現代視覚文化研究会「げんしけん」

アニメ・ゲーム・漫画の視覚文化が日本を元気する!
仲間の絆。妄想力。中二病。大いなる夢。
そんな作品を書き記す!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

刹那とマリナは未来を信じたい・・・見せつけろ!ソレスタルビーイングの想いを!全世界に!

2008年01月06日 22時42分52秒 | アニメ・映像全般
 黒煙のあげるアザディスタン王国の首都。クーデターは制圧された・・・国民は深く傷ついたまま。テレビでは【マリナ】の映像が流されていた。神に与えられた地での争い。国連が来たからなのだろうか・・・神のご加護なんかあるのだろうか。その頃、王宮では【マリナ】が苦悩する姿が続いていた。受信アンテナは破壊され、国連の技術者たちは撤退し、CBの武力介入も許し・・・この最悪の状況を打開する為には・・・指導者の【マスードラフマディー】を保護する事しかなかった。【スメラギ】の不在の中で【刹那】と【ロックオン】は内紛を止める事ができるのだろうか・・・【ロックオン】は第三勢力の存在を示唆する。それは、ヴェーダも同様なのだ。この内紛を喜ぶ者たちがいる・・・招かざる客。アンテナへのミサイル攻撃。【王】も考える・・・何の為に。その中で【刹那】が出身との関係で行動をする。【ロックオン】の情報を頼りにミサイルの残留反応を調べに向う。そこで【刹那】は、ユニオンフラッグを見つけ、対ガンダム調査隊の【グラハム・エーカー】と【ビリー・カタギリ】に出会う。彼らも捜索に来ているようだ。【刹那】と【グラハム】とのニアミス。【グラハム】は隠れていた【刹那】の気配に気づく。地元の子供として・・・【グラハム】をだませるか。すると【グラハム】は【刹那】に問う。この国の内紛をどう思うかと・・・。【刹那】はどちらも支持しない・・・それは、お互いの正義があるから。だけど、この戦いで人が死んで行く事だけは確か。軍隊が介入すれば、増えれば、被害も増える。【グラハム】は言う。君だって戦っている・・・【グラハム】の目はごまかせない。【刹那】の表情が鋭くなった・・・後ろに隠していた銃。2人の間を交錯する緊張感がそこにはある。そして【グラハム】は【カタギリ】に話しかける。アンテナを破壊したのが「AEU」のイナクト。モラリアのPMCから奪われたものらしい事を・・・口にする。【刹那】にわざと聴こえるように・・・。【刹那】は、あの男が・・・アリー・アル・サーシェスがかかわっていると。その間にも、街中でのテロはおさまらず、略奪。銃声。涙。赤子の泣き声・・・神なんかいるものか・・・。【マリナ】は、その自身の無力さを痛感していた。その痛みは自分へも・・・暗殺未遂。目の前で撃たれる光景・・・【マリナ】の心を痛める場面ばかりが・・・憎み合う心が痛かった。
 【刹那】は【ロックオン】に通信をして来た。【刹那】には心当たりがあるようだ。その可能性に・・・。【刹那】は駆け出し「ガンダムエクシア」を起動する。その【ロックオン】も【紅龍】を「ガンダムデュナメス」に同乗し目標へ向う。【サーシェス】は見た・・・白いモビルスーツ。夕陽に輝く黄金色の機体を・・・エクシアだった。【刹那】の記憶の中にいる・・・あの男を・・・サーシェスとの交戦が展開される。その因縁に今度こそ決着をつける為に・・・。【刹那】はコクピット内から音声で交信をする。あんたの戦いは終わってないのかと・・・【サーシェス】に神などなかった。ここにいる理由もなかった・・・またも【サーシェス】を取り逃がしてしまう。だが【マスードラフマディー】は連れて帰るのだ。この国の為に・・・。【ロックオン】と「デュナメス」が立ちはだかる。それ以上に【紅龍】の体術が傭兵たちを翻弄するが・・・【ロックオン】自身の狙撃の腕前もさび付いてはいなかった。そこに【刹那】と「エクシア」が【マスードラフマディー】を迎えに来る。そして【王】は【スメラギ】からのラストミッションを受け取る。【スメラギ】の作戦に【ティエリア・アーデ】は反対するが【アレルヤ・ハプティズム】は賛成していた。世界に見せつける必要があるのさ・・・CBの想いを・・・。【マスードラフマディー】を救出し、王宮へ向う。【マリナ】へのCBからのメッセージ・・・早期停戦を。罠かもしれないが【マリナ】は信じたいのだ。【グラハム】たちが待つ王宮へ・・・全てが賭けだったのかもしれない。全世界が見守っている・・・ユニオンも、、、アメリカ合衆国政府も、、、経済特区・日本の【沙慈】と【ルイス】も、、、AEUも、、、人革連の【セルゲイ】も【ソーマ】も・・・。
 「ガンダムエクシア」が王宮へ降り立つ。しかも、非武装で目の前に現れた。これが【スメラギ】からのミッション。市民からの銃撃を受けても・・・MSからの砲撃を受けても・・・その歩みを止める事は許されない。今度こそ・・・ガンダムに・・・【刹那】の想いもここにあるのだ。【マスードラフマディー】を王宮へ移送し・・・去ろうとする【刹那】に【マリナ】が駆け寄る。再び武力介入を受けるか受けないかは【マリナ】に託された。戦え・・・お前の信じる神の為に・・・。【刹那】は言い残して「エクシア」で飛び立った。誰が追いかけ、攻撃ができようか・・・本当に【グラハム】も悔しかったに違いないだろう。
 これで解決された・・・できる訳がなかった。だが、人が争いを終わらす為に歩み寄る事ができるのだと・・・【王】は言う。たとえ、内紛の黒幕がわかっても・・・【マリナ】たちが、テロと内戦の中止の共同声明を出しても・・・いまだに、内紛は止まっていないのが現実なのだ。【刹那】はどこを見て進むのだろうか・・・先は見せているのだろうか。

コメント (3)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
« 真っ暗な世界に生きる少年・... | トップ | 夏奈は藤岡に見られました・... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (うさみぃ~)
2008-01-07 20:42:03
今回はホント注目して見ましたよ。

アザディスタン国内の争い自体は消えたわけではないけど~ソレスタルビーング行動はアザディスタンの未来への第一歩へ繋がるきっかけになったじゃないかな?
相手と向き合う姿勢が無ければ争いは終わる事ないですから~

これから、刹那とマリナの関わりもまたあるのかも知れませんし、二人を見守っていきたいですね。
Unknown (柳宿)
2008-01-08 17:20:16
この話は特によかったです。
保護した人間がのっているからといってもソレスタルビーイングのガンダムが武装しないで堂々と正面からくる・・・この行動が世界にあたえた影響は大きいと思います。
この瞬間刹那は刹那だけのガンダムになれたと思います。
そして戦争をなくすという目標に大きく進んだと思います。
コメント、ありがとうございます! (斑目 晴信)
2008-01-08 23:53:09
 うさみぃ~さん、コメントありがとうございます!
本当に、今の世界情勢を考えさせるアニメ作品ですね
特に、今の中東情勢を如実に表現できていると思う。
争いを争いで止められるのか・・・その一つの答えを
この作品で観たいですね。今後の【刹那】と【マリ
ナ】も楽しみですよね!
 
 柳宿さん、コメントありがとうございます!
確かに、何かしらのメッセージにはなったと思います
「エクシア」が撃たれても前に進む場面は良かった。
観ていて、心が熱くなる感じでしょうか。
紛争、内戦、内紛・・・簡単に終わるものではない。
もしかしたら・・・人類が滅ぶまで終わらないかもし
れない・・・。

コメントを投稿

アニメ・映像全般」カテゴリの最新記事

34 トラックバック

機動戦士ガンダムOO 。。。。 #13 聖者の帰還 (幻影現実 私的工廠 ブログ)
種運で、中東が舞台になった回もそうだったし、コードギアスでもそうだったが、最近のサンライズの シリアス系ロボット物は、人が ゴミのように死んでいくねぇ。 まぁ、うんざりしてはいますけど、こーゆーシナリオや演出は。
機動戦士ガンダム00 13話「聖者の帰還」 (Spare Time)
『自分の想いが、行動が、結果と結びつかず、悔しさを噛み締める刹那。国連の軍派遣により、保守派と改革派の対立によるアザディスタンの内閣はより悪化する一方だった。刹那は引き続き、第三勢力の存在の可能性を含め、調査
機動戦士ガンダム00・第13話 (たこの感想文)
「聖者の帰還」 クーデタは沈静化したものの、未だ混乱の残るアザディスタン国内。人
機動戦士ガンダム00 第13話 「聖者の帰還」 (空色☆きゃんでぃ)
「あんたは?」
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第13話 「聖者の帰還」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 (1) 自分の想いが、行動が、結果と結びつかず、悔しさを噛み締める刹那。国連の軍派遣により、保守派と改革派の対立によるアザディスタンの内情は、より悪化する一方だった。刹那は引き続き、第三勢力の存在の可能性を含め、調査を続ける。施設の破...
機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」 (パプリカさん家のアニメ亭)
機動戦士ガンダム00(サンライズ) 「刮目して待てっ!」あれっ? 何だっけっ??? 刹那・F・セイエイは、トコトン顔を売って歩いていますね。スメラギとカタギリ、アレルヤとセルゲイ、ソーマが何気だったのに対して、流石、主役といった感じですか?こうやって、一...
「機動戦士ガンダム00」第13話 (日々“是”精進!)
♯13「聖者の帰還」自分の想いが、行動が、結果と結びつかず、悔しさを噛み締める刹那。国連の軍派遣により、保守派と改革派の対立によるアザディスタンの内情は、より悪化する一方だった。刹那は引き続き、第三勢力の存在の可能性を含め、調査を続ける。施設の破壊にMS...
機動戦士ガンダム00 第13話 (ラブアニメ。)
「聖者の帰還」 刹那、意外と演技達者だな……。 今回は刹那がガンダムになるとのことで、今まででは一番主人公らしくふるまっていたと思います。 単独捜査でグラハムと生身でばったり会ってましたが、一人称『僕』の
機動戦士ガンダム00第13話「聖者の帰還」感想 (物書きチャリダー日記)
新番組にまぎれてすっかり感想を書くのを忘れていました、ガンダム(笑)本日のアニメ感想5本目です。だんだん面白くなってきているとは思うんだけど・・・どうしても自分の生活サイクルの中でこのガンダムが放映されている時間ってずれている。だから後回しにすると忘れ....
ガンダムOO『聖者の帰還』 (鳥飛兎走)
 「あれ・・OPもEDもかわってないんだな」 「・・・なんか、ムダに期待しちゃったし」 「最近のは1月からかわるよね?ね?」 「まだ、正月モードってことにしといてやれよ」 「ロックオン・・次に手を出すのはやっぱりチャイナさんだったか・・」 「えぇ””ま...
機動戦士ガンダム00 第13話『聖者の帰還』 (よう来なさった!)
ただでさえストーリーが頭に入って無いのに、 間が開いてスッカリ抜けてしまいましたがw ま、適当にw とりあえず、偉い爺さんが拉致られてややっこしくなっているのは分かるw
アニーの戦場は続くよ、どこまでも!!!! ガンダムOO第13話『聖者の帰還』 (シュージローのマイルーム2号店)
 2週間ぶりのガンダムですな~。  なんか長い感じなのか短いのか??まったくわからなかったのはおれだけでしょうか??  そういう訳で、ガン...
機動戦士ガンダム00第13話「聖者の帰還」 (アニメの襲撃者)
アザディスタンの内紛編は今回で一段落。初っ端から乙女座の愛に吹いた。もう主役グラハムでもいいんじゃね?それに比べるとアリーの方はヒール役がぴっちりとキマっていたな。しかし相変わらず刹那は圧倒されてるな。今回もガンダムの性能で何とか一矢報いた感じだしな。...
「機動戦士ガンダム00」ミッション13戦争根絶の為には撃たれても信じる神を信じて前へ進め! (オールマイティにコメンテート)
「機動戦士ガンダム00」第13話はアザディスタン王国の武力介入後編で、内戦和議への道しるべを示すシーンがメインだった。
機動戦士ガンダム #13 「聖者の帰還」 (●○PEKO LIFE●○)
戦え・・・お前の信じる神のために
起動戦士ガンダム00 第13話『聖者の帰還』 (ゲーム&アニメ感想館)
ガンダム ダブルオー
機動戦士ガンダムOO第13話「聖者の帰還」 (アニメのストーリーと感想)
 国連の援助によ太陽光発電システム建設を推進するマリナ達改革派と、元来からの宗教や 伝統的な生活を重んじる保守派の対立が続くアザディスタン王国で、保守派の指導者マスード・ ラフマディが何者かに拉致され、それがきっかけで強行的な超保守派による内紛が始まっ...
MISSON13 聖者の帰還 (機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター)
機動戦士ガンダム00の第13話「聖者の帰還」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2008/01/05
機動戦士ガンダムOO 第13話「聖者の帰還」 (電撃JAP)
博士「聖者、まるで儂の様・・・」 助手「あんたはどう考えても俗物だろ」
王宮まで送るよ何もしないから ガンダム00 13話 (【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式)
 飛ぶ鳥が落ちる勢いで絶賛マイナス方向に盛り上がり中のガンダム00、なんと新ガンダムが3体も登場、その名はガンダムスローネ!ってな...
機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダムOOの第13話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第13話 聖者の帰還『沈静化しましたが、都市部では未だテロによる攻撃が続いています。国民の皆さんは決して出歩かないで、家にいるようにして下さい』『アザディスタン第1王女マリナ・イスマイー....
機動戦士ガンダムOO 第13話 「聖者の帰還」 (中濃甘口 Second Dining)
もう、お見事っ!! 今日ぐらいは絶賛してもいいでしょ? いつも抑え気味に書いてるんだから(あれでかよ?) 一応おさらいをしておきま...
ガンダムOO第13話「聖者の帰還」 (くるみわーるど)
はい、ようやく放送再開です~☆ 楽しみだっただけに、色々楽しめましたv絵も綺麗でしたし・・・。 では、感想いきますY(^^)
機動戦士ガンダムOO 第13話「聖者の帰還」 (ボーダーライン)
2クール目からOPED変わるってアナウンスされたたから今日からかと思ったら来週からなのね。24とか25話では終わらず、きっちり26話やるってことで把握。 しかし年明け早々なんだかなぁ、な展開でした(;´Д`) ついカッとなって自分の身分を明かしちゃうような刹那が...
機動戦士ガンダム00 第13話 「聖者の帰還」 (紅蓮の煌き )
機動戦士ガンダム00 第13話感想です。 ハムさんと刹那の邂逅――――――
機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」 (ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館))
今回のお話は、ソレスタルビーイングが保守派のマスード氏を救出するというお話でした。しかし、故郷に関する事件ということで、活躍の場面が多かった刹那さんですが、相変わらずあぶなっかしい感じでしたねぇ。 今回の件には、第三の勢力があると考えたロックオンさん...
機動戦士ガンダム00 ♯13『聖者の帰還』 (風庫~カゼクラ~)
おお!珍しく、ってか初めて?とすら思える程に 刹那がたくさん喋ってる!! 「クララが立った!!」と同じくらい感慨深いわぁ~(笑)。 にしても今週の乙女座の彼はいつになくオトコマエであった! 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守 水島精二 by G-Tools
ガンダム00#13「聖者の帰還」感想 (おぼろ二次元日記)
ソレスタルビーイングの思いを、力を世界に見せ付ける必要がある!今、エクシアはマスードを連れてアザディスタンの王宮に降り立つ!!!「聖者の帰還」太陽光発電のアンテナ破壊事件、保守派の重要人物マスードの拉致とアザディスタンの内紛はますます酷くなっていく。自...
機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」 (SeRa@らくblog)
戦え、お前の信じる神のために――。 激化するアザディスタンの内紛。 内紛を誘発する勢力に気付いたロックオンは刹那を調査に向かわせる。 ...
機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」 (翠蛇の沼)
作戦会議中・・・早速刹那がハブられている・・・!と思いきや、任務中でした。何ぞつまらんw1話のチャイナドレスに匹敵する傑作コスプレが出た気がします。カチューシャとストレートヘアは最高やねあの男は、ガンダムにメロメロなキモストーカーとしてユニオン、いや国...
機動戦士ガンダム00 ♯13 「聖者の帰還」 (トラバリオ)
アザディスタン内紛解決編。 保守派の指導者ラサをソレスタル・ビーイングが救出する。 刹那がガンダムになるらしい回。 手出しのできない...
機動戦士ガンダムOO 第13話 「聖者の帰還」 (日頃CALAMITY)
第13話 「聖者の帰還」 てっきり新OP&EDになるもんだと思ってたよ 【fc2ランキング】
機動戦士ガンダム00 第13話 「聖者の帰還」 (アニメって本当に面白いですね。)
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...
機動戦士ガンダム00 第13話 感想 (荒野の出来事)
 機動戦士ガンダム00  第13話 『聖者の帰還』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木...