キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

春分の日 野の花

2018-03-20 21:28:44 | 里山暮らし

明日は春分の日。 
 
なのに、クシュン、クシュン、はっくしょん!
目は痒~~く、しょぼしょぼ。

アレルギー性鼻炎に効く、漢方薬ツムラの19番を服用し、メガネ、マスク、
などで花粉対策をしていても、もうダメです。
昨日、ついに、クリニックに行き、目薬と薬を処方してもらいました。

今日午前中、辰の口の堤防を歩きましたが、
薬のお蔭か目鼻が楽でした。

堤防の桜は咲いていませんでしたが、蕾はぷっくら、週末には開花かも。

午後、家和楽も歩いてみました。
隣の農村公園の築山に小さな痩せたツクシがたくさん出ていました。

  

農道の脇には、野の草が花をつけていました。
ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、ぺんぺんぐさ、 種付け花、イヌフグリ。

  

うちの庭の隅で、もう茎が伸び、花が咲いたフキノトウを見つけました。

  

夕食にフキノトウを天麩羅にしました。
ツクシは卵とじのお吸い物にと思ったのですが、
卵がなかったので、とりあえず、ゆがいておきました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 花粉・花粉・花粉  | トップ | 3月29日 イノシシ罠にかかる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

里山暮らし」カテゴリの最新記事