蒸気鉄道日記

5インチゲージ・ライブスチーム活動の日々を書き連ねます。

ハンダ付けなのに

2013年07月28日 | Weblog
 ここ2、3日ハンダ付けに困っています。
 今さらハンダ付けぐらいで何を困っているのかというと、電気配線が出来ないのです。先日ご紹介した40Wのコテにまったくハンダが乗ってくれず、かつ通電用の真鍮線も、まるで水と油のようにころころと弾かれてしまうのです。

 こんな経験は珍しいことです。何かおかしい…。と思うのですが、ふだんの板金工作と違っているのはコテが40Wなのとハンダが配線用に買ったヤニ入りハンダだという点です。やはり昔ながらのペーストを使った方法が良いのでしょうか???それともいっそのこと組み立て工作用の200Wコテと棒ハンダとフラックスでやっつけてしまいましょうか。。。。

 というわけで、毎日昼休みに秋葉原へ出かけては各種のハンダをあれこれ吟味している状態です。まぁ、昼食後の運動としてはちょうどよいかもしれませんがね。  

 さて、昨日はバンドの練習&恒例の反省会で帰宅が遅くなり、本ブログはウヤが続いてしまいました。
 そして今週は月~水が出張、木・金は編集&校正、土曜日はついにライブ本番!ということでずぅ~っとウヤになってしまいます。4日の日曜日もし元気が残っていたらライブのご報告などさせていただきましょう。

 blogramのブログランキング ←さすがに筋肉痛と疲れで作業できません。。。

 
コメント (4)

ちょっとお遊び

2013年07月22日 | Weblog
 今日は時間がなくてなにも作業できませんでしたので、ちょっと貨物上屋関係のパーツを寄せ集めて遊んでみました。
 こうして写真にしてみると肉眼では分からなかった(よく見えなかった)要改善個所が目立ちますね。逆にここは注目点!と思った部分があまり目立たなかったりして。。。。

 まぁ、将来レイアウトに設置した場合は周囲の建物群の中のひとつに過ぎなくなるわけですから、最大公約数的な出来具合でも良いのかもしれません。それよりもディテールに凝り過ぎて先に進まない方がアブナイので、割り切りが大切になるでしょう。

 とりあえずは1/80ストラクチャー作り復帰第1作としてはここに見える要改善個所を直して、ウェザリングしたら一応の完成にしようかな、と考えています。とはいってもまだしばらく時間がかかるでしょうけど。

 それにしてもこうしてパーツを配置していると子どもの頃の積み木遊びを思い出して楽しくなってしまいますね。「三つ子の魂百まで」とはよく言ったものだと思います。

 blogramのブログランキング ←照明を早く付けたいですね。

 

 
コメント

失敗の数々

2013年07月21日 | Weblog
 皆さん、参議院選挙に行きましたか?投票率悪そうですね。投票しないということは「この先原発再稼働とか首切り自由化とか憲法改正だとか年金切り下げだとか政治にどんなに傷めつけられても一切文句は言いません」という意思表示になるということをお忘れなく。

 さて、世の中はそんな調子ですが、本日は昨日の続きでちまちまと作業を行ないました。
 まず未塗装の電灯の笠にLEDチップを組み込み、電球部分を残して白で塗り、乾燥後上側を緑で塗装しました。当然ルーペを見ながら面相筆で慎重に行なったのですが、やはり眼の限界があって白の部分に緑が回ったり、電球部分に塗装がかぶったりしているのが後から分かりました。

 上の写真がLEDチップを取り付けた状態です。ヒノキのブロックの上に0.7mmの穴を開け、そこへ電球部分をはめ込んで動かない状態にしてLEDを取り付けました。笠が透明なのでちゃんとはまったのかどうか疑わしいため、何度もやり直しをしました。そして塗装を終え、失敗三部作を並べたのが下の写真です。

                                       

 緑がムラになっているもの、白の側に緑が回ってしまったもの、奥はピントが合っていませんが、電球部分に緑がかぶってしまったものです。いずれも補修のうえで取り付けます。そのままでも、まずほとんどの人が気付かないでしょうけどね。
 点灯することは間違いありませんのでそれほど気にする必要はないかもしれません。

 本日はまだ失敗があります。まず昨日もふれた「茶染め」ですが、材料ごとに専用の染め液のあることを知らず、「銅・真鍮黒染め用」の液に真鍮製のチリトリ2個と多数のホワイトメタル製品をいっしょに浸けてしまいました。この結果、ホワイトメタルのものは茶色にならず単に灰色が濃くなっただけとなりました。 ということは、真鍮ロストワックスのチリトリだけは順調に染められたということになるのですが、真鍮製パーツはこれだけですから「その他大勢」の皆さまは失敗なのでした。結局、塗り直しです。

 次の失敗はその唯一順調にいったチリトリ2個のうち1個をどこかにすっ飛ばしてしまったことです。とにかく小さな、吹けば飛ぶようなゴミみたいなモノですから、どこに行ったかすっかり行方不明です。さらにいっしょに黒板も2枚飛ばしてしまいました。まったく何をやっているのでしょう。幸い黒板は1枚発見しましたが、あとは分かりません。こういうものは本人の見当とは大きく外れたところに行くものですから諦めた方が早いでしょう。
 実は電灯の笠も3個ほどどこかへ飛ばしてしまいましたので、この週末だけでずいぶんな損害を出してしまいました。

 ということで、少ない時間の大半を探し物に費やすという毎度バカバカしい次第で、予想どおり大した進捗もなく休日が終わってしまいました。あとは一杯やって休みましょう。。。

 blogramのブログランキング ←ひょっとしたらゴミ箱へ落として本当にゴミと化してしまったのかも。とほほ。。。

 
コメント

とりあえず大八車

2013年07月20日 | Weblog
 この2、3日で急にセミが鳴きだしました。「今年は馬鹿に遅いじゃないか」と思いましたが、よく考えてみたら例年は今ごろが梅雨明けだったんですね。セミの立場からすれば「いつもとおんなじだい!」と言いたいところでしょう。今年の夏もいささか変です。

 さて、本日は土曜日の恒例通り午前中は疲れ果てて睡眠に徹しておりまして、午後になってから工作を始めましたが、どうも手が震えて小さい物がうまくつかめません(依存症ではありませんよ)。結局予定していた電灯の笠にLEDを仕込む作業はただ笠をどこへやら弾き飛ばしてしまっただけで終了し、成果は写真の大八車の組み立てだけというさびしいことになりました。

 この大八車もエコーモデルの製品をただ組んで塗装しただけです。よく見るとムラがあったり塗料が溜まっていたりでアップに耐えない状態です。これからブラッシュアップしますので、後日またお眼にかけましょう。
 組み立て説明書では着色は茶染めで行なうように……とのことでしたが、どうも記憶にある大八車はあまり茶色という印象ではなく、むしろ普通の古びた木材の鈍色であったと思います。
 そこでベース色として少し白っぽいベージュに塗り、後から細かく色分けやウェザリングをしようと思い、こんな色になりました。というわけで、これはまだ製作途中の写真というわけです。

 背後は例の貨物上屋です。こちらも少しディテールアップをして追加塗装も行ないました。まだお見せするほどの段階ではありませんので、これも後日ご覧に入れることといたしましょう。

 いろいろ中途半端ですが、明日も何も予定のない休日ですから机の上はそのままにして続きを、ということにしたいと思います。

 blogramのブログランキング ←やはり土曜日は生産性が上がりません。。。

 
コメント

本日の試行錯誤

2013年07月18日 | Weblog
 昨日の続きです。
 うっかり先に塗装してしまった電灯の笠にチップLEDを組み込んでみました。
 こうやってアップにしてみるとそもそも笠の成形自体が歪んでいたりバリがあったりであまり見栄えがしませんが、なにしろ直径3mm弱のものですからしかたありません。わたし自身も写真にして初めてそういうものなんだと気付いたぐらいですから。

 それでもちゃんと笠の下に電球を表現した球がついているのはすごいところです。笠の上の直方体がLED本体です。これが発光した光が下の球に導かれてあたかも電球が点いているかのように見えるという仕掛けです。
 このようなアップで見ればいろいろあらが目立ちますが、ものの5cmも離れると全然気にならなくなりますから実用上ほとんど問題になりません。唯一の問題はLEDがはまる笠の凹みにバリがあってそれを取り除かねばならないことです。これはルーペで見てもよく見えません。精密角ヤスリでさらっとひとなめしてはめてみるしかないでしょう。はまったら上から塗装してしまえば固着されます。やっぱり説明書の指示通りに工作した方が身のためのようです。

 本日のところは単に「はめてみた」というだけにしようかと思っていたのですが、ここまできたのなら発光までやってみようということで、やおら購入しておいた電池ボックスに仮配線してみました。これではうまく通電せず光ってくれないかなと思いましたが、無事発光しました。それが下の写真です。

                                       

 写真をご覧いただくと分かるとおり、塗装した色がほとんど消えてしまい、見えません。これでは苦労して塗装した意味が半減してしまいます。やはりはじめに白く塗っておく必要がありそうです。。。また課題を積み残して終了してしまいました。

 blogramのブログランキング ←どうもデンキものは苦手です。。。

 
コメント

本日の悪戦苦闘

2013年07月17日 | Weblog
 まぁ、まずは写真をご覧ください。これが本日の悪戦苦闘の結果です。なんだか分かりますか?
 もちろん物差しを撮ったのではありませんよ。その上にある緑色の丸いものがソレです。これは電灯の笠です。物差しはその大きさをご理解いただくために置いたのです。それを緑色に塗装したのですが、うまくいったのかどうかは写真でご判断ください。面相筆でルーペを見ながら作業したのですが、それでもこの程度の出来です。
もっとも、取り付けてしまえば屋根を外して見ない限り上から見ることはないのでこんな程度で良しとしました。

 大変小さなものですが、昔の田舎道の街路灯などはだいたいこの類でしたね。これに60Wぐらいの白熱電球がぼんやりと灯っているといったところが通り相場で、とても道を明るく照らすようなものではなく、「ここに道がありますぜ」といったぐらいの標識灯みたいなものでした。

 さて、一応6個ほど塗ってみたのですが、実物から考えると内側は反射のための銀色か白の塗装がないと照明として役に立ちません。どうするのかな、と思って説明書をよく見ると「まずLEDを取り付けてから塗る」と書いてありました!しかもまず白を塗ってから緑を塗る、、、ということでありました。。。あ~あ。。。

 とりあえず、あと6個残っていますのでそちらは説明書どおりに正しく塗りましょう。悪戦苦闘はさらに続くのです。

 blogramのブログランキング ←それにしても小さくて眼が点になります。

 
コメント

塗装に四苦八苦

2013年07月16日 | Weblog
 今日はあまり蒸しませんでしたね。
 というわけで、予定どおり昼から職場近くの免許更新センターで手続きを行ないました。混んでいるかと思いのほかガラガラで1時間ほどですべての手続きを終了し、新しい免許証を手にして帰りました。

 わたしの住所地では府中の試験場が更新場所に指定されています。しかし、あそこはこの時期夏休みで大変混雑しているので、今回神田橋で手続きを行なったわけですが大正解でしたね。「よし、次回もこうしよう」と思いましたが、次回の5年後はすでに定年退職しているのでどうなるかは分かりません。。。

 さて、午後早くに帰宅しましたので懸案の小物類の塗装を行ないましたが、結果的にはまたもやあまりうまくいきませんでした。前回塗料が濃すぎて一部のディテールがつぶれてしまったので、今回は少しシンナーを足して薄めにしたところ、すっかり流れてしまって肝心なところに色が乗らず、なんだか妙な具合になりました。ほんのちょっとの加減なんですが難しいですね。このあたりはライブスチームの塗装の方が実物的で圧倒的に楽です。

 とりあえず本日の結果としていくつかのディテーリングも含めて貨物上屋の現状をご紹介します。中途半端に色づいた貨物たちはまぁ眼をつぶっていただいて、屋根にいくつか補修の跡らしきものが追加されておりますが、これは敗戦間際に米軍の艦載機に機銃掃射された際の貫通穴をふさいだものです。妻板の方はどうしようかなと思っていますが、しばらくはこのままにしておくかもしれません。当然コンクリートの床面にも機銃弾が着弾した穴があるはずですので、表現しなくてはなりません。

 こういった調子で亀の歩みですが、いくらかずつ前進しているのでした。

 blogramのブログランキング ←そろそろ電球を取り付けましょうかね。。。

 
コメント

休日でしたが

2013年07月15日 | Weblog
 本日は海の日でしたが、午前中は参院選の期日前投票に行き、午後は仕事でしたから、休日とは言いかねる一日でした。まだ先週の疲れを引きずったままですので工作も進展していません。

 明日も猛暑のようですが、午後休みを取って運転免許の更新に行き、早めに帰宅してなんとか小工作ぐらいはしておこうと考えています。とりあえずは目の前の小物の塗装の続きといったところでしょうか。。。

 塗料も若干種類を増やしましたので、色のバラエティも少しは付けられると思います。職場で仕事用のカラーチャートとにらめっこして4色の配分を考えましたから、少しはましになるでしょう(たぶん)。

 blogramのブログランキング ←暑さでへたばらないようにしなければなりません。。。

 
コメント

人口の増加

2013年07月14日 | Weblog
 夕立があって少し涼しくなりました。夕方予定どおり1日遅れでお盆の迎え火をたいてご先祖様をお迎えしました。

 さて、昨日5時間の猛練習をしたせいで本日は肩と右足がだるいです。肩はちょっと筋肉痛気味でもあります。というわけで、終日眠りっぱなしで、わずかに食事と入浴とお盆のときだけ起きていました。

 午後になって宅急便が届きました。その内容はフィギュアとミニカーです。どちらもさかつうから購入しました。ここのところずっとさかつうさんにお世話になっています。

 今回も昭和20年代後半という設定に違和感のないクルマと人物を購入しました。クルマ類はちょっと加工と改造が必要ですが、人物にも若干加工が必要な方がいらっしゃいます。
 それが上の写真のお二人です。左側はバスの車掌さん、右側は秘書さんです。どちらもちょっと服装や髪形を加工し、同じ職場の同僚になっていただく予定です。設定の季節は夏ですからまず服装をそれらしく着替えていただく必要がありますね。それに秘書さんはPREISER社製の異国の方ですので、ちょっと国籍も変更して日本に帰化していただかなければなりません。

 というしだいで、わが1/80世界の住人は合計20人ほどとなりました。どうも女性ばかりが多いのはわたくしの個人的な好みが反映されているのでしょうか???
 まぁ、主役の鉄道関係施設は男ばかりの世界ですから、街中には女性を多く配してジェンダーバランスに配慮している、ということにしておきましょう。。。

 それにしても昭和20年代に時代を設定してみると、使えそうなクルマや人物が意外に少ないということが分かります。昭和30年代なら定番であるクローズドキャブのオート三輪はほとんどなく、定番中の定番ミゼットもアウトです。小口輸送の主役は戦前からの生き残り的なオープンキャブの三輪トラックの外は自転車とオートバイといった状況です。「丹頂鶴」の公衆電話ボックスが昭和29年の登場で、ギリギリ間に合っているていどで、実際にはまだまだ普及していない状況です。人物の服装も特に女性は和服が多く、若い主婦がどうやらスカート姿ですが、それも田舎ではどうかな??といった調子です。
 鉄道車両なら「なければ作る」という手段がとれますが、クルマやフィギュアはとても自作できません。せいぜい小加工で違和感なく配置するのが関の山です。

 猛暑もあってライブスチーム工作はしばらく低調になりますから、冷房の効いた室内で眼をしょぼしょぼさせて小加工に励むことといたします。

 blogramのブログランキング ←明日は炎天下の外出です。うぇぇ~~~。。。

 

 
コメント   トラックバック (1)

猛暑!

2013年07月12日 | Weblog
 35℃だそうで。あまり暑いので出てきてしまいました。。。
 ここのところ毎年空梅雨で猛暑で、いったいどうなっているのでしょう。。。

 さて、本日は特にご報告すべき話題もないのですが、当地では明日からお盆です。と、昨年も書いた気がしますが。毎年のことなのでしかたありません。しかし、明日は土曜日につき終日バンドの練習があり、帰宅が遅くなりますので迎え火は明後日ということでご先祖様にはお許しを頂くことにしました。

 8月3日のライブへ向けてあたふたと準備中です。なにしろ練習は明日と27日の2回しかないので、いやでも真剣にならざるを得ません。
 というわけで、明日はまず国会近くにあるリーダーの職場の会議室で機材類の準備確認と音合わせを行ない、そのあと秋葉原に移動してスタジオ練習です。いささかやっつけ仕事風な感じもしないでもないのですが、アマチュアのサラリーマンバンドなんてこのようなものでしょう。まぁこの間せっせと練習してきたので大失敗は(たぶん)しないと思います。

 とはいえ当日の気温が大いに気になるところです。演奏はうまくいっても熱中症になったりしたらシャレになりません。せいぜい健康に気を付けることといたしましょう。

 blogramのブログランキング ←早くこいこい夏休み

 
コメント

ライブ情報

2013年07月06日 | Weblog
 梅雨が明けちゃいましたね。なんだかはっきりしない梅雨でした。

 さて、ライブのお話です。汽車の方ではありません。バンド関係です。
 8月3日(土)に都内で第2回のライブを行なうことになりました。メンバー全員と関係のある会社の社屋(屋上)で行なうため、お客さんは取引関係の人ばかりで一般には開放されません。ということはここで告知しても大して意味のない話だということです。ではありますが、やっときた(8ヵ月ぶり)のライブですので、一応読者のみなさまにもお知らせだけはしておこうと思った次第です。

 今回は女子メンバーが出られませんのでオリジナルのおっさん4人組で行ないます。ということは曲目は当然限られてくるので、急きょ新たなレパートリーを入れてセットリストを組みました。
 時間は夕方5時からですが、屋上ですから超暑いことでしょう。セッティングは午後3時ごろから行ないますので、炎天下のきつい状況での作業となります。熱中症になって本番で倒れないように注意が必要です。

 ということで、さっそく練習を数回、といきたいところなのですが、みな同じように今月末まで忙しいので2回しか全体練習ができません。そのぶん練習時間を長くして問題点を詰めることにしていますが、体力がもつのかどうか大いに疑問です。

 さて、明日は日曜日ですが、仕事で遅い帰宅となります。それ以後もほぼ毎日遅くなりますので、次の更新はおそらく14日(日)ぐらいになるでしょう。

 blogramのブログランキング ←明日はさらに暑いでしょうねぇぇぇ。。。

 
コメント

これから多忙につき

2013年07月04日 | Weblog
 ムチウチもなんとか引っ込んでくれたようで、やれやれです。
 いま、セガレが研修のため帰省しており、昨夜は久しぶりに家で一緒に飲酒して、お互いのバンド事情などで話し込んでしまいました。

 さて、本日以降今月末まで本業が多忙になり、本ブログの更新は土日を含めて週1、2回の不定期となります。時間があればもっと更新したいと思いますが、工作関係はほとんど進まないと思いますのでご了解ください。

 ということで愛想がありませんが、これにて。

 blogramのブログランキング ←体力が月末まで持つでしょうか・・・。

 
コメント

ムチウチとの闘い

2013年07月02日 | Weblog
 昨日復活ムチウチのハリ治療をした反動か、本日は首と肩がパンパンになって異常に体がだるくなり、仕事を早めに切り上げて帰宅してしまいました。
 しばらく横になっていたら次第に楽になってきましたので、少々小物の塗装をしました。しかし、なかなか思うような色合いになってくれず、また具合が悪くなりそうだったので途中で止めてしまいました。
 微妙な色調の違いはウェザリングで解決した方が良いのかもしれません。

 明日体調が良かったらまた気分を変えてやってみようと思います。

 ということで本日は撤退いたします。

 blogramのブログランキング ←明日は元気になるでありましょう(たぶん)。

 
コメント

ちまちまと軽作業

2013年07月01日 | Weblog
 首つりの結果、ムチウチの古傷が復活したようで、本日ハリ治療に行きました。2、3日すれば治るでしょう。いつも梅雨時期と冬の初めになると顔を出すのです。自爆・誤爆も含め何回も外科にご厄介になっている身ですのでしかたありません。

 まぁ、そんなわけではなはだ威勢が悪いのですが、それでも昨日お目にかけた小物類が気になって少しだけ塗装をしました。しかし、どうも色彩感覚が乏しいのか同じような色ばかりになってしまい、困っています。米俵も段ボールもセメント袋も微妙で、明確な色分けが難しいのです。塗る日を変えれば調合具合が変わって見分けがつくようになるのでは、という極めて消極的な努力をしてみるつもりではおります。

 大八車やリヤカーなど組み立てが必要なものもありますので、そういうのは休日に・・・と考えていますが、今月は月末まで忙しいので、果たしてどこまでできるのか、というかどこまでやる気が持続するのか、という心配があります。

 そうそう、本日昼休みに秋葉原で40Wのハンダゴテを購入しました。今までは昔々母親が内職用に使っていた昭和30年代の40Wコテを使っていたのですが、ここ30年ほど姿を見かけないので、新たに購入したのでした。B20の組み立てで使った300Wとか400Wのコテはあるのですが、小物や電気配線のためのコテは必要もなかったので、無いことに気づきもしませんでした。
 お値段は1000円でお釣りが来ました。ちょっと安っぽくて心配ですが、あまり使うことも無いので大丈夫でしょう。

 というわけで、塗装作業は大した成果がないのでハンダゴテの写真を掲げて本日は誤魔化すことといたします。

 blogramのブログランキング ←小さいものばかり見ているので眼が痛くなりました。

 
コメント