今日も全力疾走!

「今日より若き日はない」という恩師の言葉を胸に、今でも毎日全力疾走中!

【リポート】自信がつくマラソン練習練習会181216

2018-12-17 11:10:36 | ランイベント(トレラン、練習会など)







チャレンジャーズ®の(どんどんよくなる練習会)は、ご参加者みなさんの成長とともに、11月より(自信がつく練習会)に生まれ変わることができました。集団走は一切行いませんが、走力や体力に合わせて(27段階)の手応えを感じつつ練習に取り組むことができます。

チャレンジャーズ®では、(体型別)の走り方はもちろん、(細胞分裂走)による(体力別)(技術別)による「練習プログラム」をご提案しています。これを、今回より「コース」と「距離」をアレンジすることにより、どのレヴェルのランナーでも、手応えを感じつつ練習に取り組むことができます。加えて、集団走をするわけではないので、仲間に待たせたりする心配もありません。

すべての人を伸ばしたい

この一念から、この(細胞分裂走)による(自信がつく練習会)が生まれました。





<主な特徴>

1)3×(3×3)の「27段階」から無理なく


まずは大きく「上級者」「中級者」「初級者」の(3つ)の中から探します。

・上級者:フルマラソンを2時間30分以内で走る人
・中級者:フルマラソンを3時間30分以内で走る人
・初級者:フルマラソン完走を目指す人



全体的に、現在は(中級)のみなさまのご参加となっています。

今回、駆け抜けられた(inoi選手)は中でも(A-A)でした。(スピード)(スタミナ)はあるので、あとは(エコノミー)を上げていきたいところです。1日、しっかりと(スピード)を保ちつつ(42km)を走り切りました。課題が見えたのは、むしろ(頑張った)からこそ具体的に見えてきます。今年は連続2位入賞の華々しい結果を残しつつ、来年以降への期待も高まってしまいます。

また(kumiko選手)。前回は転倒による怪我で走れませんでしたが、今回はしっかり(42km)を走り切られました。(制限時間)内にちゃんと帰ってきて、しっかり休息しつつ、走りながら(課題)に取り組むことができました。チームで一番後ろだった方が、ここまで走れるようになったというのは、本当にご本人様の努力の結果です。これからのご活躍も、心より応援いたします。

(yuka選手)も続きます。めきめきと成長を遂げてきました(yuka選手)は、今年に入って(スピード)が一気に上がってきました。本来は(もともと持っていた)と表現するのですが、周囲も驚くほどの速度。トレイルやロゲイニングなど、お山が好きだった彼女、最近はマラソンも楽しくなってきたようです。(スタミナ)は十分にあるので、あとは出てきた(スピード)でいかに走れるか、ここは(エコノミー)を上げていく作戦になります。

つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【吉報】たくや選手再度サブ... | トップ | 【ランナー募集】自信をつけ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランイベント(トレラン、練習会など)」カテゴリの最新記事