現代視覚文化研究会「げんしけん」

アニメ・ゲーム・漫画の視覚文化が日本を元気する!
仲間の絆。妄想力。中二病。大いなる夢。
そんな作品を書き記す!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラブライブ! School idol project #1 叶え!私たちの夢――

2013年01月07日 07時27分33秒 | アニメ・映像全般

 東京都千代田区にある伝統校「国立音ノ木坂学院」は統廃合の危機。ここに通う高校2年の高坂穂乃果は、学校が3年後には廃校になる事を知って気絶する程にショックを受ける。保健室で目覚めて、廊下をスキップをしても、、、夢ではなかった。その廃校の2文字は変わらない。いつも勘違いな穂乃果なのだ。彼女は編入試験を考えているようだ・・・。卒業するまではなくならない。安心をしてパンを食べている穂乃果。良い所をアピールするも、、、歴史がある?古くからある?何か特色はないのか、、、3年後の廃校を回避する方法はないのか?その為に、入学希望者を増やすしかない!幼馴染である南ことりや園田海未と学校における部活動の長所を探すが、、、微妙なものばかり。この学校が好き・・・。穂乃果は、学校を守りたいという想いを胸に動き出す!その輝きを待っていた!
 穂乃果の実家は老舗の和菓子屋「穂むら」。妹の雪穂がいる。餡子には飽きているようだ・・・。そこで見つけたUTXのパンフレット。ページを読み進めると、、、A-RISE。人気のある学校・・・。なくなる噂は広がっていた。雪穂も受けない、、、どうする事もできないのか。寂しいよね、、、母親が卒業アルバムを見ていた。その後ろ姿に・・・。思い出に触れて、、、その何かに動かされて行く。早朝。穂乃果はUTXのパンフレットを借りて向うのだった。そこで見たアイドルグループに衝撃を受ける!サングラスとマスクの女の子に教えて貰った。学校で結成されたアイドルの事を・・・。この時、私の中で最高のアイディアがひらめいた!
 その想いは、穂乃果だけではない。生徒会長・絢瀬絵里と副会長・東條希も一緒である。穂乃果が何を考えているのか?海未にはわかっていた。私たちでスクールアイドルやるとか言う事を、、、エスパーではない。アイドル部を作ろうとする。アイドルはなしです!そこで聴こえて来る歌声、、、西木野真姫。ピアノを弾きながら歌っていた。綺麗な声だった・・・。弓道部の海未は、自分がアイドルになった姿を想像して・・・身が入りません。いつも穂乃果から言い出していた事・・・。でも、後悔した事はなかった。ことりが見せてくれた、、、一生懸命にダンスをする穂乃果の姿を。その想いに、、、動かされて行く。やるなら、3人でやらないと・・・。アイドル部は認められない。生徒会長である絵里は認めない。思いつきでは変えられない・・・。その想いはわかっている。満開の桜が、、、いったい、、、どうすればいいのか。その可能性の信じて、前に進むんだ!やるったらやる!

コメント   この記事についてブログを書く
« みなみけ ただいま 第1話 ... | トップ | ELISAさんが音楽活動を再始動! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ・映像全般」カテゴリの最新記事