野菜デモのブログ

毎月1度"なにか"をしてる活動報告や、あっぱれ記事さん大集合、"おてがるデモ"、メンバーの思いなどをアップしていきますー

高麗博物館に行ってきた

2019-09-16 21:44:16 | 野菜デモの活動報告
 
こんばんは。
野菜デモの鈴木です。
千葉県停電は大変なことになっていますね。
2つ感じることがあります。
 
1つは、去年の西日本豪雨災害の検証をしなかったことが
今回の初動の遅れに繋がっている気がします。
テレビは自助と共助の話が多くて
圧倒的に公助の批判が足りないと思います。
報ステの後藤健二さんは厳しく批判していますが。
 
2つ目は、どんどんと地方を切れ捨てられる過程の
出来事な気がします。
これについては安倍政権の責任は少なく
日本が抱える大きな問題だと思います。
人口減少で、経済もめちゃくちゃな現状で
「スマートシティ」をまじめに話し合うことが
大切だと思います。
 
ご案内したとおり9月14日に
高麗博物館に行きました。
 
いまは
発見!韓国ドラマ・映画の中の「日本」
-渡来・交流そして軋轢-
という企画展が行われていました。
 
良く韓国歴史ドラマは観ていますが
観たことが作品は2本しかありませんでした。
たぶん日本との関係を描いた作品は
あまり放映されていないから?
と思いました。
 
特に良かったことは親切なスタッフさんが
色々と教えてくれたことです。
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【スタッフさんの印象的なお話し】
 
いまの日韓関係は酷い状況。
歴史修正主義はとんでもないこと。
 
ただ江戸時代には友好な関係を結んでいたことを知ってほしい。
隣国が200年以上も戦争しなかったことは
珍しく、ユネスコに登録されたこともあった。
 
そんな江戸時代も初めから友好だったわけではなかった。
豊臣秀吉が朝鮮出兵をしたからだ。
その時、陶器職人を大勢拉致した。
徳川家康には朝鮮から激しい抗議が何度もあったが
家康の謝罪する態度で
朝鮮も「仕方がなかった」と段々となっていき
朝鮮通信使が再開された。
憧れの的でこの一行を出迎えていた。
ずっと日本人は朝鮮に憧れていた。
陶器職人も日本に住み続けて
日本の伝統になっていった。
このことを多くの人たちに知って欲しい。
 
12月からこのテーマで
企画展をするそうです。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
最後にみんなでスタッフさんに教わりながら
折り紙でチマチョゴリを作りましたー。

チマがスカート、チョゴリが上着だそうです。

 

①チマチョゴリの折り方

②みんなで折ったチマチョゴリ

③後ろ姿

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 【ユーチューブ】アカウント... | トップ | 東電刑事裁判と東京裁判と。(... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-09-17 19:28:07

土曜日ありがとう。



帰ってから折り紙のチマチョゴリを10個作って

きのうの反原発の集会にもっていきました。

リボンが間に合わなかったので6個だけ

そばにいた若い女性や子どもたちに手渡してみましたよ。

みんな可愛いと喜んでくれました。



かわりにサーターアンダギーをもらったりの交流も。

ちょっと図々しいかとも思いましたが、おいしかったです~。



次の企画ににも行ってみたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野菜デモの活動報告」カテゴリの最新記事