Shirakuのモノローグ

矢坂芝楽の日々あれこれを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

連日

2018-05-14 22:18:20 | 日記
昨日の雨も忘れるほど、今日はひじょうに良い天気でした。
明日からまた暑くなるそうです。

さて、昨日は土曜日に行われました「怪談 牡丹燈籠」の魅力を知ろう会の事を書かせて頂きましたが、その続きがございまして、今日はその事を書かせて頂きます。

魅力を知ろう会を終えた後、駅前の某居酒屋において、お話に来て下さいました文学座の大原康裕さんを囲みましての懇親会がございました。



つまり、飲み会です。

実はこの前日、別の飲み会がございまして、連日はチト辛かったのですが、今回の担当幹事という事で頑張りました。
しかしながら、懇親会も無理してでも行った甲斐はありまして、大原さんから演目について更に突っ込んだ話を聞く事も出来ました。
やはりネタバレになるので、ここで書くわけにはいきませんが。

で、宴もたけなわ、盛り上がってきたところで、私の個人的な興味ではありましたが大原さんにどうしても聞きたかった事があったのです。

大原さんのプロフィールを見た時に、大河ドラマ「翔ぶが如く」に出演とありました。



原作は好きで全巻読みましたが、実は大河ドラマは諸々の事情がありまして総集編しか見ていないのです。
そこで、不躾ながら何役をしておられたのか伺いますと……

ここでその先は書きませんが、ひじょうに感動させて頂きました。
連日ではあったのですが、その辛さも忘れました。

「怪談 牡丹燈籠」運営サークル。
今日も入会の知らせがありましたが、まだまだここから。
頑張っていきたいと思います。

話は変わりますが、この日の日中はバイクのオイル交換に長浜へ行っておりまして、そのついでに牡丹で有名な総持寺へ行ってきました。
もう時期は終わっているだろうなと思っておりましたが、やはり残念な事に牡丹は終わっておりました。



これからは芍薬ですね。

明日は運営サークル会議です。
例会当日まで突っ走っていきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「怪談 牡丹燈籠」魅力を知ろ... | トップ | 「怪談 牡丹燈籠」第4回運サ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。