日本の屋根裏人のワイコマ日記です

日本の屋根と云われる北アルプスの山々は、世界遺産の富士山に次ぐ名峰の数々、この素晴らしい環境の麓から発信する日記です。

こどもの日

2017年05月06日 05時55分32秒 | Weblog
年に一度の子供の日、今年も子供人口は推定乍
1571万人との事またまた昨年よりも17万人減少
して国民全体に占める割合は12.4パーセント
47都道府県の中で子供が増加したのは東京都
のみと新聞報道されていました。これは日本の
将来像を模索する中で大きな課題の一つ、人口
の一局集中と少子高齢化問題、高齢者に対する
厚い手当、少子化や子供に対する手当の軽薄な
予算対応は・・政治家が自分の票田確保のため
の予算としか考えられない、年金制度にしても
子供手当にしても、僅かなお金だけで解決した
と思っている与野党に大きくその真意を問いた
い、そろそろ国民全体で真剣に考えないと、こ
の先大変な問題となることは、目に見えている
そんな、子供の日を市内の魚釣り行事に参加し
て、地域振興と子供の川遊びを楽しんだ。





















ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大分駅前は雨が降ったり止んだり | トップ | 南阿蘇鉄道の応援 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
子どもの日・まさにこどもの日 (chidori)
2017-05-06 06:40:22
大自然の中での子供の日、何よりですね。レジャー施設は人が多くてのびのびできませんから・・・
子供歌舞伎ですか?これまた青空の下で、いいですね。
私も幼いころ、小さな神社で神楽を見た記憶がいまだに鮮明に残っています。娯楽の少ない時代でしたが、今の様にあまりにたくさんの娯楽や文化芸術?があふれている中で、このような地域での取り組み保存している文化、芸能?いいですね。
子どもの日 (fukurou0731)
2017-05-06 09:57:17
ワイコマ様
おはようございます。
子どもの数が減ってしまうとその国は滅んでしまいますね。不安があって子どもを産めない人をなくさないといけないのに・・・。フランスを少しは見習ってもらいたいものです。
子は宝 (赤とんぼ)
2017-05-06 11:40:44
「子は宝」の言葉はいい響きがあって好きです
日本の人口が減るばかりで
将来はどのような国民構成になるのでしょうか?

冒頭の写真は子供さん演ずる歌舞伎でしょうか?
このような地方の行事を目にすると
私もぜひ見たいとの願いが募ります

最近は親子連れを見ると
羨ましいような懐かしいような想いが先立ちますが
私もそんな時代があったはずと
また若い頃にタイムスリップしてしまいます
Unknown (だんちょう)
2017-05-06 17:20:55
こんにちは!!

今日・明日でGWも終わりです。
自宅にて今日はゆっくりしました。

明日は最後なので何をして一日過ごそうか悩みますね


楽しい雰囲気が伝わるお写真ですね!

子供達の笑顔が一番嬉しいですね
chidori さまへ (ワイコマです)
2017-05-07 06:54:00
子供と、地域のイベントに参加してきました。
いろんな事故などありましたが、私らは安全な
場所で多くの監視員の中でのイベント参加でした
子供の日は、 子供に帰って 私も楽しみました
いつも コメント ありがとうございます。
fukurou0731 さまへ (ワイコマです)
2017-05-07 06:57:57
子供の数が毎年減少している・・このことを危機的に
捉える政治家も、官僚も、マスコミもない・・いつから
こんな怠惰な日本になってしまったのか・・何とも
悲しいことですね。子供の日が過ぎればこの話題も
飛んでしまいます。  寂しいですね
赤とんぼ さまへ (ワイコマです)
2017-05-07 07:03:57
たぶん 政治に能がなく 行政にやる気がないのが
一番の問題です。なんとなく国内政治の能力不足を
外交で世界中を飛び回って、危機を煽り国民の目を
違った方向に向かせて・・少子化の諸問題はいつも
先送りのまま・・進展を感じません
そんな中でも、大切な孫たちにはいろんな体験と
経験をさせてあげたいと思っています。
いつもコメントありが゜とうございます。
だんちょう さまへ (ワイコマです)
2017-05-07 07:08:10
いよいよGWも終盤ですね、お天気に関係なく子供たち
の希望と要望に・・極力応えようと・・頑張っています
札幌も、暑かったり寒かったり・・寒暖差が大変でしょう
こちらは寒いことはありませんが、蒸し暑い・・・
今日は 動物園で・・今回のGWを締めくくります。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事