とにかく走ろうよ!

何でも良いから、とにかく走りたい!そんなランナーみなさまへのブログです!

著者と一緒に確かめよう!

2014-02-25 01:10:55 | トップアスリートのランニングフォームで自

トップアスリートのランニングフォームでどんどん自己記録が伸びる本


2014年2月25日、上の書籍を出版させて頂きました。ありがとうございます。ということで、恒例の出版記念イベント「著者と一緒に確かめよう!」を開催致します!とくに今回は内容が盛りだくさん!たっぷりレクチャー致しますので、「ランニングフォームをかっこ良くしたい!」というみなさまは、是非ふるってご参加頂けたらと思います!

※FBで「東京完走プロジェクト」を応援下さった方は、ナント無料!


日程:2014年3月21日(祝)

時間
・午前の部:10:00~12:00
・午後の部:13:00~15:00

内容:
・午前の部:原理原則1~8
・午後の部:原理原則9~16
※館内にて説明後、実地にて実践しましょう。
※シューアレンジ、シューズカットの部分は時間の都合上、行えませんが予めご了承下さい。


集合&解散:当スポーツマイスターズコア

参加資格
・マイブック「トップアスリートのランニングフォームでぐんぐん自己記録が伸びる本」をご持参の方
・集団行動、安全確認、指導員の指示にしたがえる方。
・ランニングが好きな方

費用:午前/午後の部、各1,000
※イベント費、スポーツ傷害保険費込み
※当日、お支払いで大丈夫です。

定員:20名様
※お申し込み順になります。

準備:ランニングできる服装

その他
・小雨決行、荒天延期
・貴重品は各自で管理下さい。
・お着替え所、女子のみございます。
・撮影、録画、録音などはご遠慮下さい。

お申し込み方法
下記メールよりお申し込み下さい。
yell[at]zpost.plala.or.jp
(1)おなまえ
(2)生年月日
(3)血液型
(4)おすまい
(5)ご返信先メール(同アドレスの場合は不要です)
(6)その他
※スポーツ傷害保険加入のため、漏れの無いようにお願いします。
※携帯の場合、ご返信できないケースがありますのでご注意下さい。

コメント

自由にランニング

2014-02-25 01:05:11 | トップアスリートのランニングフォームで自

トップアスリートのランニングフォームでどんどん自己記録が伸びる本


やっぱりランニングって、自由です。

ゆっくり走っても良いし、快適に飛ばしても気持ちよい。

仕事が終わってから夜の公園を走るのもリフレッシュになるし、

早朝の朝飯前のランニングも格別。

何かしらの大会に出たり、旅先でお散歩がてらに走るのも楽しい。

フルマラソンや自己ベストを狙っても、狙わなくても、本当に自由。

ただもしも、アスリートのようにかっこ良く走りたいのならば、

きっちりとフォームを身につけてしまうのが良いでしょう。

スピードは各個人に差はありますが、

確実にランニングの本質を捉えることができます。


トップアスリートのランニングフォームでどんどん自己記録が伸びる本


ランニングは何たるかをなるべく分かりやすく解説させて頂きました。

ランニングを愛するみなさまに、

一度めくってみて頂きたい一冊です。
コメント

発売開始!

2014-02-21 20:58:10 | トップアスリートのランニングフォームで自
アマゾンにて発売が開始されました!

ありがとうございます!


トップアスリートのランニングフォームでどんどん自己記録が伸びる本


コメント

東京マラソンでもまだ間に合う!?

2014-02-21 20:53:55 | やってはいけないランニング
いよいよ東京マラソンです!

準備万端でしょうか!?

もしも、

「どうしても後半に足がつってしまう」
「お腹がすいて動けなくなってしまう」

というのであれば、

「やってはいけないランニング」青春出版社の

「手回し」
「持って行く携行食」

をご参考下さい。

ちょっと知っているだけで、

すぐに当日に身につけられます。

では、みなさまGood Running!

★★★鈴木清和の書籍★★★
「やってはいけないランニング」青春出版社
第6版!と読まれ続けています!ありがとうございます!


「ランニング障害改善BOOK」STUDIO TAC CREATIVE

重版されました。みなさま、早く治してまた走りましょう!


「長く速く走る技術」大和書房

上の二冊がご好評につき、こちらの出版に!ありがとうございます!


「トップアスリートのランニングフォームを身につけて自己記録がぐんぐん伸びる本」STUDIO TAC CREATIVE

2014年2月25日発売予定!まもなく!

※アフリエイトではありませんので、どうぞ覗いてみて下さい。
コメント

ありがちですけれど、やってはいけないランニング

2014-02-21 10:41:59 | やってはいけないランニング
ランニングに限らず、あらゆるスポーツでやってはいけないと思われること、

それは過去の成功パターンをなぞること。

その成功、輝きが大きければ大きいほど、とらわれがちです。

成功パターンの一つとして、どうのような流れで、

本質的に何が良かったのかを知ること

それをなぞることは、確かに成功の鍵となります。

しかし、過去にできたイメージを取り戻そうと、

同じような練習やトレーニングをすることは、

はっきりいってやってはいけません。

もちろん、やっても良いです。

止めません。

しかし、結果は満足のいくものではないでしょう。

もちろんそのとき、頑張った自分を褒めても慰めても良いです。

でも、もしも本当の成果を得たいというのであれば、

しっかりと神髄を見極めることがポイント
になります。

★★★鈴木清和の書籍★★★
「やってはいけないランニング」青春出版社
第6版!と読まれ続けています!ありがとうございます!


「ランニング障害改善BOOK」STUDIO TAC CREATIVE

重版されました。みなさま、早く治してまた走りましょう!


「長く速く走る技術」大和書房

上の二冊がご好評につき、こちらの出版に!ありがとうございます!


「トップアスリートのランニングフォームを身につけて自己記録がぐんぐん伸びる本」STUDIO TAC CREATIVE

2014年2月25日発売予定!まもなく!

※アフリエイトではありませんので、どうぞ覗いてみて下さい。
コメント