キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

2021.9.21 中秋の名月

2021-09-21 20:33:53 | キャンプ場だより

今夜はもしかしたら曇っているかもと思ったけど、
綺麗な満月の中秋の名月が見られました。

夕方になる前に、ススキと果物をベランダにお供えしました。
ありあわせの果物、柿とリンゴと栗。
お団子はなし。

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 敬老の日の連休   | トップ | 秋分の日もあけて »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ねこね)
2021-09-22 01:36:27
すすきに彼岸花、お蕎麦の花、そして刈り取ったお米、すべて日本の秋の風景!稲を「おだがけ」にするのですね。他の地方で「はざがけ」ということばを聞いたことがあるのですが、同じことかしら。こちらでは、大型機械で麦を刈って、そのまま脱穀して残りの麦わらをそのまま細かくして畑に撒いているのを見ます。見ていて風情はないし、くしゃみが出そうだしなのですが、効率化ということでしかたがないのでしょう。今日21日は仲秋の名月なのね。朝のうちは雨が降っていて風もつよかったけど、夕方から晴れてきました。こちらではお団子はないし、栗もないし・・・しかたがないから、先日収穫したカボチャでも並べようかしら。日本でタネをかったカボチャ、おいしいと評判です。  ねこね
Unknown (キャンプ屋です)
2021-09-22 13:00:57
嫌だ!今、返信を書いてだしたつもりが何故かない。
「コメントを投稿する」をクリックし忘れた!?
最近いろんなものが神隠しに合っているけど、PC上でも、始まった?
コロナのせいで引きこもっているからだよね。
どこか遊びに行って脳に刺激を与えなくっちゃ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンプ場だより」カテゴリの最新記事