子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

雪遊び三昧

2010年02月13日 19時02分30秒 | 黒松内校
イエティくらぶ黒松内校2月例会は雪三昧となりました!

雪の多い黒松内ですが、昨年、一昨年は本当に雪が少なく
雪三昧とはいきませんでした。しかし、
今年は久々にたっぷりの雪で思う存分遊ぶことができました。

「イエティ会議」と称した、子どもたちから意見を聞く会から始まりました。
会議のお題は グラウンドで雪遊び&雪の村づくり
みんなからアイディアがたくさんでてきました。
・そりすべり
・ONちゃん争奪雪合戦
・かくれんぼ
・おだんごやさん
・雪だるま
・転がる
・カラースノーランタン
・かまくら作り(もちを焼く)
・エベレスト
・大相撲

まずは、かくれんぼ
グラウンドのあちこちにあるイグルーや雪山、雪の道に隠れます。
意外と死角があるものでかくれきる人もいました!

そして、お次はONちゃん争奪雪合戦
2チームに分かれて陣地にONちゃんを守る基地を作ります。
作戦会議をしてあの手この手を考えます。
冬の恒例プログラムとなっているこの雪合戦。
今回ものどがカラカラになるほど熱くなりました。

 

その後は展開遊びとなりました。
雪山ソリ、イグルーでまったり、雪のお団子屋さん、
雪のホテル作り、雪の村のスノーアーチやスノーランタン作り・・・
天然のあそび道具 雪 をつかって思う存分遊びました。

 

お昼はキッチンまり子でほっと一息。
腹ペコのみんながモリモリと食べていました。

午後からは町内にある東山スキー場でダイナミックそりすべり
タイムトライアルレースでは
それぞれのチームごとにいいコースを作ろうと
登っては滑り、滑っては登り、本当にダイナミックなコースができました。
レースでは4秒58(距離不明・40mくらい?)で
KITが優勝しました!

  

夜はイエティ会議をして夜の遊びを決めました。
力が均衡し、優劣が何度も入れ替わったドッチボール



人間丸太運びでは何度も作戦と練習をしました。
なんだか笑えるあそびです。



それにしても、みんなよく遊びます。
ソリあそびから帰ってきて、まだ外で遊ぶ!と
スノーランタンを作るCIKとRIN



イグルーで寝る!と意気揚々と装備を整えて外に出る
NTSとHRUとNDK



今日は、みんなくたくたになるまで本当によく遊びました!

まむ



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« イエティくらぶ登別校2月「黒... | トップ | イエティ黒松内校 冬の森で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

黒松内校」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事