やざき。くんです (・e・)ノ

ぷらら Broachから引っ越してきました

DEATH NOTE -デスノート- 後編を見たわけだが。

2006-11-12 23:07:49 | 映画
DEATH NOTE -THE LAST NAME-  を観てきましたよ。

以下、感想。(最後のネタバレはしてないよ)
 
あ、おいらコミックスは映画でいう前編の分しか読めてないのだ。
だから後編分のコミックスの内容はまったく知らない状態で観てきましたよ。
(早くコミックスの方を読みたい…)
 
 
L おもろすぎ。
 
 
コミックスの方でもああなの?

映画館って基本的に(笑いも含めて)しゃべらないように見るんだけど、
堪えきれなくて 「ぶっ(* ̄m ̄)」 って笑っちゃったの、「THE 有頂天ホテル」の伊東四朗以来だよー

結末もねー ワタシ的には満足。漫画原作に良くある、「あれ?」感は特になし。

FM局のDJさんが、「お客さん同じ所でどよめく」と言ってたんだけど、
それは結末? またはL?(笑)

第三のキラの辺りがちょっと駆け足かなーと思ったんだけど、
実はこれには理由があるんですよねー

映画館に足を運ぶようになって早10年。初めての経験でしたよ、

映画のピンぼけ。

丁度第三のキラが出てきた辺りからにじむ画面。

後ろの席の人がワタシのメガネを奪ったのか (やざき。くんは乱視で視力0.2ほど)
「目からお水がっ」 なのかしばし頭が「?」に。

明らかに画面がボケている… 霞の向こうに月が見える。

ざわめく場内。何人かはスタッフに言いに行ったようだ。

左隣にいた父親が、「俺の老眼が進行した」と凹むのをなだめ、
右隣で映画を見ていた男子高校生と「おかしいよね」とささやきあいそれでも映画は進む…

ぼけたまま進むデスノート。今しゃべっているのはLですか? 総一郎ですか?

10分ほどだったかなー ぼけたり直ったりを繰り返し突然ピントがあうデスノート。
結局映画が終わっても何のフォローもなし。(せめて詫びろ。)

ぼけてる間の話なんてぜんぜん頭に入ってねーよぉー

金返せーっヽ(`Д´)ノウワァァァン

最近ビル全体を改築したからってお高くとまってんじゃねーよぉ~
デザイン重視しすぎて、お手洗い、どのドアが開いてるのかわかんねーよぉ~
変に鏡張りだからうっかり激突すんだよー (「鏡にご注意ください」と張り紙のあるお手洗いってどーよ)
映画の無音シーンが定刻に係ると近辺の寺の鐘の音が響くくせにぃ~

これ、実話だす。
以前 「踊る大捜査線 THE MOVIE レインボーブリッジを閉鎖せよ」 をこの映画館で見た時、
すみれさんが撃たれるシーンで響く鐘の音。すみれさんはナニに撃たれたんだ?


ちっくしょーっっ

と、言いながら何故か手元には「DEATH NOTE -THE LAST NAME-」の前売り券が。

はい、10日(金)の前編のテレビ放送を見て、「後編も見たい!」と言い出した両親を
お連れしての観覧でございました。ピンぼけですまない…

と、言う訳で、次はシネコンに見に行くべー ( ^∀^)ノ
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ボクサー、 はじめました。 | トップ | じゃーぱねっとじゃぱねっとー »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (痢痢)
2006-11-13 23:21:57
私も観ましたよん♪
前作より面白かったわ!
満足、満足☆

しかし、おまいさんのデスノートに爆笑!!
いやね、Lには私もちょいと笑わせて頂きましたよ。
でもね、ココで爆笑させて頂く事になるとは思ってもいませんでしたよ。
Lと総一郎の区別がつかないだなんて・・・
お気の毒様と言うか何と言うか・・・ぷっ

DVD出るまで我慢だ!
それか も一回観に行ってしまえ~~~!!ヒヒ

コメントを投稿