万葉短歌-悠山人編

万葉短歌…万葉集全4516歌(長短)のうち、短歌をすべてJPG&TXTで紹介する。→日本初!

万葉短歌0080 あをによし0064

2011年01月04日 | 万葉短歌

2011-0104-man0080
万葉短歌0080 あをによし0064

あをによし 奈良の家には 万代に
我れも通はむ 忘ると思ふな  ○

万葉短歌0080 Shu1214 2011-0104-man0080

□あをによし ならのいへには よろづよに
 われもかよはむ わするとおもふな
○原文左注に「右歌作主未詳」。依拠本釈注に「舎人皇子、穂積皇子、新田部皇子あたりを擬するのが自然であるかもしれない。」


この記事についてブログを書く
« 万葉短歌0078 飛ぶ鳥0063 | トップ | 万葉短歌0081 山辺の0065 »
最新の画像もっと見る

万葉短歌」カテゴリの最新記事