Shirakuのモノローグ

矢坂芝楽の日々あれこれを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

立ち退き

2017-02-28 20:38:58 | 日記
現在住んでおるアパートに引っ越して来て12年になります。
住み慣れたそのアパートも老朽化に伴って取り壊される為、今月中には立ち退かねばならなくなりました。

引っ越しの準備を少しずつ進めております。

今度で何度目の引っ越しになるでしょうか。
子供の頃も、親の都合であちらこちらを転々としておりました。

思い返せば、これまでの中で現在のアパートが一番長く住んでおりまして、けして住み心地が良かったわけでも便利が良かったわけでもないのですが、何となくの寂しさがございます。



今日、「次に」と思っているアパートを見てきました。
ほぼ、そこになる事と思います。

次のところには何年住む事になるやら。
コメント

贅沢なランチ(彦根 二九食や)

2017-02-27 19:54:30 | 食事
今日は天気の良い一日でございました。
ですが、まだまだ風は冷とうございます。

さて、先日ですが、鑑賞会の事前学習会の前に、彦根のキャッスルロードにある「二九食や」というお店でランチをしました。



近江牛の焼肉丼で、確か2600円だったと思いますが、わりと贅沢なランチです。



誕生日という事もあって、友人にご馳走になりました。
またまた有り難うです。

まあ、良い肉というのは、まことにやわらかいものでございます。
味付けも薄味で、健康に良しです。
美味しゅうございました。

たまには肉を食べてスタミナをつけねば。
ごっちゃんです。
コメント

今年もありがとうございます

2017-02-26 18:24:32 | 日記
昨日今日と良い天気でありました。
ブラブラと出かけたいどころではありましたが、何かとバタバタしておりまして、そうもいかず。

さて、先日の事ではありますが、今年も誕生日を迎えまして友人宅でお祝いをして頂きました。



まことに有難い事でございまして、持つべきものはやはり友人でございますね。

コメント

「もし、終電に乗り遅れたら…」事前学習会

2017-02-25 23:01:22 | ひこね演劇鑑賞会
今日は、俳優座劇場プロデュースによる次回例会「もし、終電に乗り遅れたら…」の事前学習会でした。

「もし、終電に乗り遅れたら…」は、ロシアの劇作家「アレクサンドル・ヴァムピーロフ」の作品で、原題は「長男」。
文学座でも、違うタイトルで上演された事のある演目です。



お話しに来て下さいましたのは、俳優座劇場で制作をされておられる箱田雅幸さん。



以前の例会作品「音楽劇 わが町」の事前学習会でも来て頂いております。

今回の作品の内容や面白さ、また作者の話や、演出をされている「菊池 准」さんの思いなどをお話しして下さいました。
言葉巧みに、とても分かり易く作品の魅力を語られ、次の例会がひじょうに楽しみになりました。

作品の内容だけでなく、後半には鑑賞運動を進めていく上での重要となる話もして下さり、とても有り難かったと思います。

次回例会日は4月13日(木)。
会員数を更に増やし、多くの会員と共に例会当日を迎えたいと思います。
コメント

雨の庭園(松江・大根島 由志園)

2017-02-22 18:58:47 | 旅日記(県外)
鳥取バスツアー2日目。

朝9時にホテルを出て、そのままホテルの前から続く水木しげるロードを歩く……予定でしたが、生憎の雨で途中までバスで送ってもらいました。
水木しげるさんと言えば、「ゲゲゲの鬼太郎」です。
妖怪たちのブロンズ像が立ち並ぶ商店街を歩き、「水木しげる記念館」にも訪れました。



さて、その後バスは、CMで話題になったベタ踏み坂(江島大橋)を渡り、県境を越えて島根県松江市の大根島にある「由志園」へ。
そこで昼食を食べ、そして庭園を散策。



しっかりと手入れが行き届いた、見事な庭園でした。
雨の中、傘を差しながらではありましたが、雨の庭園もまんざら悪くもございません。



この「由志園」では牡丹の栽培が行われ、寒牡丹と言って冬でも花を咲かせております。



また、大根島と言えば雲州人参(高麗人参)。そのお茶を一杯いただきましたが、体がポカポカしてきます。

まあ、そんなこんなで2日目も満足して、彦根への帰路についたわけでございます。
ひじょうに有意義な2日間の旅でありました。

話は変わりますが、明日23日(木)は、ひこね演劇鑑賞会の例会です。



会員の皆様、ぜひお楽しみ下さいませ。
コメント