パンダとそらまめ

ヴァイオリン弾きのパンダと環境系法律屋さんのそらまめによる不思議なコラボブログです。
(「初めに」をご一読ください)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

The rest is still unwritten.

2007-06-26 00:50:36 | 生活
 というわけで、今日帰国します。パンダさんは一緒に一時帰国しますが、もう一学期残ってるのでまたNYに戻ってきますけどね。その意味では2人にとっての非日常は続くわけで、このブログも少なくともそれまでは続けようかなぁと思っています。と言っても仕事に少しでも関係あるネタは全く書かなくなるでしょうし、更新頻度も空いて細々続けてますという感じになるだろうし、何より私にとっては思ったことを書きとめる場所だったので、そうはいかなくなってしまうでしょうからちょっと雰囲気変わっちゃいますけど。

 New Yorkを離れることが寂しくないといえば絶対ウソですが、むしろ新しいチャレンジに向けてexcitedといった方が近いかな。人生の一番いい部分が終わったと悲観的に捉えることも可能なんでしょうが、そうじゃないよねぇというか、さらに新しい一歩を踏み出すんだというのがスゴク正直な気分ですね。自分らしくなったみたいなこと言ったけど、私にできることでお役に立ちたいものだなぁと。

 とかとか拙く書き連ねるより、たったの4分弱で今の気持ちをシェアできます、音楽って素晴らしいですね 映画館で何度もかかるのでチェックしたら歌詞が猛烈に気に入ってしまった。とりあえずYoutube→Unwritten NATASHA BEDINGFIELD

  I am unwritten, can't read my mind, I'm undefined
  I'm just beginning, the pen's in my hand, ending unplanned

  Staring at the blank page before you
  Open up the dirty window
  Let the sun illuminate the words that you could not find
  Reaching for something in the distance
  So close you can almost taste it
  Release your inhibitions

  Feel the rain on your skin
  No one else can feel it for you
  Only you can let it in
  No one else, no one else
  Can speak the words on your lips
  Drench yourself in words unspoken
  Live your life with arms wide open
  Today is where your book begins
  The rest is still unwritten


自己研鑽の途は続くわけだし、自分にできること、自分にしかできないことを深めながら、毎日新しいページを埋めていきたいと思います。 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2年間の変化 | トップ | 日本 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (nao)
2007-06-26 23:16:52
そらまめさん、2年間の留学お疲れ様でした。
やっぱり、早いなぁって感想が一番に出ちゃいますね。

RE; (そらまめ)
2007-06-28 07:38:33
ありがとうございます。そうですね、自分で想像してたよりもあっという間でした。あっという間に日本に慣れるものらしいので、慣れるところ慣れちゃいけないところ考えていきたいです。
Unknown (きやまや)
2007-07-04 19:22:44
パンダさん、一時帰国で、ということは、パンダさんは来学期一人でNYなの?今、二人とも日本にいるんですねー。
Unknown (パンダ)
2007-07-05 21:03:22
そうなの。最後の来学期は一人なのです。そして8月までは日本にいます。また連絡するね。

コメントを投稿

生活」カテゴリの最新記事