万葉短歌-悠山人編

万葉短歌…万葉集全4516歌(長短)のうち、短歌をすべてJPG&TXTで紹介する。→日本初!

万葉短歌0082 うらさぶる0066

2011年01月06日 | 万葉短歌

2011-0106-man0082
万葉短歌0082 うらさぶる0066

うらさぶる 心さまねし ひさかたの
天のしぐれの 流れ合ふ見れば  古歌

万葉短歌0082 Shu1223 2011-0106-man0082

□うらさぶる こころさまねし ひさかたの
 あめのしぐれの ながれあふみれば
○古歌(こか)=いにしへのうた。第82歌・第83歌の左注として、原文に「右二首…古歌与」の表記。


この記事についてブログを書く
« 万葉短歌0081 山辺の0065 | トップ | 万葉短歌0083 海の底0067 »
最新の画像もっと見る

万葉短歌」カテゴリの最新記事