日々の生活と旅行の日記

旅行、料理、パソコン、英語等の情報発信

東寺

2017-06-11 15:00:43 | 日記

京都へ行く用事のついでに京都駅南に位置する東寺へ行って見ました。比較的近くに住んでいますが初めてです。

Wikipediaによると次のようにあります。

東寺(とうじ)は、京都市南区九条町にある仏教寺院。真言宗の根本道場であり、真言宗全体の総本山でもある。「教王護国寺」(きょうおうごこくじ)とも呼ばれる(名称については「寺号」の節を参照)。山号は八幡山。本尊は薬師如来。寺紋は雲形紋(東寺雲)。

平成6年(1994年)12月に「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。

最寄りの駅は近鉄京都線東寺駅下車西に徒歩10分ほどのところにあります。

南大門から入りました。

 

南大門を入るとすぐ正面に金堂があり、右手に高さ55mの五重塔が見えます。

 

金堂の北側には講堂が位置しています。写真は講堂の裏庭、新緑がとても鮮やかです。

帰りは東の門から出ました。 出て東へ向かう道の右手に丹波松茸昆布本舗「あめ久」とありましたので入って見ると少人数で手作り感がありましたので松茸昆布と椎茸昆布各一つずつ買って帰りました。帰って調べて見ると結構有名な佃煮屋のようです。

ホームページはこちら。-> http://www7b.biglobe.ne.jp/~amekyu/

またブログにあげている方がいました。-> http://chirol.naganoblog.jp/e1913727.html

まだ食していませんが楽しみです。

 

                

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 絵話塾 終了作品展 | トップ | スイス旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事