なんとかなるもんだよZUYAさん! ( Hey, ZUYA. You Can Do It! ) 

『なんてこったいZUYAさん!!』をVersion Up.“崖っぷちブルーズマン”ZUYA(ずうや)の悲喜交々を綴る。

休日ふるすろっとる(その3)

2019年12月05日 | Music & Life 

 

 

こんばんはZUYAさんです

 

今夜は本拠地(の居酒屋)に行くも、早々に切り上げて帰ってきました。それはこのCDが届くから... 

裕也さんと尾藤イサオさんの(今風に言う)コラボ? 

まさに“二代巨頭”~ 

ロック・サーフィン・ホット・ロッド+レッツ・ゴー・モンキー
ユニバーサル ミュージック
ユニバーサル ミュージック

 

          

 

昨夜は“危険な賭け”に出ました 

 

『播東和彦』

この名前をどれぐらいの方が知っているかはわかりませんが、ZUYAさんはお名前は時々伺っていたのだが、なかなか聴く機会がありませんでした。ところが先月原宿クロコダイルで新介さんのローディを頼まれた時に、遂にその機会が来たのです~ 

その夜はギターは何度も拝聴している松川純一郎さん。元サブラベラズと言う肩書きがあるが、ブルースやブルースを基とした音楽もバッチリ。そして松川さんのギターは何度聴いても勉強になるわけです 

 

さて播東氏は Joe Cocker(ジョー・コッカー)を感じさせるソウルフルな歌い方がちょっと耳に残ったので、また何処かで聴けるかなぁと調べてみたら、湯島の『ファビュラス・ギターズ』でやるではないか。しかも松川さんと慶次郎の兄貴まで一緒...これを逃す手はないと行ってまいりました~ 

先月、久々に音楽業界の人達と交流を持ち、今の仕事に嫌気がさしている最中に大丈夫かとちょっと躊躇いながらの参加 

 

結果...

 

素晴らしい夜となりました~ 

 

お陰で今日の仕事はさらにツラくなりましたとさ~ 

 

Have A Good Night,Folks!


コメント   この記事についてブログを書く
« 休日ふるすろっとる(その2) | トップ | 移ろう季節... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Music & Life 」カテゴリの最新記事