TERUZO's Photo Blog

TERUZOの趣味の写真とか。たまに自転車の話も。

富士芝桜まつり

2017-04-30 21:15:06 | 
GW初日(4/29)に、嫁チャンの希望もあって本栖湖近くの「富士芝桜まつり」に行ってきましたよ。

早朝出発、開園と同時に入場、人が出てくることには帰り支度という、「正しいカメ爺」の行動パターンで
なるべく人が写りこまないように、努力してます。
残念ながら、今年は芝桜も遅いようで、五分咲き。満開はGW後半か、GW明けのようです。

地面になるべく水平になるように、低い位置から撮るようにして、なるべく満開感を出してみましたが…
まあ、富士山とのコラボで勘弁してくださいって感じですね。




園内では所々に「フジザクラ」も。遅咲きの品種のようです。


芝桜で作った、ミニ富士山もありました。


手前から、ムスカリ、アネモネ、芝桜。良いグラデーションです。


ムスカリでは蜂さんが食事中。


せっかく本栖湖近くまで来たので、ちょっと山道を登って、湖畔の中之倉峠から富士山を撮ってみました。
山道の登りに嫁チャンから大ブーイングですが、体重も増加気味のようなので、ブーイングは却下です。

岡田紅陽「湖畔の春」 旧五千円札、現行の千円札の絵柄のデザインの基になった作品と同じ場所からの撮影です。
残念ながら、逆さ富士ではありませんが。そもそも、深さのある本栖湖では、風が多少おさまっても波のエネルギーが
水深深いところまで長く残るため、逆さ富士になる頻度は極端に低く、せいぜい年に1~2回だそうで、たまに思い出したように
立ち寄る私にそんな幸運が廻ってくるはずもありません。


参考までに、2011年1月23日に同じ場所で撮った写真。ちょっとだけ逆さ富士。



さて、次はどこに行こうかな。
コメント (2)

寄しだれ桜まつり

2017-04-16 19:23:40 | 日記
湘南地方の桜は散ってしまったので、少し満開が遅い、ちょっと山奥へ行ってきました。
早春にはロウバイで有名な、松田町の寄地区にある「土佐原のしだれ桜」です。

近くの寄自然休養村管理センターの臨時駐車場に車を停め、徒歩で向かうのですが、
ロウバイ園のさらに先なんで、健脚じゃないとたどり着けません。

でも大丈夫!しだれ桜まつりの時期には無料の送迎ジャンボタクシーが出ています。
もちろん私と嫁チャンは歩いていきましたが、途中、何度か休憩してます。

どのくらい上るかというと・・・
見下ろすと駐車場が小さく見えます。(写真右端の真ん中あたり)


土佐原のしだれ桜、別名「みやま淡彩桜」があるのは、個人のお宅の庭なんですが、
ご好意でお庭に入って見ることができます。
まずは上から見た図。


そして、真下から見上げた図


ちょっと逆光気味なんで、こんな感じで遊んでみたり。


自治会の方がフランクフルトや味噌こんにゃく、甘酒などを売っています。
フランクフルト、味噌こんにゃく、甘酒をいただきながら、
用意いただいたテーブル席(鑑賞のベストポジション)で鑑賞。ありがたいですね。
タイミングが良ければ、とれたての山菜もあるようです。

ちょっと鑑賞している間にシジュウカラさん登場。あわてて鳥撮りレンズに交換して
撮影。あわてたのでいまいち。


同じお庭には花桃の木も。


土佐原のしだれ桜、個人宅なので、あまり長居をするとご迷惑なのと、後からどんどんお客さんも
来るので、早めに次へ。

道中にも小さな花が。
コチョウカ(シャガ)


大きな声で言ってみましょう「オオイヌノフグリ」


オオイヌノフグリとウシハコベ


ツクシも


畑の菜の花では蜂さんがお仕事中。


山を下りて、中津川沿いにもしだれ桜の並木がありますが、こちらは比較的
若い木で、まだちょっと迫力が足りません。なので、花のクローズアップで。


ここでもシジュウカラ君がお仕事中でしたので、激写。
枝が多いので、撮るのが難しいですね。



ミツバツツジではマルハナバチさんが食事中。丸いお尻を激写です。





今日もよく歩きました。


コメント (2)

大庭城址公園の桜

2017-04-12 22:20:51 | 
桜が満開の週末、土曜日も日曜日もあいにくの雨。
でも、悔しいので両日ともお出かけしたら、雨に濡れたせいか風邪をひいてしまい、
月曜日はダウン。
やっと元気が出てきたので、日曜日の写真をアップします。

日曜日の目的地は大庭城址公園。
毎年、桜の時期には人でいっぱいですが、雨なので人もまばら。
かえっていいかも。

まるで「日立の木」のような、大木。


雨なので鳥も少ないですが、強欲なヒヨドリは雨にも負けず、食い散らかしてます。


男前のカラス君も、花見でしょうか?桜の木から離れません。



シジュウカラはうまく撮れませんでした。
鳥撮りと花撮りは使うレンズが違いすぎるのでね、と言い訳をしてみる。


花の密度がすごい


芝生ではハクセキレイ♀


大庭城址公園から降りたところ、引地川沿いでは菜の花が満開でした。


まだ体調は万全ではないので、回復したら追加でアップしますね。
コメント

大岡川、境川

2017-04-08 22:25:30 | 
もうすぐ結婚記念日なんで、嫁チャンと横浜ベイシェラトンでランチしてきました。

もちろんとても美味しいのですが、皿の上に余白が多い。

以前、嫁チャンに「余白の美」だと教えてもらいましたが、長く装置メーカーで
電気系の設計をやっていると、余白があると埋めたくなってしまう。職業病ですね。
熱的、耐電圧的に許される限り小さく詰め込む。
私が夕食を作ると、皿からいつもはみ出してますね。




食後は桜木町駅から大岡川沿いを散歩。
あいにくの雨模様ですが、まあ、それもたまには風情があっていいのかなと思います。







藤沢に戻って、境川沿いを歩いてみたら、横浜の大岡川沿いよりもこっちのほうがきれいでした。
いわゆる、「灯台下暗し」というやつですね。



明日も午前中から雨の予報ですが、雨が降り出す前に近所の桜名所を散歩してみようと思います。
コメント

朧月夜と桜

2017-04-07 22:51:59 | 日記
自宅近くの桜がほぼ満開で、帰宅時に見上げたら良い感じの朧月夜。
これはいいな、と思って手持ちのPENTAX Q7で撮ってみたけれど、
目で見るようにはきれいに写ってくれない。

かといって、クソ重たい一眼レフ持って通勤するわけにもいかないしなあ。
悩ましい。



コメント

春は名のみの風邪の寒さや

2017-04-02 12:07:03 | 日記
相南地方でもチラホラと桜が咲いてきたので、今朝は近所の公園まで散歩。

満開、見頃は次の週末かな?


公園にはタイワンリス。でかい。
私の知っているリスと違~う。可愛くない。


公園の湿地にはカルガモの夫婦。食事タイムでした。



芝生にはツグミちゃん。


夕方、駅前の木に集合してウ●チ爆弾をまき散らす、ムクドリ。
ウ●チの材料を仕込み中です。


うるさいヒヨドリ君。桜の時期はボーナスタイムですね。


メジロちゃん。小さいので、今年生まれたばかりの幼鳥でしょう。





川沿いの桜並木はまだまだ。でも、場所取りしている人がいます。気が早すぎじゃない?


別の公園でもメジロちゃん。逆光でひどい写真です。



桜は次週末のお楽しみ、ですね。
コメント (2)