キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

エンドウ、きぬさや、カラスノエンドウ

2020-04-30 16:54:54 | 里山暮らし

マメ科の植物の最盛期です。



きぬさやエンドウと新じゃがのお味噌汁!!
摘みたてのエンドウ、掘りたての新じゃが、
最高です。 
まだ、この辺ではちょっと早いけど、楽しみです。
と言っても、私は作っていないけど。
いただきものもよし、直売所のもよし。

豆ごはんもおいしいですね。



道端にはカラスノエンドウが絡み合って
背丈を伸ばしています。

私は子供のころ、カラスノエンドウの実が膨らんでくると、
種を取り出して笛にして、ピーピー鳴らしたものです。

カラスノエンドウの花は普通アカバナ、ピンクっぽい紫色ですが、
うちには白い花をつけるカラスノエンドウがあります。

畑のエンドウも上の写真のように白と赤があります。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 若葉しげる | トップ | たんぽぽ と もみじ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

里山暮らし」カテゴリの最新記事