とにかく走ろうよ!

何でも良いから、とにかく走りたい!そんなランナーみなさまへのブログです!

9/30参加者募集!

2012-08-30 11:24:55 | やってはいけないランニング
みなさまこんにちは、「やってはいけないランニング(青春出版社)」著者の鈴木清和です。みなさまのお手にとって頂き、お陰さまで、第三版の版行が決定しました。多くのみなさまに読まれているようで、非常に嬉しく思います。そして、読んで頂いた方には、ますます楽しくランニングを身につけて頂くべく、「著者と一緒に確かめよう!」というイベントのお知らせになります。弊書をご購入された方限定ではありますが、是非、書籍の内容を一つずつマスターして頂けたらと思います。


「やってはいけないランニング」青春出版社


2012年9月30日(日)のイベント
(1)第2回「著者と一緒に確かめよう!」9:00~12:00
(2)「シューズチョイスマラニック!」13:00~16:00

「やってはいけないランニング(青春出版社)」をご購読された読者さま限定イベントですが、ご購読された方は「各1,000円」にてご参加頂けるお楽しみイベントです!「著者と一緒に確かめよう!」では、書籍の内容を全部網羅します。自分のタイプの見極めはもちろん、全プログラムを行いますので、正しいやり方を覚えることが出来ます。また、「シューズチョイスマラニック」では、スポーツマイスターズコア近隣にあるメーカーショップを廻ります。シューズ選びのポイントを覚えることが出来ます。是非、ご興味のある方は奮ってお申し込み下さい。

■費用:各1,000円(当日で大丈夫です。)
■定員:20名様(定員に達し次第締め切ります。)
■参加資格:「やってはいけないランニング」(青春出版社)を持参され、休憩しつつ5km程度ジョギングでき、自己責任で参加できる成人のランナー。

スポーツマイスターズコア
第2回「著者と一緒に確かめよう」
「シューズチョイスマラニック」係まで
yell[at]zpost.plala.or.jp
コメント

TOKYO FM 初Radio!

2012-08-28 11:53:26 | インポート

http://www.tfm.co.jp/


9月の日曜日、朝6:30頃の「ONE POINT LESSON」に登場!

2日「張りやすい足を緩めたい方」
9日「肩こりを改善したい方」
16日「膝などの怪我を解消したい方」
23日「脂肪を燃焼してダイエットしたい方」
30日「無理なく距離を延ばしたい方」

いろいろなメニューをご紹介してきました!

ご興味のある方は是非!
コメント

第2回「著者と一緒に確かめよう」参加者募集!

2012-08-27 21:05:56 | やってはいけないランニング
「やってはいけないランニング(青春出版社)」鈴木清和著が、重々版となりました!多くのみなさまに読まれる喜び!そして、「もっと上達したい!」「直接聞いた方が早いかも!」「みんなはどうなのかな?」と、いろいろなご感想があると思います。是非、この機会に著者の鈴木清和先生と一緒に、本の中身をマスターしちゃいましょう!

第1回風景

■日時:2012年9月30日(日)9時~12時
■内容&スケジュール
全部やります!
自分の身体の診断法はもちろん、全種類の手回しや足運び、姿勢にトライしてみましょう!また、走り方の3チームに分けて、他の人と見比べてみるのも盛り上がりますよ!正しいスキップの仕方やドリル、体操も全部全部やります!
■費用:1000円(当日で大丈夫です)
■集合場所:スポーツマイスターズコア
■参加資格
・「やってはいけないランニング」をお持ちの方
・成人していて自己責任で参加できる方
・健康な方
■定員:20~50名様(お申し込み順)
※最少催行人数に達しない場合、定員に達した場合、「イベント延期」のお知らせが届きますが、ご了承下さい。
■その他
・第1回ご参加の方も大歓迎
・荒天延期(延期日は後日決定致します)
■記載事項
・おなまえ
・住所
・緊急連絡先(でんわor携帯)
・ご返信先メールアドレス
・生年月日
・血液型
※スポーツ傷害保険に加入のため、上記お知らせ下さい。

スポーツマイスターズコア
「著者と一緒に確かめよう」イベント係まで
yell[at]zpost.plala.or.jp
コメント

第2夏合宿inひのはら村

2012-08-27 10:53:52 | ランイベント(トレラン、練習会など)
「暑さ寒さも彼岸まで」

平成も24年、8月25日(土)にもなると、少しは涼しく…

ということもなく、まだまだ夏全開の暑さ…

「それなら、涼しい山へ行きましょう!」

ということで、東京都はあきるの市、ひのはら村へとやって来ました!



スーパーやコンビニでみんなでわいわいお買い物!

食料や水を調達し、いざ出陣!

って、真~っ暗で、何にも見えな~い!

そもそも、このルート、最近人が登った跡が無い…

夏草生い茂る漆黒の不人気ルートを這いつくばりながら登り始める。

「ガンバレ~」
「うわ~」
「大丈夫~」

と、みんなで声を掛け合いながら進む、ヘッドライトだけが視界の頼りだ。

急登も一息つき、ふと、開けたところに出た。

「やばい」

こういうところが一番ロスト、つまり道を見失いやすいのだ。

何とな~く、道に見えるところを進むと…

高さ30cmくらいの草木のトンネルへと続いている…

「これはケモノ道でした!」

完璧な道迷いです。

そもそも、ケモノ道なので、野犬や猪、熊や鹿などが通る。

ブルッと寒気がする。

道に迷うのも怖いのですが、こんなところで動物に遭遇して、

勝てる見込みはありません。

人間が一番弱い動物であることを認めざるを得ない。

「とにかく上へ行きましょう!」

と、道を見失ったときは上へ!

と、全員で上へ登り始める。

「あった!」

しっかりとした道がありました。

帰りのルートとして、下をライトで照らすと、倒木などで道が遮られていました。

「なるほど、これだと分からないな。」

と、ロストした原因を突き止め、気持ちを落ち着けて進路を戻す。

ズザ~ッ!ウォ~!キャ~!バキバキバキ!

と、川○探検隊よろしく、なんとか一般的な登山ルートへ出ました。

「は~これで安心だね!」

ルート自体は、昨年末の忘年走で来たことがあるので、地形も距離感も体験済み。

がしかし、ここで忘れてはならないのが、「野犬情報」。

どうやら野犬が住んでいるらしい。

道端に、フレッシュな存在(ふん)を確認しつつ、慎重に進む。

ザザザザザッ!

ドキーッ☆

明らかに何かいるー!

全員で音のした方を照らす。

もっていたクモの巣よけの木をギュッと握りしめる。

ザザザザザザザッ!

と、遠く離れて行った。

ナイトトレランは、五感が研ぎ澄まされるようです(汗)

ほっ

「早く行こー!」

と、一致団結!

恐怖を味わって、心が一つになった?

少し進むと、明かりが見えなく、空が開けている場所がありました。

「少し星でも見ましょうか!」

さらさら~っと、爽やかな風が吹き抜けていました。

涼みながら、オリオン座やカシオペア座を眺めつつ、流れ星探し。

人工衛星の速さに驚いたり…

すっかり涼んだところで、進行再開。

あと900m。

「もうそろそろ時間です!」

もとみちゃんの檄が飛び、最後山頂へと駆け上がる!

「うぉー!」
「わー!」
「きゃー!」
「すごいー!」

一同、夜景の美しさに飛び跳ねる!



少しずつ、空が白んできました。

「何だかすごく寒いです」

と、もとみちゃん。

持って来た登山者用のポンチョに身を包み、体を冷えないように。

パチッ!

と、持ち上げたカセットコンロに火を入れ、鍋焼きうどんの準備。



涼みたいのか、温まりたいのか、結構忙しい(笑)。

「あそこから光が伸びてる~」

と、くみちゃん。

お日様の出て来る位置を推測しつつ、時を待つ。

日の出予想時刻は5時5分。

4時半ころから、もうわくわく。



「出て来たっ!」

と、コンロの風よけになってくれていたあいこりんも思わず起立!

どんどん明るくなってくる空、雲に目を凝らし、瞬きしている暇もない!



ドドドド~ン

でました、お日様です。

ご来光!

すごい、すごすぎる。

言葉が見つからない。



一同、自然と起立。

とっても姿勢がよいです。

ぴくりとも動かない時間、空だけが赤くなっていく。



「すごいですね!」

と、振り返ったところで、記念撮影!



2度目の記念撮影は、すっかり陽が登ってから。

火を囲んで。

*********************

第2夏合宿2日目?

朝9時前、JR武蔵五日市駅にて合流。

車とバスを駆使し、ひのはら村は数馬へ。

それにしても、バス車内で普通に立っていられない自分に比べ、

両替機へ突進できるあすかちゃんはスゴイね。



天然の要害見学を終え、トレイル入り口にて記念撮影!

渓流沿いでも暑い!

早くトレイルヘ入りましょう!



風の抜け感じたり…



ミスコースしたりしながらも、何とか尾根へ。

「何だかお腹すいたね~」



と、早々におにぎりタイム?

それでは、いよいよ快適トレイルのはじまり!



もふもふとやわらかい土の上、ゆるやかな下りを進む。

ハセツネの試走隊か、いかにも強者的なランナーと何人もすれ違う。

ほどよく汗が頬を伝う。

ちらっと、樹林帯の隙間から明かりが見える。



「ありがとー!」

荘厳な自然に、人はみな口を揃えて感謝の気持ち!?

それにしても、今日も本当に暑い!

標高1000にしても、陽射しのあるところは、残暑というか真夏!



樹林帯の隙間から、時折見える景色を楽しみながらも、涼しい今を満喫!



途中、ルートを東から北へとり、はじめてのトレイルヘ突入。

そして、これが大当たり!!!



ナントご機嫌なコース!!!

ここは誰にも教えたくないぞ!

快適ゴキゲン笑いも足も止まらない!

バフバフバフバフ×1000

止まるきっかけが見つからない。

後ろからも笑い声が聞こえる。

アイムハッピー♪ウィアーハッピー♪



ようやく休憩。

「うぉーすげー」

初トレラン、初参加のひでくん。

すっかりトレランの虜です。


10分後

間違い探しでも、宗教活動でもございません(笑)。

「このまま飛んで帰りたい。」

実は、飛ぶのはこのあと…


「うわ~本当にすごい!」


「俺、今飛んでますよ!」

「ずっとタイタニックが頭に流れてますよ!」


「すごい」


「気持ち良い~」


「にっ」

と、バックパックの新しい使い方を考案しました(笑)。

その後、ひたすら続く下りにゴキゲン!

「またここ来ましょう!」

と、珍しく次回を約束し、トレイルヘ一礼し、人里へ。



「すごい水きれい!」

となると…



ポイポイッ



「イェ~イ!」

少年たちはわんぱくです。



「ほらほら~」

と、水を掛け合う恋人たち…



ではなく、水掛け魔のくみちゃんでした(笑)。



みんな、天然水プチアイシングで疲れスッキリ!

現地のおとうさん、おかあさんにやさしくされたり…



大人スタンドバイミー状態だとしても…

決してピーターパン症候群ではありません(笑)。

そして…



さんざん遊んだ締めはたちばな家手打ちラーメンです!



もうご機嫌です!

また、一緒に山へ行きましょう!

スポーツマイスターズコア
http://www16.plala.or.jp/sportsmeister/

*******追記*******



しそのような葉っぱのとげにやられた…

どうやら、「いらくさ」というらしく、

「鹿」に食べられないように進化した植物らしい(笑)。

半日は虫さされのように腫れ上がり、

その後回復するらしい。

ご心配をおかけしましたが、今はすっかり治りました。
コメント

「結果」「原因」「対策」

2012-08-23 11:33:48 | インポート
ランニングをしていて、怪我をしたとき、早く治して、また楽しくランニングを続けたいものです。がしかし、ちゃんと「原因」に対する「対策」は打てているのでしょうか?

たとえば、不注意によるけが。よそ見をしたり、音楽を聴いていて電柱にぶつかった、段差で転んだなど、明らかに自分の不注意の場合は、よそ見を止めたり、音楽を止めれば、大抵同じようなけがはしなくなるでしょう。



つづく
コメント