TERUZO's Photo Blog

TERUZOの趣味の写真とか。たまに自転車の話も。

横浜イングリッシュガーデン

2014-04-19 21:43:09 | 
先週日曜、今日と、新宿、横浜に用事があったので、帰りに横浜イングリッシュガーデンに
寄ってきました。春バラにはまだ半月ほど早いですが、ここはガーデナーさんががんばっていて、
年中いつ訪問してもそれなりに楽しめます。

でかいレンズを付けた写真家気取りの爺が多くてちょっと邪魔ですが、ガーデンも広いので、
そういう爺には近づかず、まったりと過ごします。
目の前の花を撮るのに何故そんな長いレンズが必要なのか?カメ爺のレンズ選びは謎です。
まあ、それはさておき、

・ワスレナグザ forget-me-not
珍しく、和名よりも英語名のほうが好きな花です。日本語でいうところの文語的な表現、でしょうか。

ただ、個人的には「私を忘れないで」なんて女々しいことは嫌いで、どちらかというと
「俺の屍を越えて行け」的なほうが私のメンタルには合っています。(もちろん恋愛の話ですよ)





・チューリップ
チューリップと聞くと、間寛平の名曲「ひらけ!チューリップ」のメロディーが頭の中をぐるぐる回り出して、
目の前の可憐花どころではなくなるのです。勘弁してください、寛平ちゃん~アヘアヘ



・ムクドリの水浴び
YEGには小さいですが水場もあり、野鳥の水浴び場となっています。まあ、来るのは
うるさいヒヨドリ、大群のムクドリ、スズメぐらいですが…
特にムクドリは、隣の住宅展示場(TVKプラザハウジング)の各モデルルームの芝生の庭全てにいて、
何かついばんでおり、見方によってはヒッチコックの「鳥」並みの怖さです。
→嘘です。怖くなんかありません。




まだ満開の品種の桜もあり、楽しませてくれます。

・御殿場桜


・須磨浦普賢象



・ヒナギク
ヒナギク(デイジー)も見頃です。
IT系、制御系の人であれば、デージーチェーン(ヒナギクの輪)はご存知かと思います。



・バラ
YEG入口入ってすぐのところで一輪だけ、バラが咲いていました。
GW過ぎて、春バラが見ごろになったらまたYEGにきます。


以上、すべてマイクロ一眼 PENTAX Q7での撮影です。私の腕にはこのくらいがちょうどいい気がします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 日本の国鳥なのに鍋にして食... | トップ | 太平洋岸自転車道(大磯) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (大山鹿)
2014-04-19 23:00:27
忘勿草の和名も英名と甲乙付け難い位に良い感じですよ。 直訳したのでしょうか?
Unknown (てるぞう)
2014-04-19 23:19:48
おっしゃる通りです。図鑑だとカタカナですが、漢字で書くと。

「勿忘」-忘れたまふこと勿れ
文語的表現まで訳したのは天才的だと思います。

それに比べて「オオイヌノフグリ」の下品さと言ったらもう…

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事