とにかく走ろうよ!

何でも良いから、とにかく走りたい!そんなランナーみなさまへのブログです!

東京マラソン(5)感動のゴール?温度差!

2007-02-26 23:19:04 | インポート
雨も上がり、足取りも軽くなる。
沿道では応援のブラスバンドも景気よく響く。

残り3km
みんなカッパを脱ぎ始める。

「サロンパスはじめました」というユニークな看板&サロンパスサービス応援を横目に、ゴールへまっしぐら。

ゴールが見えた!

最後の直線。
両サイドの応援席からの声援を受け、ハイテンションになる。
いきなり妻がスパート!
どこにそんなに力が残っていたのか、前走者を全て追い抜く勢い!
加速は止まらない。

無事完走。感動。

「頑張ったね、おめでとう」
と握手の手を差し出すと、初マラソンを走り終えた妻の第一声は…
「悔しい!」
コメント

東京マラソン(4)ガス欠そして触れ合い

2007-02-26 23:02:03 | インポート
30kmを過ぎ、いよいよあとはゴールへなだれ込むだけ?
と思いつつも、エネルギー切れだけはどうにもならない。
再び脚が止まる。

「大丈夫ですか?」
沿道のお姉さまから声を掛けてもらう。
「お腹が空いて…」
というとすぐさまエネルギーゼリーを渡してくれた。
「ありがとうございます!!!」

手はかじかんで使い物にならず、口でキャップを噛みながら必死で開けた。
夫婦で半分こして何とか急場をしのぐ。

進んでいく先々でこの「物もらい現象?」が勃発!
沿道で応援している方たちがおやつとして持ってきたものをランナーたちに分け、声援と一緒に送り出している。
どれほどのエネルギーと勇気をもらったことか。

いよいよゴール間近。
空も気を利かせ、晴れ間をのぞかせる。
コメント

東京マラソン(3)いよいよ脚が止まる

2007-02-25 23:54:43 | インポート
28km地点、いよいよ脚が止まる、そして、左脚の内側広筋がけいれんを起した。
「くうぅ」

止まってしまった。
妻の伴走のはずなのに、自分が止まってどうする!
ストレッチングで3分間のロス。
「あまり止まると妻の体が冷えてしまう。」
むりやり筋をストレッチングした。
「ごめんね、行けるよ」
再び走り出した。
コメント

東京マラソン(2)中盤戦

2007-02-25 23:39:52 | インポート
前半の折り返しは2時間4分。
このまま行ければすごい。

しかし、大雨と強風で体力の消耗が激しい。
省エネ走りも限界はある。
そろそろバナナが欲しい…なっ無い!そんな…バカナ?
そう、無いんです。

最近の暖冬のせいか、ドリンクを多め?バナナ少なめ?の準備だったのかな?
前走者たちの残骸は目に入るが、とにかく、食べるものはない。こりゃやられた。
どこまでもつのか分からないけど、さらに省エネ作戦として黙ってみた。
先程までずっとおしゃべりをしながら走っていたのに急に黙るので、妻が心配して声を掛けてきた。
「先に行って良いよ」
ペースが遅過ぎて暖まらずに冷えきってしまったと考えたらしい。
「大丈夫、もし先に行きたかったら行って良いよ」
こちとら省エネ作戦なんだい!
コメント

大八木チルドレン

2007-02-25 23:20:31 | スポーツ
東京マラソン後に、新宿にて駒大駅伝部の初の同期会がありました。

写真は「はつをのページ」から
http://members.aol.com/hatuo001/

戦友という言葉が一番イメージしやすいのかな?
みんな忙しい中、また遠くから集まって、とにかく、再び熱い一時を過ごしました。

監督、ごちそうさまでした!!!
コメント