蒸気鉄道日記

5インチゲージ・ライブスチーム活動の日々を書き連ねます。

定例運転会

2007年02月11日 | Weblog
 11日は2月の定例運転会でした。
 雨上がりの、水溜りが残る状況で、時折冷たい風が吹きましたが天候自体は終始穏やかで、2600人を越える乗客数となりました。写真のところが乗車待ち列の最後尾でした。レイアウトを横断するほど並ぶのは最近の傾向です。TVの影響でしょうか。

 今月も蒸機、電機、DLなどバラエティに富んだ内容でした。ということは蒸機の数が少ないということで、ここのところのクラブの状況を反映したものとなりました。最近のクラブ内では「ハコモノ」製作が流行しているのです。
 一方でボイラテストに臨んだ蒸機が配管の水漏れを発見され、次回やり直しとなる一幕もありました。
 快調に走っていた機関車も、いざ検査にかけてみるといろいろなトラブルがひそんでいたりして、やはり人間と同じで定期的な検査は重要なようです。

 ミーティングでは5月に行なわれるNHKの特集番組への出演についての打ち合わせ報告などが行なわれました。ここのところ5月の出張運転が続いています。ゴールデンウィークなので人出も多いと思われれますので安全にはより一層気をつける必要があると感じています。
コメント