対人緊張症、神経症、うつ病、明るくなる等、認知行動療法(人生勉強療法)、既に3000話以上の具体的な話を書いています。

対人緊張、対人恐怖、神経症、うつ病、等の心理療法、認知行動療法、人生勉強療法。電話、スカイプでも通院と同じように治ります

不登校、引き籠り等で悩まれている親御様へ 本人がどれだけ自立しようと思っているかどうかです。

2020年02月10日 | 不登校 引きこもり

不登校、引き籠り等で悩まれている親御様へ 本人がどれだけ自立しようと思っているかどうかです。

 

不登校や引き籠りのお子さんを抱えてお悩みの親御様へ、

必要な人生勉強をして多くの人たちのレベルの人生勉強が出来るようになったら、我が子も不登校や引き籠りではなくなるのではないか。

という希望を、おそらく、持って頂けたと思います。

その通りです。必要な人生勉強が人並みレベルで出来るようになったら、多くの人たちが出来る事は出来るようになりますから、結果として、不登校や引き籠りではなくなります。

しかし、大きな問題があります。本人の『自立しなければいけない』という意志がどれくらい強いか、という事です。

おそらく、皆さんのお子様は、過去、何度も、『学校に行こうと思えば行ける』とか『明日から学校に行く』とか『今度はちゃんと勤めて仕事を続ける』等々、このような事を沢山おっしゃったのではないでしょうか?

しかし、しなかったでしょう。その言葉通り、実行していたら、もう、不登校でも引き籠りでもないのですからね。

しかし、実際は、『本人は必死になって必要な人生勉強をして自立すると言っていますからよろしくお願いします。』と親御さんに言われて、本人にも確認したら『頑張る』というのでお受けしたら、実に、この不登校と引き籠りの子供さんたち(子供と言っても成人している人の方が圧倒的に多かったと思います)の半数以上の人たちは、必死になって必要な人生勉強をしないのです。昔と違って甘える事が出来るからです。甘えられる道があるから、下手したら、いつまで経っても、頑張ろうと思っているのに出来ない、と言い続けるだけで、楽な道を選びます。

過去のケースですが、親御さんが不登校や引き籠りの子を私に押し付けようとされた事が何十例とあります。私は、只の、必要な人生勉強を教えるteacher(教師)でしかないのです。治療者をお望みでしたら医師です。話し相手をお望みでしたらカウンセラー(来談者中心療法)です。中には、『私たちは出来る事を全てしました。後はセラピー料金をお支払いしますのでよろしくお願いします』というような事を言われた事が有りますが、一回6000円のセラピー料金で全て任されたのでは私の生活が破綻してしまいます。昔、このようなしつこい依頼がありましたから、ホームページ上に『VIPコース』というコースを新設して表記しました。文章では書いていませんが、このような人たち用に、『VIPコースは定員2名までです。一月、100万円の料金を頂きます。その代わり、VIP待遇ですから24時間対応で、必要経費は頂きますが、来て欲しいと言われたら北海道でも沖縄でもお伺いします。』という事を複数の親御さんにお話ししましたら、しつこい依頼はなくなりました。これは断るために作ったコースですが、実際に申し込むと言われたら受ける覚悟も持っていました。これくらいの料金を頂かないと私の生活が破綻してしまいますから。

昔のように、自立するか、本当に野垂れ死ぬか、の選択しかなかった時代は、選択肢は一つしかありませんから、どれだけ自立しようと思っているか、という事など問題なかったはずです。しかし、今は、優しくて、或る意味無責任に社会が甘えさせる時代ですから、実際に、30歳になっても40歳になっても甘えるだけの必要な人生勉強が出来ていない人たちが沢山居ます。今日も電話が掛かって来たのですが、もう何年も前に、たった3回のセラピーをしただけの30歳過ぎの男性なのですが、私が教えた必要な人生勉強は全くしてくれません。その代わり、怖いから助けてくれ、とセラピー時間の100倍というのは言い過ぎですが、無料で対応して来ました。カウンセラーは話を聞く事自体がセラピーですからお金を取るでしょうが、私は、teacher(教師)ですから、職員室に質問をしに来た生徒のように、質問は無制限で無料にしていますから、甘えて、最後は、どの医師にしたら良いか決めて欲しいとかも言い出しました。必要な人生勉強をして人並みの必要な人生勉強の能力を付けたら楽になるとずっと言い続けているのに、努力はしたくない、安心させて欲しいと言うのならば、私ではなく通院している医師に長い電話を要求して欲しい、という事になります。

☆15分程度の無料相談を毎日、午前8時から午後10時の間に受け付けています。

この相談は基本的にボランティアとして行っていますから有料セラピーのお申し込みは関係ありませんし、こちらから売り込みのような事は一切致しません。

090-2233-6654にお電話を下さい。こちらは掛け放題ですから「折り返しをお願いします」と言ってくれれば直ぐに掛け直しますから電話料金はほとんど要りません。ただし、電話に出られない時もありますので、その時は留守番電話にメッセージを入れて下さい。折り返し、こちらから掛け直します。

ただし、だらだらと長い電話を要求する人が居ますが、お話しできる時間は約15分ですから、質問等を決めてからお電話を下さい。

心理療法ハッピーライフ 矢野裕洋


コメント   この記事についてブログを書く
« 対人緊張症(社交不安障害)... | トップ | 必要な人生勉強を人並みのレ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

不登校 引きこもり」カテゴリの最新記事