広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワクワク話

2009-02-11 08:15:22 | たわ言

日本地図を眺めると、なんだかワクワクしてくる。
「ああ次はどこに行こう」なんて考えて、ほくそ笑む。
当たり前だけど知らない所ばっかり、知らない人ばっかりなんだよね。

それってきっと素晴らしい。
絶対に「知ってる!」なんて思い込んじゃいかんよな。

・・・でも。
そう考えると、ぼくはつくばもまだまだ知らんのだ。
筑波山のまわりには摩訶不思議ワールドがあるはずだよね。

一歩、足を踏み入れましょうか。

***

なんて考えてたら、こんな記事を発見。
これ面白そう。地図をつくる、道をひらくってのは凄いことだ。
「当たり前」がどうやって出来たのか?ってのを知るのも面白いことだよなぁ。

んで、ぼくらも新しい「当たり前」をつくっちゃいましょ~。

□Source:
日本地図完成に命をかけた男たちを描いた大作『劔岳 点の記』、浅野忠信と宮崎あおいが夫婦役 - CINRA.NET


ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THAT’S THE WAY HOPE GOES | TOP | カスバの男-モロッコ旅日記 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | たわ言