とにかく走ろうよ!

何でも良いから、とにかく走りたい!そんなランナーみなさまへのブログです!

【緊急告知】バイク本出版&ライダーズクラブ発足

2017-11-30 19:53:56 | 募集&キャンペーン情報

「自分だけのライディングフォームがわかる本」STUDIO TAC CREATIVE


<ライディングフォームはそんなに重要なのか?>

「ランニング」から離れて、いきなり「ライディングフォーム」のお話ですが、今回は「オートバイ」のお話です。

来る2017年12月13日に、出版社STUDIO TAC CREATIVE様にて「自分だけのライディングフォームがわかる本」を出版させて頂くことになりました。本当にありがとうございます。

さてオートバイ、教習所で習うような教科書的な乗り方はもちろん大事ですし、さまざまなライテク理論もライテク本もあります。ただそれでもバイクに乗っていて「怖い」「滑る」「曲がれない」といったことをかんじているのであれば、ぜひ「転んで怪我をする前に」読んで頂きたいのが今回の「ライディングフォーム」の本です。

オートバイが車と違うのは「身体」の役割が大きいところです。ハンドルやブレーキ、クラッチやアクセル操作はもちろんですが、この「ライディングフォーム」がもっとも大きな役割を果たしているといっても過言ではありません。それなのに、今まであまり掘り下げてこられなかったのは、「体型」の違いや、さらには「マシンとの相性」が複雑すぎるため、ひとくちで「こう」と言われても、ピンとこない人が多かったのかと推測しています。

いわゆる上級者の方が、自分の「体型」と「マシン」と同じであるならば、参考になるところもあるかもしれませんが、もしもこれが違っていると、むしろバランスを崩して怖くなってしまう原因にもなってしまいます。ですので、ぜひとも本書で「自分だけのライディングフォーム」を見つけて頂き、安全で快適なクルーズをお楽しみ頂けたらというところから企画がスタートしました。

また、せっかく作られて世に生まれたオートバイも、インプレッションライダーとの相性によって、「好き嫌い」が分かれてしまい、本来は「ぴったり」であるはずのマシンを選択肢から外してしまうことも、また悲劇の始まりです。インプレも楽しいですが、ぜひ自分で実際にまたがってみて、できれば試乗して、いろんなバイクの個性を楽しんだり、自分にぴったりのバイクとめぐり合って欲しいという気持ちも含まれています。


<ひとつのコーナーで「4」つのライディングフォームがあることを知っているか?>

今まで、なんとなくニーグリップをして我慢してコーナー奥までブレーキ、フロントの荷重を逃さないようにマシンを傾けて...とか、頑張りすぎて怖い思いをしてたりしませんか?

コーナーのアールもマシンも人も速度も違うのに、おきまりの手順でコーナーを爽快に駆け抜けようとした....僕。まったく乗れていませんでした。本当にゆっくり走っていたのに、ふいに転んだりしていました。原因もわかりませんでしたが、のちに、「ライディングフォーム」と「ライン」が違っていたこと、また、ひとつのコーナーリングには「4」つの「フォーム」があることがわかりました。この「4」つのタイミングで、それぞれの「ライディングフォーム」に合わせないと、マシンが不安定になることがわかりました。ですので、この「4」つのタイミングを知ること、ここからフォームを見つける手がかりになります。


<それでもライディングフォームを試してほしいのは>

いきなり「ライディングフォーム」を変えるのは、とっても危険です。むしろ、合わないフォームをとることで、逆にリスクも生まれてしまいます。ただそれでも試して頂きたいのは「本当のコントロール」を見つけてほしいからです。ですので、以下のような方には、まずエンジンを止めていて、センタースタンドがあればセンタースタンドを立てて、その上で身体がどれくらい動くのかを試してみて頂きたいのです。

①通勤や通学で、雨の日もオートバイにならなければならない方
②免許を取得し、オートバイも買ったけど、気持ちよくないから売ろうと考えている方
③乗ったら怖かった方
④ツーリング仲間に迷惑をかけたくない方


<まとめ>

ライディングフォームを変えなくても、オートバイは運転できます。しかし、安全な運転や爽快感を得るには、もっとも有効な手段です。しかも「無料」です。怖い思いをして無理なライディングフォームを取る必要はありませんが、ぜひ何かしらでお悩みの方は、ここで一度ライディングフォームを見直してみるのはいかがでしょうか。

書籍の他にも「ライディングフォーム」を見直したい方のための「SUZUKI RIDERS CLUB」を発足予定です。ぜひ、こちらもご活用ください。そして、みなさんがますますバイクを好きになりますように。




「自分だけのライディングフォームがわかる本」STUDIO TAC CREATIVE
コメント

【ゆる募集】2017忘年会

2017-11-28 21:48:14 | 募集&キャンペーン情報
イメージ

いつもありがとうございます。トレーナーの鈴木です。2017年もあとわずか、慌ただしいですが、やり残しのない毎日をお過ごしください。そして、2017年の忘年会を催したいと考えております。

場所は、僕鈴木の開運ビストロ「ポンレヴェック」です。とってもおいしいです。雰囲気が最高です。普段の喧騒から少し離れ、穏やかな空間の中、大切な人とのひと時を満喫することができます。ちなみに、何が開運かといいますと、これほどおいしいのに敷居が低く、本当にまだまだ若造で駆け出しのおのぼりさん状態の僕でも、シェフはすっごく一人前のように対応してくれました。そのとき「こういうところが似合う大人になるぞ」と心に誓い、そのモチベーションで10冊以上も本を書くことができています。

なかなか時間が作れずに、ランチも数ヶ月ごと、ディナーは年に1回いけるかどうかな状態ですが、本当は1回/2週間くらいのかんじで訪れたいです。中でも「タラモサラダ」は大好物です。サラダ、スープ、メイン、チーズ、デザートにワイン、どれをとってもお値段以上の喜びがあります。もちろん個人差があるかとおもうのですが、僕にとっては「NO.1」です。

ということで、2017年忘年会も、こちらにお願いいたしました。

<サイト>
ポンレヴェック(東京/渋谷/神泉)


<ご参加予定者>
☆ちはや様☆くみこ様☆ゆか様
☆あっこ様☆かよ様☆ちか様
☆たくや様
☆あきら様
&すずき
コメント

【募集】どんどん良くなるラン合宿

2017-11-23 09:20:09 | 募集&キャンペーン情報

過去のイメージ


++++++++++++++++++
幕山で「走り込み」&「爽快トレラン」
スケジュール確保をお願い致します
++++++++++++++++++

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
過去「クラブ」「チーム」「パーソナル」ご利用者対象
詳しくはスタッフまで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2018年こそ飛躍の年!〜

****はじめての方も安全
****置いてけぼりはありません(待たせる気兼ねもありません)
****走りたい方は好きなだけ走れます
****「技術」「体力」「理解力」が身につきます!

※ポイント*
→安全なトレイルで、走り込みトレーニングを行います!
→ザックを置いて、軽装で全力疾走!
→ロードのシューズで軽快に!
→適度なアップダウンが、脚力、心肺能力、技術力の向上をお約束!
→お宿も食事も最高です!

++++++++++++++++++++++++++++++++++
今年は移動時間も惜しんで走り込みをします!
(目標)30〜70km/二日間
(予定)一日目:ひたすらトレイル、二日目:ひたすらトレイル

「体型別」の走り方はもちろん、引き出しになる走り方をマスターします!
「環境」「プログラム」「ごちそう」の3拍子が揃った合宿です。
これで「成長しないわけがない」のです。
今年こそ飛躍したいというあなた、勇気を出して参加すべし!
★プランA:とにかく長い時間を走って「スタミナ」をつけたいプラン
★プランB:技術と集中力で「スピード」を身につけたいプラン
★プランC:「スピード」と「スタミナ」を両方身につけるハードプラン
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

🔹日程:2018年1月13日(土)~14(日)
🔹場所:幕山(神奈川)
🔹費用: 12800円(日帰り:10000円)
※お宿代:9500円別途
※お昼:1000円前後(ご存知「新鮮マーケット」にて調達します)
※お風呂:600円
🔹定員:15名様(最少催行人数5名様)
🔹お宿:ひるさいどはうす(真鶴)
🔹申込:2017年11月23日〜12月20日
🔹スケジュール
<スケジュール 1/13(土)>
【集合】10:00【練習】11:00〜17:00【お風呂】〜19:00【お夕飯】19:30〜

<スケジュール1/14(日)>
【朝食】8:30〜9:30【練習】11:00〜18:00【解散】19:00前後


<ご参加予定者>
「お申し込み」>「確認」>「ご入金」>「確定」
****確定
<ちはや様>
すずき
くみこ様
ゆか様

<まさき様>
たかお様
かよ様

<まさひこ様>

<たくや様>
ちえ様
ちか様
あこ様


*****ご注意
※参加費の納入をもって、「確定」となります。
※キャンセル不可となっております(キャンセルの方は以降すべてのお申し込みが不可となります)。
※お宿の都合上、早期締め切りの際もご理解、ご了承ください。


++++++++++++++++++
お振込先
■銀行:三井住友銀行
■支店:新宿支店
■口座:普通
■口座番号:3866557
■口座名義:スズキキヨカズ
++++++++++++++++++


【お申し込み】
「メール」にてお申し込みください。
yell[at]zpost.plala.or.jp←[at]は@に変えてください。
※ブログ右下スミにあるリンクからはアドレス入力が省力できます。
1)おなまえ
2)生年月日
3)血液型
4)おすまい(郵便番号)
5)緊急連絡先(電話)
6)当日連絡先

***おやくそく***
山は「安全」が第一になります。天候不順によるコース変更、日程変更、時間短縮、時間延長などは想定、ご理解の上でお申し込み、ご参加頂けますようにお願い申し上げます。全員の安全を確保するために、お申し込み、ご参加された時点で、すべてリーダーの判断、指示に従って頂くことが義務となります。また、一切の責任は負えませんので、ご自身の意思と責任においてご参加頂く形になります。ご理解とご同意の上でお申し込み、ご参加頂けますようにお願い申し上げます。
例:天候不良→延期、もしくはコース変更
例:コース不良(崩落)など→コース変更もしくは延期
例:その他危険と判断されたとき→コースカット(エスケイプ)もしくはショートカット、短縮終了など
コメント

【募集】12/17「著者と一緒に確かめよう」

2017-11-18 19:15:15 | 募集&キャンペーン情報
2017/12/17(日)「著者と一緒に確かめよう!」
〜募集イベント〜

ver.「楽しいランニング」(成美堂出版)


前回の風景

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
全員で全部のメニューをやります!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


本日、11月18日(土)、いよいよ書店さまに並んでいると思います「楽しいランニング」(成美堂出版)。もしもお手に取られて、これは面白い!自分の役に立ちそう!と思われましたら、ぜひ著者の鈴木清和先生と一緒に、書籍の内容を体験してみませんか!できれば、事前に予習をしてきて下さい。その上でイベントに参加されますと、なるほど納得、効果も倍増です。

ちなみに、本書でご紹介しました「自分の体型と走り方」でポイントとなる「自分の体型チェック」もしてしまいます。また、「ランドリル」がしっかりとできるかどうかもしっかりと教えてくれます。加えて、女性は「髪の毛の結う位置」もアドヴァイスいたします!これもトレーナーの先生ならではですね。その他、運動強度など、質疑応答タイムもありますので、ランニングに関すること、何でも聞いてみちゃいましょう!

前回のイベントでも、思ったよりも早いお申し込み、締め切りでした。もしも迷われていましたら、お早めのお申し込みをおススメします。

<日程>
2017年12月17日(日)
<時間>
10:00~13:00
<集合&解散>
神宮外苑「絵画館前」
<参加資格>
・マイブック「楽しいランニング」をご持参の方
・集団行動、安全確認、指導員の指示にしたがえる方。
・ランニングが好きな方
<費用>
5,000円
***ご自身の「楽しいランニング」をお持ちの方は「1,000円」になります。
***当日、お支払いで大丈夫です。
<定員>
20名様
***お申し込み順になります。
***定員に達し次第締め切りとなります。
<準備>
ランニングできる服装
<その他>
・小雨決行、荒天延期
・貴重品は各自で管理下さい。
・撮影、録画、録音などはご遠慮下さい。
<お申し込み方法>
下記メールよりお申し込み下さい。
yell[at]zpost.plala.or.jp
(1)おなまえ
(2)生年月日
(3)血液型
(4)おすまい
(5)ご返信先メール(同アドレスの場合は不要です)
(6)その他
***スポーツ傷害保険は各自でご加入をお願い致します。
***携帯の場合、ご返信できないケースがありますのでご注意下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2017/12/17(日)「著者と一緒に確かめよう!」
〜募集イベント〜

ver.「骨格リセットストレッチ」(青春出版社)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
全員で全部のメニューをやります!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


満を持して、11月18日(土)、いよいよ書店さまに並んでいると思います「骨格リセットストレッチ」(青春出版社)。もしもお手に取られて、これは面白い!自分の役に立ちそう!と思われましたら、ぜひ著者の鈴木清和先生と一緒に、書籍の内容を体験してみませんか!できれば、事前に予習をしてきて下さい。その上でイベントに参加されますと、なるほど納得、効果も倍増です。

ちなみに、本書でご紹介しました「ストレッチ」でポイントとなる「フォームチェック」もしてしまいます。また、「スポーツ動作」がしっかりとできるかどうかもしっかりと教えてくれます。これもトレーナーの先生ならではですね。その他、運動強度など、質疑応答タイムもありますので、ストレッチに関すること、何でも聞いてみちゃいましょう!

前回のイベントでも、思ったよりも早いお申し込み、締め切りでした。もしも迷われていましたら、お早めのお申し込みをおススメします。

<日程>
2017年12月17日(日)
<時間>
14:00~17:00
<集合&解散>
神宮外苑「絵画館前」
<参加資格>
・マイブック「骨格リセットストレッチ」をご持参の方
・集団行動、安全確認、指導員の指示にしたがえる方。
・身体に興味がある方
<費用>
5,000円
***ご自身の「骨格リセットストレッチ」をお持ちの方は「1,000円」になります。
***当日、お支払いで大丈夫です。
<定員>
20名様
***お申し込み順になります。
***定員に達し次第締め切りとなります。
<準備>
ストレッチできる服装
<その他>
・小雨決行、荒天延期
・貴重品は各自で管理下さい。
・撮影、録画、録音などはご遠慮下さい。
<お申し込み方法>
下記メールよりお申し込み下さい。
yell[at]zpost.plala.or.jp
(1)おなまえ
(2)生年月日
(3)血液型
(4)おすまい
(5)ご返信先メール(同アドレスの場合は不要です)
(6)その他
***スポーツ傷害保険は各自でご加入をお願い致します。
***携帯の場合、ご返信できないケースがありますのでご注意下さい。
コメント

【トレーナーの日常】つめきり

2017-11-16 23:17:30 | スポーツ
いつもありがとうございます。トレーナーの鈴木です。本日、個別レッスンは、足の「爪を切る」時間となりました。

足の爪を切る?

「足の爪なんて、自分で切れるでしょ?」なんて思われがちですが、以外と難しいのです。難しいので、僕が切るのです。集中して、両足で1時間かかってしまいます。それ以上かかってしまう時もあります。元長距離走者で、スタミナと集中力のある僕でも、結構大変です。

つめを切らないで、そのままにしておくと、本当に大変なことになってしまいます。脅かし商法的なかんじなので、あまり言いたくはないのですが、放置は本当に危険です。

これから大会があります。足の「爪のお手入れ」大丈夫ですか?まさか、夜、爪をきるのは「よつめ(世詰め)」とかいって、洒落で時代錯誤なことを言ってたりしないですか?爪が伸びたままフルマラソンを走るなんて、それこそ、痛い痛い「黒爪」の原因になってしまいますよ。まさかまさか、深爪(ふかづめ)が怖いとかいってそのまま走ったら、隣の指に食い込んで、それこそ足が着けなくなってしまいますよ。

とにかく「爪は切りましょう
コメント