たべちゃいたいくらい!

有機農産物のお店『ふりす』で働くスタッフのブログ。『ふりす』で扱う商品やレシピの紹介。食について思う事などなど。

メインの贅沢たらこ丼

2013-08-29 16:59:49 | 美味いもん紹介


【贅沢たらこ丼】

冷凍の生たらこで、シンプルだけど贅沢なたらこ丼。

解凍したたらこをフライパンでお好みの加減に焼き、たっぷりの大葉と刻みのりをのせて召し上がれ!
たらこ自体の塩味だけで頂くので、調理法はとてもシンプルですが、生たらこ本来の味わいが堪能できる贅沢な丼ぶりです。

我が家は二人前を1パックで作ります。ご飯がすすむので少ない量でもメインディッシュにでき、手間いらずでとても便利。
私はしっかり中まで火を通し、ポロポロにくだいてご飯にのせるのが好みで、フライパンの上で炒りながら崩すようにしています。
少しレアな方が好みの相方は、外側だけをパリッと焼いて崩さずに丸ごとご飯にのせています。食べる前に身をほぐすようにすれば、香ばしい香りとしっとりとレアな食感が楽しめて絶品です。
たらこスパやたらこソースにする場合も、しっかり火を通すかどうかで雰囲気が変わります。
是非お好みの焼き加減をみつけてみて下さい。

ブラウンスイスのハンバーグステーキ

2013-08-22 14:21:01 | 美味いもん紹介


【野菜もりもりブラウンスイスのハンバーグステーキ】

ブラウンスイスハンバーグに、玉ねぎステーキなど野菜をたっぷり添え、手作りのステーキソースをかけていただきました。
ステーキソースは、ハンバーグを焼いたあとのフライパンに、すりおろした玉ねぎとニンニク、しょうゆ、酒、酢、砂糖、鷹の爪などを適量入れてグレービーソースに。
ジューシーなハンバーグと、さっぱりしたステーキソースが相性抜群です。


----------


新登場したばかりのブラウンスイスハンバーグ。
冷凍の生ハンバーグなので、完全解凍した後しっかりとフライパンで焼いてから召し上がって下さい。

1パックに一枚入りと一見物足りなくも見えますが、肉厚でジューシーなので一人一枚でも十分なボリュームがあります。
ハンバーグステーキとして、メインディッシュにぴったりです。

しっかりと焼いてもかたくならず、ふんわりとした口当たり。
ナイフを当てると洋食屋さんのハンバーグのように肉汁があふれます。
手作りハンバーグのような美味しさが冷凍パックで手軽に楽しめるので、ちょっと高級なレストランのメニューをそのまま食卓にお取り寄せしたような贅沢が楽しめます。

食べるって究極の愛だと思う。

2013-08-13 14:24:45 | ふりすより
生きてるもの、死んだもの、土のものや空のものや海のもの、人間は雑食だからこの世のありとあらゆるものを食べる。
世界中を食べ尽くす気でいるのかもしれない。かんでふくんでお腹に納めてしまう気でいるのかもしれない。
時には食べるために育てて慈しんだりもするし、慈しんで愛して育てたものを、そして食べたりする。
食べるって究極の愛だと思う。
かんでふくんでお腹に納めてしまうこと以上に、生きてるものや死んだものに責任を持つことなんか、多分生きてるものにはできないのだ。
だから生きてるものは食べるために殺し、生きるためにそれを食べる。

でも人間はたまに、食べられないものをこの世に作る。食べられないものはしばしば、この世のものを食べられないものに変えてしまう。何かを食べることができないことや、何かに(あるいは何にも)食べてもらうことができないことは孤独だ。
だから世界は可能な限り誰かが生きていくために食べることのできるものでなくてはならない。
この世のありとあらゆるものが互いに食べたり食べられたりしていて欲しいと思う。

できるなら地球丸ごと食べてみたい。かんでふくんでお腹に納めてしまいたい。
私が死んだら、生きてるものに食べて欲しい。
土のものか空のものか海のものに、かんでふくんでお腹に納めてもらいたい。
食べるって究極の愛だと思う。
美味いって幸福な事だと思う。