キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

7月22日 大暑

2021-07-23 18:14:11 | キャンプ場だより

こちらの梅雨明けはいつだったか?
その次の日から連日猛暑の日々が続き、今日に至っています。
ゲリラ豪雨は嫌だけど、ちょこっとお湿りがあってもいいのに。

お隣の梅が当たり年でした。
完熟梅2kgに塩を入れてジップロックに詰めたものをいただいていました。
お隣ではもう干しているとのこと。
私もうちにある竹ざるに並べて風通しがよく、お日様がしっかり当たるところに
出しました。時々、場所を変え、梅を上下ひっくり返すこと丸2日。
2日でいい具合に干しあがりました。

食べてみると酸っぱい! ちょうど遊びに来ていた友人もキャンプに来ていた人も
美味しい!と平気で食べていました。
梅干しは身体にいいから毎朝一粒食べるの? 良薬は口に苦し、酸っぱし。

そこに、お隣が去年漬けた梅干しを下さいました。
こっちはマイルドでとっても美味しかった!!
この出来たての梅干しも時間が経てば、きっとマイルドになるはず。
楽しみにしています。

  

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする