誰か大人の人呼んで来い!

こちらは同人活動をしている一般人大慶油田(ターチンユデン)の記録ブログです。生暖かい目で、気楽に見て頂けたら幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あのとき わたしは たしかに みたのです。

2008-06-23 00:07:28 | Weblog
酔い覚めのけだるい午後だった。


傾いた太陽の光の中で、重々しくも神々しい黄色い塊が。

たしかに



見えたのだ。



あっけにとられて、しばらく見ていたが、




かすかにイ゛~と鳴いたと思うや、たちまち霞のように消えてしまった。

チャーリー。

おまえ何処に行ってたんだよ…。

おまえ、何処に行くんだよ…。

でかすぎるよ。

普通に考えて おウチ はいんないよ。



部屋に帰って、少し泣いた。






※1:これはその時の写真。
※2:右下のが、主人公。
コメント   この記事についてブログを書く
« 映画の中のドニー先生。 | トップ | 量産ダ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿