TERUZO's Photo Blog

TERUZOの趣味の写真とか。たまに自転車の話も。

大透翅(オオスカシバ)

2013-10-14 22:16:04 | 昆虫
今日は横浜にお出かけ。

横浜市の花でもあるバラ、その秋バラが見頃との連絡があり、
さっそく行ってきました、横浜イングリッシュガーデン(YEG)。

YEGは初めて訪問したのですが、丸1日いても飽きないような気がします。はまりそう。

それなりに有名なところなので、人は多いですが、庭もそこそこ広いので、
それほど混んでいるような気はしません。
ところどころにあるベンチに腰掛け、バラの香りに包まれてぼんやりしていると、
1日が一瞬で過ぎてしまいそうです。
加齢臭が出てきたおっさんですが、バラの香りの中では加齢臭は目立ちません。

バラなので、レンズは「和製ズミクロン」ことXR RIKENON 50mm F2Lしか
持って行かなかったのですが、そういう時に限って昆虫が…

ネオ一眼で液晶モニタを見ながら、マニュアルフォーカスレンズで
動き回る昆虫を撮るのは至難の業です。カメラもレンズも選択ミスです。

写真は、オオスカシバ。スズメガの仲間の大型の「蛾」です。
ホバリングしながら蜜を吸っています。
黄緑色のモフモフな感じがいいですね。

撮影場所:横浜イングリッシュガーデン
撮影日時:2013年10月14日 13:43
使用機材:カメラ PENTAX K-01
       レンズ ROCOH XR RIKENON 50mm F2L
撮影条件:焦点距離 50mm 露光時間 1/500秒 絞りF2.0 ISO 100

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« PENTAX K-3 | トップ | 快速 SL只見線紅葉号 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (大山鹿)
2013-10-15 20:00:11
TERUZOさん
この蛾はじっとして居ないので撮影は大変ですよね。これはイギリス生まれ?丹沢のと少し色合いが違います。
Unknown (てるぞう)
2013-10-16 22:46:38
色合いの違いはカメラの特性だと思います。たぶん。

PENTAXは他のメーカーと違い、撮って出しだとちょっと抑揚のないメリハリのない絵が出てくるので、RAWで撮ってコントラスト上げたり、彩度を上げたりと努力が必要なので、そのあたりのさじ加減で違う色合いに見えるんだと思います。

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事