続!! わんこ・にゃんこプラス2

「ちばわん」や、個人で保護したワンコさんたちのニュース&我が家のニュースを発信します。

新入りちゃんご紹介・ご卒業ワン・幸せご報告

2020年08月20日 02時00分32秒 | ペット

毎日暑いですね~!   久しぶりの更新です^^

 

 

我が家は娘の冬休みに(まさかこんな世界になるとも知らず・・ギリギリですね)楽しみにしていたパラオへダイビングに行ってきました!

で・・そこから現在まで大学は全く始まりませんよw 始まるって言われてみたり、やっぱりダメになったり>< 9月からはどうかな?

あやふやなので定期代や資格試験代も払っては無駄になりました。

何が困るって2021年1月に成人式なんですけどね、式が有るのか 親戚へのご挨拶や集まりはやっても大丈夫か・・  

準備や予約をどうしたら良いのやら^^;  

細かいことが色々で、なんだか毎日落ち着きません。    

でも!その程度で済んでるんだからありがたい!   引き続き手洗いウガイ、頑張っていきましょう~

 

 

前回(だいぶ前ね><)の記事でご紹介したマオちゃんも直ぐに素敵な犬親様に恵まれ、とんとん拍子にお届けも済んでおります。

新しいお名前はポピーちゃん。  

ご近所に先輩保護ワン達がいて、早速お仲間入り!   沢山の楽しそうなご報告を頂いていますよ^^

 

 

 

 

 

K様、ポピーちゃんと素敵なワンコライフをお楽しみくださいませ! 

 

 

 

そして! 更に仮ママのおさぼりは続きます。  ポピーちゃんの次には うめちゃん という、これまた可愛いマメシバ風の女の子をお預かりしてたんですぅ^^

 

 

この子は、やや高齢で8キロ代と小柄だったため

預かりお仲間の仲介で「もう60代で保護犬を迎えようと考えても断られてしまう」というご希望者様へ「後見人」及び息子さんご夫婦のご同意のもと

記事もアップしないうちにお嫁入りしております!

 

 

ワンコさんの将来はとても大切ですから、しっかりと条件をつけ

「10年後」もワンコさんが安心して暮らせるのか。 里親様が70歳・80歳になったとき、「ちょうど介護が必要な年齢になってくるワンコさんを抱えて動物病院へ通えるか? ワンコさんが寝たきりになっても介護できる大きさか? いざの時に手伝ってくれる人はいるか?」 

そういったことを考えて行けば、ある程度のご高齢者様もワンコさんと暮らす幸せをあきらめなくても良いのでは。 そう思います。

ただ・・飼い主によるセンターへの持ち込み理由に「自分も年を取って、面倒が見られない。」が少なくない事も決して忘れてはならない。とも思います。

 

 

 

 

 

うめちゃんがお嫁入りしたところで、少し預かりをお休みさせてもらってました。

 

いよいよ我が家の可愛いメダカちゃんが本格的に介護を必要としてきたためです。

ちばわんさんからの預かり犬として我が家に来た初日から発作で悲鳴を上げて倒れ、急いで受けた検診で重度の心臓病が見つかったメダカちゃん。

一年頑張れるかな。そんな子でした。

少しの間募集をかけてはみましたが、ご希望は無く、またジリジリと進んで行く症状に「この子は落ち着いて暮らしている我が家でそのまま安心して暮らしてもらおう。私が最後まで守ろう。」と、ちばわんさんから譲渡の許可を頂いて我が家の子に迎えました。

歩き出すと発作を起こして、倒れ失禁してしまうんですが、お散歩大好きでどうしても行きたいと訴えるので

抱っこしてたくさんたくさん一緒に歩きました^^  朝晩6錠ものお薬を一生懸命飲みました。  大好物も毎日モリモリ食べました。

心雑音が深夜になると部屋に響く位になっても、ニコニコと何時間でも嬉しそうにナデナデされて一緒に寝て・・本当に頑張り屋さんでした。

う~んとう~んと頑張ったから、きっと神様からのご褒美だったんだろうな・・

(これに関してはラッキーだったんだけど)リモート授業で常時在宅の娘に

「明日は昼間見ていられないから、1時間に一回お水を飲ませてあげてね。メダカは本当にお利口さんだよね~。」なんてメダカを撫でながら話していたら・・

大きな呼吸を一つして、そのまま。  この病気にしては奇跡のように苦しい表情一つ見せず、天使になりました。

捨てられ、センターを出られてから1年半。  この子の人生に沢山幸せな思いをさせてあげられたかな。 私はメダカちゃんが来てくれて嬉しかったよ。

ご飯の支度をし始めると足元から離れない^^ とても可愛い子でした。 我が家に来てくれてありがとう。 

 

 

 

 

メダカちゃんをゆっくり見送ることが出来ましたので

8月からまた預かりを再開!

早速新しい預かりっこが来ています。

 

仮のお名前はブイちゃん。 ブイブイちゃんと呼んでます^^

センターからの引き出し書類は推定6歳となっていましたが、正直8~10歳位じゃないかと感じましたので

8歳で募集を掛けさせていただきます。

べったりの甘えん坊で小柄な女の子。何をしてもニコニコの本当に飼いやすいホッコリするような穏やかなカワイ子ちゃんですが

フィラリアにかかってしまっています。 また、フィラリアのせいか年齢のせいか・・心雑音も出始めていて心臓のお薬を一種類開始していますし

この先も投薬を続けていくことになります。

 

それでもこの子を見初めてくれて、丸々ド~ンと受け止めてくださるご家族様がいらっしゃれば

この子はきっと毎日沢山の愛情を示してくれる素晴らしい家族の一員になると思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細をお聞きになりたい方、会ってみたい方 ご遠慮なくお問い合わせください! 

 

 

 

最後になりましたが、いただいております幸せご報告^^

 

 

ミミタンをお迎えくださったご夫婦に可愛いあかちゃんお誕生!  本当はちょっとお転婆なミミタンですが、ちゃんとお姉ちゃんしているみたいです  賢い!

 

 

 

 

現在最高齢のジャム君も暑さに負けず元気! ・・といってもお爺ちゃんですからね、一日中おネムだそうですけど^^  

 

 

 

 

もうじき11歳になるリオン君、今年もご旅行! 

チョービビりだったリオン君を優しく迎え、リードしてくれた先輩ワンのトリノちゃんが18歳で天使になったそう・・

ずっと一緒だったので一頭でのご旅行に不安もあったそうですが、ちゃんと楽しめたそうです^^ 

これ・・リオンパパ様ご紹介しちゃっていいかしら(笑)  

 

 

 

 

 

 

 

ご報告ありがとうございました~!  

 

では今回はこの辺で。

 

どうか皆様ご自愛ください。  頑張って猛暑とコロナ禍を乗り越えましょうね!

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 明けましておめでとうござい... | トップ | ありがとう2020年 そし... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事