やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

セルトレイ育苗のネギ。

2013年11月09日 | ねぎ

10月14日に144穴セルトレイに種まきした、太ネギ。
ここまで育てばもう安心でしょう!
水のあげすぎに注意すれば、健全に育ってくれるものと思います。
たまねぎ「ネオアース」の育苗で、葉が丸まったのは、水をあげすぎたせいだと
思います。ネギ科は、発芽までは乾燥を避け、発芽後は加湿に注意らしいけれど、
今年の多雨条件のなか、ご丁寧に晴天時には毎日せっせと水やりしたので、
それが悪かったみたいです。

Img_1014

1穴に3~5粒くらいずつ種まきしました。
実は今、気持ちが揺らいでいます。これを、来年の3月までこのまま育苗して、3月に
定植し、来年秋収穫の1本太ネギとして育てるか、それとも、定植してトンネルを
掛けて、葉ネギを目指すかどうか悩んでいます。
らいおん〇さんのブログから経由してお邪魔した、springさんのブログの記事を拝見し、
葉ネギの栽培を見て、葉ネギを作りたくなりました。
Img_1015

ちなみに、 ↑ の10月28日の写真はこれ ↓ 。
2週間の生長の差です。
Img_0631

まだ、不確定だけれど、来年春から畑の規模が拡大しそうなので、
追加でセルトレイにネギの種まきをしてみました。
10月28日に200穴セルトレイに3~4粒ずつ種まきしています。

Img_1018

朝の最低気温が5度を下回るようになったので、発芽まで7日かかりました。
Img_1021

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 皇帝ダリアのつぼみが色づいた。 | トップ | そら豆の芽が動き出した。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネギ生産量日本一は千葉、次が埼玉、茨城は3位です... (つくばのガマ)
2013-11-10 05:17:17
ネギ生産量日本一は千葉、次が埼玉、茨城は3位です。やしまさんの参戦で
一気に日本一獲得なるか。^^  2万トンほど頑張っていただきたいのですが。^^
朝の地震で被害ありませんか (さとやま)
2013-11-10 09:18:47
朝の地震で被害ありませんか
ネギの育種は大変手間暇かかるけど
おじょうずですねやしまさん
やしま農園さん おはようございまーす♪ (らうっち)
2013-11-10 11:08:58
やしま農園さん おはようございまーす♪

葉ネギと一本ネギの両方と言うのはいかがなもんでしょう。
お見事な発芽です。
来年から拡大予定?
今でも、充分広かったと思うのですが・・・・・
つくばのガマさん (やしま農園)
2013-11-10 18:06:35
つくばのガマさん
ワンの散歩コースでも、ネギを栽培している畑が多くあります。
これからの時期、収穫の畑のそばを通ると、ネギ臭がたくさんします。
ネギ栽培は、そこら辺の農家さんの畑を見よう見まねで行っています。
だから、セルトレイ育苗してみています。
2万トンのご要望ですかぁ・・・・。(笑)
さとやまさん (やしま農園)
2013-11-10 18:09:49
さとやまさん
今日は、日曜出勤で、間もなく自宅を出ようとしていたところ、
地震にあいました。
このあたりは震度4だったのですが、緊急地震速報も鳴らず、
急に足元から突き上げるような揺れでした。
被害はなかったので、安心しました。
ネギは、太ネギにするには播種から収穫まで1年がかりですからねぇ。
畑を占拠する期間が長いし、何度も土寄せするしかないけれど、
冬の閑散期に収穫できるという嬉しさがありますね。
らうっちさん (やしま農園)
2013-11-10 18:12:15
らうっちさん
葉ネギの便利さ、いろいろな料理との相性の良さを実感し、
「これは売れる」と感じたので、葉ネギに力を入れようかなぁと思いました。
1本ねぎは、畑を占拠する期間が長いので、葉ネギでも良いかなぁと。

コメントを投稿

ねぎ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事