パンダとそらまめ

ヴァイオリン弾きのパンダと環境系法律屋さんのそらまめによる不思議なコラボブログです。
(「初めに」をご一読ください)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

信じてよかった

2005-12-31 23:35:12 | 生活
天気予報 あいにくのお天気にそなえて、今日はメトロポリタン美術館に行く計画にしてたんですぅ
 メトロポリタンはでもしっかり中は見ることができます。やはりここは何回来ても広大さと、作品の多さにおなかいっぱいの満足度になってしまいます。なかなか見たいところにたどりつけない広さ。いやはやすごい美術館ですそして今日は初めて館内のカフェで。高い天井、窓から見えるセントラルパーク。お天気はだけど、本当に気持ちのいい空間でした絵画にショッピングにしっかり楽しんだパンダたち。でも今日は31日。さすがの美術館もいつもより早くclose。明日はお休みのようですしね
 美術館から出た外は。覚悟をしてあったかグッズを揃えて来た両親たちもあられのようなお天気にタクシーもつかまらない状態。でもなんとかに乗ることができ、次の目的地ヴィレッジへ。そらまめさんが所属する、そしてパンダも1月中旬から仲間入りする予定のNYUを両親にも見てもらい、スタバで休憩しかしパンダの母もアメリカのおトイレ事情にはでした。そうなんです、デパートなどは別として、広いカフェなどにも男女兼用で1つくらいしかないから、とにかく並ぶのです本当に日本はこういう面でも恵まれているんですよね、改めて。
 その後、今夜で日本酒(おとそ)で新年を迎えようという父のアイデアで日本酒を買いに行きました。ヴィレッジは日本食レストランもたくさんあるし、日系のスーパーもあって、しかも大きな酒屋で日本酒もたくさん売ってて本当にありがたいところです。

 お酒のゲットもできたパンダたちはオフブロードの「ブルーマン」のショーへ。顔をブルーに塗った男3人組みが言葉なしに様々なパフォーマンスで観客を楽しませてくれるものです。一度見てみたかったし、いかにもア・メ・リ・カってな感じがするので、行ってみました。楽しかったけど、1度見ればいいか~という感じ。パンダ的には同じオフブロードでも「stomp」の方が好きです
 こんな楽しい日々は本当にアッという間です新年を迎えるとともに明朝、両親たちは日本へ。最後の家族団らんをおこたに入り、おとそとおせちでいっぱいおしゃべりしながら楽しみましたもちろんはタイムズスクエアのカウントダウン中継を見て、一緒にカウントダウンをしましたよしかしすごくたくさんの人ですよね、毎年でも1度はあの場で、カウントダウンの雰囲気を味わってみたいかなとそらまめさんと話したのでありました

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 計画成功! | トップ | バイバイ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

生活」カテゴリの最新記事