裕次郎の玉手箱3

趣味 写真や日記、旅行とアマチュア無線 PC 好きな事が多くて全て今一状態 人との出会いを大切に北海道大好き人間です。

蜻蛉池公園 バラの見ごろ

2018年05月13日 | 日記


5月19日(土)・20日(日)に春のローズフェアを開催されるとは聞いていましたが、都合が悪く早めに行く事に 季節の花やバラ苗の販売などの物販をはじめ、バラの講習会やオカリナ演奏を楽しんだりハワイアンフラのショーなど、様々な催し物を2日間に渡って模様されるようですが... 11日にプ-ルのあと訪ねてみましたが、私の感じ的には今年は少し早く先場じめ多様な様子でした。バラは西の方の駐車場からは近いのでそちらに相棒を止めました。

バラも良いんですが、この公園の所々の景観が好きですね-

池をバックに見れるのは特にいい...

 

ここの公園の広さは結構なもので1年中時期取り折の花達が出迎えてくれます。

ここ岸和田蜻蛉池公園は岸和田市中央の丘陵地帯にある公園。園内には、季節の花を観賞できる花木園、バラ園やあじさい園、蝶やとんぼの形をした大型遊具のある子供の国、テニスやゲートボールが楽しめるテニス村、ゆったりと水辺の空間を満喫できる水と緑の音楽広場があります。小さな子供から大人まで幅広い年齢層の方々に利用されている総合公園で車椅子でもわりにスム-スに見て回ることが出来ます。

中々ここの公園の良さ紹介できませんが、私のお気に入りのスポットの一つです。ゆっくりと休み休み珈琲でも飲みながら楽しむのには最高です。お子さんからお年寄りまで楽しめる立派な公園 花達の面倒を見られてくれているスタッフの方々には感謝です。いついっても綺麗をプレゼントして頂き有難うございます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 北海道からの客人 | トップ | 幻の”コピ・ルアク”を飲ませ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事