熊澤良尊 将棋駒工房

元将棋博物館顧問。将棋駒研究と制作。

JR加茂駅、徒歩2分。
見学訪問は、0774-76-5911へ。

福井逸治さん

2018-08-10 23:33:43 | 文章
8月10日(金)。
暑さがぶり返し、曇がちの一日でした。

仕事は、相変わらずのいろいろ。
その内、水無瀬兼成さん手本の書き駒は、終盤近し。
でも、難関の「飛車角」など1枚ほどを残しています。

先日の、変わり将棋盤。
お届け先のTさんから「素晴らしい」との嬉しい連絡。
「日向榧ですか」との質問には、「素材は半世紀前の古い碁盤で柾目の日本産榧には違いありませんが、日向かどうかは分かりません」とご返事しました。

ーーーー
先日、福井逸治さんが亡くなったとの報道です。
福井さんは、元毎日新聞の編集委員。
将棋名人戦観戦記も担当されていました。
奈良在住で、関西で開催される名人戦では、毎年、世話になりました。
あるとき、四国、今治での名人戦の最中、こともあろうに「名人戦の主催社が朝日新聞に変わる」とのニュースでした。
楽屋裏では騒然、そして怒りの言葉が飛び交いました。
そんな思い出もあります。

将棋好きで、引退後は、奈良で良く将棋を楽しんでおられました。
私より2年年上。
いつもお元気でしたのに。
合掌。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 漆のこと | トップ | 奥が深い漆 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

文章」カテゴリの最新記事