした信頼の品で走ります。
 

〇 TNF エンデューロジップアップ
地元のスポーツ店ではそれなりの品がありましたが、2トーンカラーが欲しくてやっぱりブランドのTNFをネットで購入。
(実品を見て納得しないと買わない主義でしたが、なかなか実品に巡り合えないという問題がありまして、見込みでネット購入⇒NGなら返品っという事を始めました。経費は小額ですし、労力・時間の節約になると思っています。)
届いてみるとかなり薄手なのにハイブリッド。肌面のポリプロピレンで汗を吸い上げて表面のポリエステルで蒸発させる仕組みです。夜間走行や標高差があるロングレースにおすすめですっとあったので、もう少し厚手の生地を想像してました。保温が必要な時はファイントラックのアンダーを着ればいいかな。
カラーも少し派手にしました。
⇒ #

〇 TIGORA PROTECTIONシュートタイツ
TIGORAはアルペングループのプライベートブランド。スキー・キャンプ時代からアルペンは重宝していて、安価で高品質と思っています。
魅力は腰サポート。腸骨まわりの締め付けがいい感じです。サポートタイツ否定派のワタクシですがレースではタイツに頼ってしまいます。俺様を助けてくれよ。
生地その他の造りはCW-Xと大差ない感じです。なのにこの値段は魅力。チョット暑いかなぁ~が第一印象ですけどシュートだからOKでしょ。
⇒ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 信越五岳100mileを思う ③ | トップ | ザワつく心とレースエントリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グッズ」カテゴリの最新記事

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 468 PV UP!
訪問者 240 IP UP!
トータルトータル
閲覧 2,090,376 PV 
訪問者 380,966 IP 
ランキングランキング
日別 7,740 UP!
週別 -

メッセージ

  • RSS1.0 RSS2.0