子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

いぶり・黒松内校11月例会「森のひみつ基地づくり」 一日目

2011年11月12日 22時50分19秒 | いぶり黒松内校

11月のいぶり・黒松内校は「森のひみつ基地づくり」。

木、木の枝葉、笹など自然素材を使って、

のこぎり、ロープといった道具で組み立ててゆく。

発想は自由!

好きな場所で、好きなように

一日目の目標は、「泊まれるひみつ基地」を作ること!

泊まるからには本気でかかんないと、寒くて凍えちゃう。

みんなご飯をたくさんおかわりするくらいに、せっせと作っていました。

  

ノコギリで切り、ロープで縛る。

柱を三本使えばがっちりする。それは立てても、横でも。ピース!

 

  

ティピーと呼ばれる、簡単な(だけど丈夫な)小屋作り。

大量の笹が必要です。ひたすら笹を刈っては、小屋に縛り付ける。ギュっギュッとね。

 

突如ゲリラ部隊が現れ、「当たると3日後にゲリになる玉」を投げつけてきた。

笹弓やで応戦だ!ゲリラ部隊お縄だ。観念しろお!とロープでぐるぐる巻き。

 

  

さあさあ、出来たひみつ基地で今夜は泊るぞ。

あったかい服をたくさん着こんで、銀マット敷いて、風邪引かないように。

そして、よい夢が見れますように、と。

明日また続きをやろう!

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« イエティくらぶ東川校~イエ... | トップ | いぶり・黒松内校11月例会「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いぶり黒松内校」カテゴリの最新記事