やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

育苗トンネルの中は。

2013年04月30日 | ナス

4月30日

先日、ファームにナスとピーマンの定植をし、畑にはトウモロコシを定植し、
育苗トンネルの中がだいぶ寂しくなってきました。

残るは、キュウリとズッキーニ第2弾と、オクラと、ナス・ピーマン第2弾と・・・まだ結構あるなぁ。

4月3日に種まきした、ナス「黒福」28本と、ピーマン「エース」20本。
49穴セルトレイに1穴1つずつ種を蒔き、しばらくは衣装ケース温室で育てて、
数日前より育苗トンネルに移しています。
発芽率は、49穴中、48穴。ナスなんて、一昨年の種なのに、冷蔵庫の野菜室で
保管しているからか、抜群の発芽率です。

Dsc05641


Dsc04375

4月17日に蒔いた、
モロヘイヤ、スイスチャード、タイニーシュシュ、ポップコーン用のイエローポップも発芽良好。
Dsc05634

タイニーシュシュが楽しみなんです。
Dsc05633

スイスチャードは、この大きさですでに、茎の色が違うので、何色かが分かりそうです。
Dsc05635


Dsc05636

アスパラガスは、芽が出るまで時間がかかりました。
ここ数日、ようやく揃って芽が出てきました。
種袋の注意書き通りですね。

発芽までの日数10~20日。

Dsc05638

この苗は、弟のところに行く予定。
Dsc05640

200穴セルトレイ全てに、2~3粒ずつ蒔きました。
半分の穴で出ないとしても、100本はとれるかな?
弟よ、頼んだ。
Dsc04353

4月1日に種まきした、枝豆とインゲン。
霜が降りるほどの寒さを耐えましたが、外側に近かったトレイの穴では、
発芽してないものが多いです。
Dsc05646

 ↓ 4月17日の画像。
Dsc04991

ずらしまきの為、今日も朝からトウモロコシの第3弾と枝豆の第2弾の種まきを
しました。育苗トンネルはもうすこし、活躍しそうです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

陸稲の芽が出てきた。

2013年04月30日 | 陸稲

4月30日

セルトレイに育苗中の陸稲の苗が育っています。
4月13日に種籾を蒔き、育苗トンネルで育ててきました。
普通、陸稲は直播なのでしょうけれど、種まき時には、植えつけ場所が
決まっていなかったので、200穴セルトレイに2~4粒ずつ蒔きました。

Dsc05630

5cmくらいに育っています。このあたりの田んぼでは、水稲の田植えが始まっています。
Dsc05631

 ↓ 4月23日の様子。芽が出たばかりです。
Dsc05295

こちらも4月23日。
Dsc05294

新しいファームに定植予定なのですが、しばらく耕作されていなかったので、
有機質が少ないのか、はたまた土の質なのか、乾きやすいので、陸稲が
うまく育つかどうか。
育苗の植え付けは、天気予報で雨が多そうなときに行おうと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナスとピーマンを定植。

2013年04月29日 | ナス

4月28日

新しいファームの18メートルの畝に、ピーマン類をずらり34本植えつけました。
2月2日に種を蒔き、育苗したものたち。
6cmポットで育てていたので、窮屈そう。
早いものでは、花芽が見えるものもありました。


 ↓ この写真は、ピー太郎の苗。
 

Dsc05455

45cm間隔で仮置き。
手前から順に、

ピー太郎6本
京みどり8本
ソニアミックス8本
エース8本
げきから(とうがらし)4本
です。

今年は、ピーマン農家だなぁ・・・。
Dsc05453

このピーマン用のマルチは、4月19日に張っておきました
マルチ穴あけ機を使って45cm間隔で穴をあけ、穴の中にあらかじめ水を入れ、
水が引いたら植え付けています。
Dsc05458

近所の藪から頂いてきたしの竹を60cmに切って、仮支柱。
34本の支柱との結束は、大変でした(笑)。
Dsc05472

こちらは、ナス。ナスの成長は今年は遅め。
ピーマンとは同じ日に種まきをして、同じように管理してきたが、
ナスの苗の出来がイマイチ。
なので、トンネルをかけてみました。
ナスは、株間60cmとってあります。

18メートルの畝だと、支柱が20本は必要・・・。
資材切れのため、本当はピーマンにもトンネルをかけたかったが、見送り・・・。
Dsc05471

手前から、
縞むらさき2本
千両2号6本
くろわし2本
黒福8本
の合計18本を植え付けました。
Dsc05470

ついでに、庭の雨除けに入りきらなかったトマトの苗たちを植え付けてみました。
雨除けが無いから、裂果の可能性もありますが、チャレンジ。
合計26本ありました。庭は45cm間隔にしたけれど、ファームは60cm間隔にしています。
庭が24本で、ファームが26本・・・。
Dsc05468

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ネギの定植。

2013年04月28日 | ねぎ

4月28日

セルトレイで育苗していた、一本ねぎと、下仁田ネギを植えつけました。
今日、大事なお仕事をしてくれたのが、昨年より導入した畝立て機。

Dsc05438

こまめちゃんの、抵抗棒を畝立て機に付け替えて、こまめちゃんの外刃をはずして
内刃だけにして使います。
Dsc05437

普通の耕運より若干重いけれど、
Dsc05441

このような感じに溝を掘ってくれます。ヤフオクで、確か5000円くらいで買いました。
出品者さんのオリジナルらしく、いろいろな形状が出品されていました。
本来は、ジャガイモ用の畝立て機で、ネギ用は、別の形があるらしいですが・・・。
Dsc05443
90cm幅でとなりに溝を掘りました。
Dsc05446

左2列が一本ねぎ。右1列が下仁田ネギ。
ともに、セルトレイで育苗して、10cm間隔で植えてけています。
セルトレイでのネギの育苗、楽です。

このあたりのネギ農家さんは、セルトレイだかチェーンポットを使っているみたいでが、
真似てみたところ、楽で扱いやすいので、一昨年からネギはこの方法です。
Dsc05465


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ファーム、始動。

2013年04月27日 | ズッキーニ

4月27日

本日、2本目の記事。
先日、ファームにマルチを張って準備しておいたファーム。
そこにズッキーニを定植しました。
ファーム、記念すべき初めての栽培です。
Dsc05421

種まきが早すぎたか、それとも定植が遅かったか、
葉の一部が黄化しています。
先日の低温のせいかな?
1m間隔で定植しました。毎年、ズッキーニは大きく育ちすぎるので、
今年は余裕をもって1m間隔です。
Dsc05423

ワンの散歩途中でシノダケを頂き、行燈の支柱にしました。
Dsc05427

ズッキーニ「オーラム」。すでに雌花ができていて、黄色い実が確認できています。
Dsc05428

このあとも、オーラム、ダイナーを7本ずつ育苗中。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加