信州生坂村「山紫水明 食と文化癒しの郷!」

山清路、大城・京ヶ倉等の自然。赤地蔵、百体観音等の伝統。おやき、おにかけ等の食文化を持つ生坂村!

結婚祝金の贈呈&梅畑の風景

2020年03月30日 | 生坂村の取組
 30日(月)は雲が多くて日差しが乏しく、スッキリしない天気の一日となりました。
 午前8時40分からは、村長室で結婚祝金を贈呈しました。生坂村では、婚姻を奨励し、若者の定住促進並びに少子化対策として、1組につき10万円を出産祝金として贈呈しています。



 お二人には生坂村に住んでいただくことに感謝の言葉を述べ、次は拡充した出産祝金を贈呈させていただきたいなどと話をさせていただきました。




 午後4時からは、松本市役所で松本広域連合長選挙が行われました。松本広域連合3市5村の首長が出席し投票が行われた結果、全8票を松本市長の臥雲義尚氏が獲得して、新しい松本広域連合長となりました。


 臥雲松本市長は、多様化する災害対応や消防業務、広域観光などの充実強化を図ることと、新型コロナウイルス感染拡大で地域経済に大きな影響が及ぶため、みんなで連携してこの難局を乗り越え、43万人の住民の皆さんが健康で安心して暮らせるようにしていきたいなどと就任の挨拶をされました。


▽ 朝の写真は我が家の近くの梅畑の風景です。





 その他生坂村では、中学校で新年度準備登校日、農業委員会などが行われました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 除雪作業と我が家の庭の風景 | トップ | やまなみ荘下のスポーツ公園... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

生坂村の取組」カテゴリの最新記事