キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

懐かしの三角テント

2013-08-23 15:30:11 | キャンプ場だより
8月最後の週末のお客様はボーイスカウトの1団と小さなお子様連れのファミリーです。
 
お天気は・・・・というと、生憎の雨。 
予報によると今日も明日もほとんどずっと弱雨とのこと。 
明日のカヌーは無理かも・・・。 

スカウトのボーイたちは小学高学年から中学3年生。女の子のボーイ?もいます。 
雨など気にも留めずタープやテントを手際よく設営している姿はさすがスカウトです。 

今はドーム型テントが主流ですが、ボーイスカウトやガールスカウトはグランドシートと三角屋根が別々になっているオーソドックスなテントをよく使っています。 何か懐かしい感じがします。 

 

                     


雨が降っていると、折角のキャンプなのにと気の毒に思いますが、
隊長もおっしゃっていた通り、雨のキャンプは思い出深いものになるものです。 

それにしても、ちょっとは晴れ間も出てくれないかな~。 
3:30pm。 弱雨を超える雨となってきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« セミ鳴いています♪♪ | トップ | 案山子とアキアカネ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました (BS隊 しおた)
2013-08-26 18:51:42
3日間おせわになりました、ボーイスカウトの隊長しおたです。
スカウトたちも充実したキャンプが出来て、とても楽しかったと言っておりました。
もちろん私も良いキャンプが過ごせたと大満足しています。
カヌー教室は前日の雨のため止む無く中止になったことは残念でしたが、
雨に負けないスカウトの姿に逞しさが見られてうれしかったです。今までで一番早く設営できたかな…。

今回のキャンプで中学3年生が卒業して、同じメンバーでキャンプすることはもう無いのですが、
今回の思い出はいつまでも私たちの心の中に残ると思います。
本当にありがとうございました。
こちらこそありがとうございます。 (キャンプ屋です。)
2013-08-26 22:57:58
キャンプ場だよりを訪ねて、コメントまで入れてくださって、嬉しいです。 ご来場ありがとうございました。
とってもまとまった礼儀正しいスカウト達の姿はすがすがしく、若い隊長とリーダーたちのチームワークのよさを映し出しているように思えました。 
退場の式で「ヤサカ!」のかけ声が聞こえましたが、あれは「弥栄」ですよね。
1団のご繁栄とご活躍をお祈りしております。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンプ場だより」カテゴリの最新記事