DB専+他A漫部屋

作品種別はカテゴリー選択。HPからの訪問者様がTOPへ戻る際はブラウザーを閉じる。

レコード大賞、自己予想と違った。

2018年12月31日 07時51分47秒 | 落書感想雑事

最近の曲に疎い自分でも、割と早い時期に「おっ!懐かしいDA PUMP 」と思い曲を知り、その後大ブームだった「 U. S. A. / DA PUMP 」が受賞されると思っていたが・・・「シンクロニティ/乃木坂46」。ファンの方には申し訳ないが、自分、歌を昨夜初めて聞いた。如何せん昔からアイドルって興味がなく、学生時代みたく「アイドル好き!」と言う人でもいないと私には解らないです^^;。それは兎も角、やはり2018年の流行歌とレコード大賞の審査内容は違う様で・・・Yahoo!記事とか読むと、年間通しての活動やら写真集とかの売上も関連してる様ですね。因みに個人で検索した「2018年流行歌。話題の大ヒット曲ランキング30」では、ダントツで「U.S.A」で、順位(10位迄)は下記の通り。また、20位にも「 Body Feels EXIT(1995年) 」で 安室奈美恵 はランキングされており、懐かしいXJapan「紅(1989年)」も14位に入っておりました。「Blizzard」でDBファンにも話題を呼んだ三浦大知さんは、独創ダンスがメディアにも取り上げられた「Be Myself」で22位。個人的には10位の「アイノカタチ/MISHA(ドラマ、親子で好きだったので)と、15位の「大不正解 / back number 」(銀魂2主題歌)が推しでした。皆様も検索してみて、検索先のデーター収集法によっては違う結果が出てると思いますよ(前文4曲は後で動画添付してあります)。

01位. U. S. A. / DA PUMP 02位. Hero / 安室奈美恵 (2016年) 03位. Lemon / 米津玄師 
04位. 壮年JUMP / サザンオールスターズ  05位. Red Swan / YOSHIKI feat. HYDE
06位. シンデレラガール / King & Prince  07位. 若者のすべて / フジファブリック (2007年)

08位. 夏疾風 / 嵐  09位. 初恋 / 宇多田ヒカル  10位. アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / MISIA

back number -「大不正解」Music Video (映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』主題歌)

MISIA - 「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」 MV Lyric ver.

三浦大知 (Daichi Miura) / Be Myself -Music Video-

X Japan ~ 紅 ( Kurenai )「Last Live 1997」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 2019年、明けましておめでと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿