とにかく走ろうよ!

何でも良いから、とにかく走りたい!そんなランナーみなさまへのブログです!

ちょっと待った!サポートの違いと受け方入門(サポート案内)

2018-09-08 23:56:26 | スポーツ
それぞれのメリットは?

困った...少しずつ認知度が高まってきた感のあるプロトレーナーサポート。しかし、一体何をしてくれるのか、どんな時にどんな風に相談したら良いのか、よく分からないこともあるかと思います。そこで、トレーナーサポートやランニングチーム、ランイヴェントや合宿、グループレッスンなど、それぞれのサポートの違いについてご紹介してみます。


①個別レッスンのメリット





個別レッスンの最大のメリットは、「繊細」「丁寧」「マイペース」がその特徴になります。ランニング障害(スポーツ障害)を集団指導で解決することは不可能です。より精密で正確にアプローチするためには、やはり「個別の時間」が必要になってしまいます。また、自分の「希望する時間」に受けられるのも、メリットの一つと言えます。



②チームレッスンのメリット




チームレッスン最大のメリットは、「質の高い練習」「モチベーション」「同志」になります。一人ではできない練習も、仲間がいると頑張れるというのは、本当に不思議です。また、できれば不定期よりも定期的に通われるのがオススメです。とくに当チームは「フェイストゥフェイス」ですので、ご参加率の高い方、ロングスパンでお申し込みの方寄りのメニューになっていきます。申し込まれたら、どんどん参加しましょう。




③遠征練習会




遠征練習会を行う最大のメリットは、やはり「環境」です。身体に必要な「負荷」「刺激」を与える「環境」を整えるために、みなさまに最適な「練習場所」「練習プログラム」をご用意してご案内しております。飛び込みでの参加も良いのですが、なるべく早めにお申込みを頂くことで、コーチがあなただけのプログラムを考える時間が増えます。ご参加に迷ったら、とりあえず申し込んでしまいましょう。





④出張ランイヴェント




大会ゲスト、ランイヴェント、講演、講習会などでプロトレーナーを呼ぶメリットは、「おいしいとこどり」ができるところです。プロのトレーナーは引き出しが多く、ご参加のみなさまの状況や空気を読みながら、楽しくもお役立ち情報を適切に提供してくれます。





⑤合宿




当合宿に参加するメリットは、「環境」「メニュー」「勉強会」と、時間と体力の限りたっぷりと学べるところです。たたひたすらに根性だけで走り込むことはありません。少人数のメリットを生かし、一人一人にジャストフィットするようにアドヴァイスをしております。大きくは「基礎練習組」「走りながら組」「ハイブリッド組」と分かれていて、体力や総力、当日の状況によって変更することも可能です。



⑥グループレッスン



グループレッスンのメリットは、仲間同士の「共感」「共有」「思い出」ではないでしょうか。人生を共にする仲間と、一緒に成長する喜びや楽しみが、何より最大のメリットになります。また、実はグループレッスンのメリットは「違いがわかること」「人の成長が見れること」にあります。人にはできて自分にはできない。自分に向いていて、どこからアプローチしたら良いのかがわかりやすいという特徴、メリットもあります。

コメント