キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

水が出な~~い !!  1月25日

2018-01-25 12:55:40 | キャンプ場だより

今朝はこの冬一番の寒さとの予報でしたので、朝寝していました。 




ベランダの北側の窓ガラスには雪模様が張り付いていました



8:45 am  南側のベランダに取り付けた寒暖計です。 
この時間で-5℃。 

       .... !!!! .... XXX .... !!!! ....


洗面所の水もお湯も出ないではありませんか。
台所の水栓からもポトリとも出ません。

こんなのっていまだ勝手ありませんでした。
この地に来て、20年近くになるのに。

キャンプ場内の水は元から止めて、しっかり水抜きしてありますが、
果たして、完璧に出来ているかどうか !? 不安です。

たかが-5℃。 お昼になればちゃんと出る。
朝ごはんのお皿は流しに放っておき、お昼のと一緒に洗えばいい。 
と、思いきや、あっという間に、もう正午過ぎです。
まだ、水は出ません。

お隣に電話してみました。 そちらの水は出ていました。
「蛇口をドライヤーで温めてみてください。後で見に行きます。」
と言われ、そうやってみたものの効果はなさそう。

外の水栓は寒冷地対策で管の上部に水抜き栓がついているので、
蛇口は開けっ放しにしてあります。 どうなっているか見に行きました。
北側の一番冷えそうなところなのに、栓をひねって通水にすると
すぐ水が出ました。 
流しの洗い物のために、キャンプで使う蛇口付きのポリタンク(3リットル
ほど入る大きさ)に水をとりました。

その作業ですっかり冷え切って、水がでないのも忘れ、トイレに駆け込みました。
何と! 水は流れ、タンクにも溜まってゆきます。

外の水を出したからか!? 
時間が経って水道管の氷が自然に解けたのか !?

何はともあれ、ホッ、です。 

明日は今日より、寒くなるとか。
今晩は洗面所と流しの蛇口を少し開けて水をチョロチョロ出しておこう。






  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月22日 大雪警報 | トップ | 如月2日   »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンプ場だより」カテゴリの最新記事