鳥まり、参る!

ご来訪ありがとうございます!
大和撫子“鳥まり”の日々の奮闘を記録&お届け☆

ニベアの実力~ガッテン塗りって、何?~

2012年09月20日 | 女磨き
先日、持ち歩き用ハンドクリームが欲しいな~と思って薬局へ。

そしたら青い缶入りのニベアがとにかく安い

56グラムでたったの200円です。

「ああ~安いコレにしよ

と即決。

ところが…家に帰って内部のフィルムをはがしたら…フタがカパカパでしまらない

(缶入りのニベアは小サイズも大サイズもそうでした)

これじゃ携帯できないじゃないか~

と思ったら、ネットで

「ニベア青缶の成分はあのドゥ・ラ・メールとほぼ同じ。」

という話を見つけました。

ドゥ・ラ・メールといえば、小さなビン入りクリームが3万円くらいする高級コスメ

“奇跡のクリーム”として有名ですね。

芸能人に愛用者も多いとか。

そういえば佐伯チズさんの著書『美肌の花道!』に書いてあったんだけど、

「コスメは必ずしも安かろう悪かろう、ではない。

 某大女優がコスメを忘れて仕方なくホテルに置いてあったニベアを使ったらコレが最高に良くて

 “あの高いコスメはなんだったの??”

 と思ったというお話がある」


…ですって。

あなどれんぞ、ニベア~


加えて、上の情報と一緒に“ガッテン塗り”なる美容法があるらしい?と知る。

サッと調べてみたら、どうやらNHKの『ためしてガッテン』で特集された美容法らしく

「洗顔後に化粧水を使わずいきなりクリームを塗る。」

ら・し・い

(コレについて書いてあるガッテンHPは→コチラ

だ、大丈夫なのか???

化粧水だけでフタ(クリームや乳液)を使わないと、かえって肌がカサカサするというのは周りを見ていてわかるけれど

ガッテンのHPには専門家さんからの説明が載っています。

…専門用語いっぱい…

ええと、簡単にいうと

「肌は細胞が生まれて死んでを繰り返す。

 化粧水で水分を与えすぎると、肌から去るべき細胞が死にきれず残留するため肌トラブルが起こる」


こんな感じですかね??

なるほど…。

私は、重度の肌トラブルをかかえてるわけではありませんが。

褒めていただくこともチラホラあります(自慢。すいません)。

…とはいえ…。

悲しいのは“他の肌はそれなりの美肌だが、顔の肌はそこまででもない”ことです

顔の肌意外は毛穴もほぼ見えなければ赤みもない。

背中ニキビもシッカロール=ベビーパウダーをはたいてるから無くなった。

(背中ニキビがなくなったお話は→コチラ

でも…顔は…ちょっと…まだ…ちょっと…毛穴と赤みがああ…

…うん、まだまだ美肌になりたい

実践者のブログもたくさん出てきたので読んでみました。

すると、皆様だいたい“いい”といい、それに次いで“そんなに劇的には変わらないけど、とにかく安いからありがたい”とおっしゃっている…。

「ならば…

と昨夜&今朝やってみました。

洗顔後いきなりニベアdeフェイスケア終了。

すると…

なんということでしょう。

起き抜け
  ↓
全く問題無し。

いつもだとTゾーンだけが脂出まくりなのですが、今朝はうるおいが均一。

しかも、鼻がいつもよりベタつかない…


朝のスキンケア&メイク後
  ↓
いつもよりずっと肌がうるおっている。

気になる化粧くずれもは、いつもと同じで無し。


つまり…今のところはイイ感じなのです

そういうわけで!

このニベア×ガッテン塗り美容法続けてみます

何かあったら逐一報告しますね。

そうかぁ…そうだね…考えてみればボディってボディクリームと日焼け止めしか使わないけれど綺麗だものね…。

体の自力って、私たちが思う以上にスゴイのかもしれません。


~おまけ~

今日、美人な友達と会ってきました。

待ち合わせ場所に現れた彼女は

「どうしてそうなった

と思ってしまう重度の肌荒れでした…

カバー能力抜群のファンデをしっかり塗っていても隠せない、アゴを中心に吹きまくる赤いブツブツ。

疲れたお肌…

「ストレスもすごいんだろうけど…スキンケア、どうしてるの?」

と聞いてみたら

「オイルクレンジングの後、洗顔料で洗ってる…だってオイルクレンジングが水で流しただけじゃヌルヌルベタベタでダメなんだもの~

とのこと。

+ストレスだから、さらに肌に悪そうだね

まずはダブル洗顔をやめるよう言い(本人も“佐伯チズさんがダメって言ってるのにクレンジング選び間違えた…”と言ってた)、ついでにこの美容法の話もしてきました。

彼女のお肌が美肌に戻りますように



対面カウンセリングのご案内と、はじめての方向けの記事です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※モテ服関連記事・まとめ。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!
コメント (5)

男の人が嫌いなファッション。

2012年09月09日 | 女磨き
ネットでこんな記事みつけたのでコピペしま~す
もとのページは→コチラ

~コピペスタート~

男性から見た「嫌いな(理解できない)女性のファッション」トップ5(複数回答。3つまで回答可)は次のようになった。
1位「フリルつきの服(ゴスロリ風)」(52.4%)
2位「サルエルパンツ」(47.6%)
3位「ガーターストッキング」(19.5%)
4位「フリルつきの服(ワンポイント)」(12.2%)
5位「レギンス・トレンカ」(11%)

6位「大きめのリボンがついた服」(10%)
7位「柄ものの服(水玉、ゼブラ柄など)」(9.8%)
7位「ドルマンスリーブ」(9.8%)
7位「マキシ丈ワンピース」(9.8%)
10位の「ロンパース」(8.5%)

~コピペ終わり~
(※見やすいように改行だけ入れました)

ちなみに3位のガーターストッキングっていうのはわざと見せるファッションのやつですね。
ホットパンツやマイクロミニスカートからガーター部分をもろ見せするっていう。
オタク女子ちゃんやロック好きさんがやってる気がします…

鳥まりも

「ないわ~

って思ってた…
ガーター愛用者ですが、私はぜったいガーター見せなんてしたくない。
あれは下着なんだから見せるもんじゃないんだっ
見せブラもそうだけど、いくら“見せるのを前提に作っているもの”でも、下着っぽさが強いものって…恥ずかしいじゃない…。

さてさて、ではR25が調べれてくれたこのランキングを鳥まりが勝手にカテゴライズしちゃいますね。

パターン1:女心が喜ぶbut男心が萌えない系
 
・1位の、フリルつきの服(ゴスロリ系)
・3位の、フリルつきの服(ワンポイント)
・6位の、大きめのリボンがついた服


これって、昔大流行りした“エビちゃんファッション”に通じると思うのだけど“女心が喜ぶ”=自己満足服だと思うのです。
(とはいえCancamに載ってたエビちゃんファッションは絶妙なボディライン見せ確保と海老原友里の美貌が相まって確かにモテラインでしたね
ちなみにランクインはしてないけれど“花柄”も女は喜ぶけど男は「はぁ…。(消極的無関心)」と思ってることが多いファッション。

フリル、リボン、花柄…これって女の“乙女心”が喜ぶシンボルみたいなものですよね。
拒絶反応起こす女性も多いけれど、大好きな人も多い。

小さめのものだったら男の人もスルーしやすいですが、たくさん使ったり多く使うのはモテ狙いとしては危険。
フリルに至っては「ワンポイントでも嫌」とはっきり意思表示されちゃったしね。

風水系の本では“リボン・フリル・ゆるふわライン・水玉・花柄・ラインストーン(キラキラ)”がゴリ押しされてる率が高く、人によっては“これらは使いたいだけ使ってOKです”なんて書いてあったりします。
でも、このランキングからもわかるように強く使うのは危険です
日本男児はやっぱり控えめが大好きなのね~。

パターン2:ボディラインごまかし系

・1位の、フリルつきの服(ゴスロリ系)
・2位の、サルエルパンツ
・5位の、レギンス・トレンカ
・7位の、ドルマンスリーブ
・7位の、マキシ丈ワンピース
・10位の、ロンパース

ファッション誌用語でわかりにくいかな?と思ったのは画像検索してきましたよ。
←これがサルエルパンツ。←これがドルマンスリーブで、←これが大人用(笑)ロンパース。

画像だけで非モテオーラが漂ってきますね~(笑)
とにかく“カラダを隠そう”っていう悲壮感が漂います…。
ゴスロリ系なんか元のボディラインわかんないし、サルエルパンツは足のラインを丸かくし。
レギンスは形こそわかりますが、黒・グレーが多いから…ねぇ
ドルマンスリーブの売りは「二の腕隠し」ですがすでにそれがマイナスポイントだし、胸~お腹ももたっとラインを隠してしまうので男性ウケが悪いのはしょうがないですね

私のような蝶太い二の腕でも堂々とノースリーブ着ると男性陣は大喜びです。
太くても見せてる方が好きっていうのはホントだね
(ノースリーブを着た時に足まで出すとやりすぎなので、鳥まりは長めのスカートかパンツを必ずボトムスに持っていきます。)
レギンスはくより、太くてもショートパンツはいている女の人が好かれる。

マキシ丈ワンピもお腹~足まで丸かくしですしね。
ロンパースはお腹を隠してしまいます。
“ぺたんこのお腹”と“カーヴィーなウエストライン”は生殖能力のアピールだから、本能レベルでウケがいいです。
ゆったりした服でごまかすよりはちゃんとサイズのあった服を着てウエストマークする方が良い

おしゃれ男子に多いんですが、まれにいる

「レギンスとマキシ丈ワンピース好き

という場合は、むしろボディラインを生かした場合のことですね。
ナイスバディの人以外は真に受けないのが無難

パターン3:強すぎ…系

・3位の、ガーターストッキング。
・7位の、柄ものの服(水玉、ゼブラ柄など)。
・10位の、ロンパース。

3位のガーター見せは言うに及ばず。
色っぽい通りこして“安っぽい”“いやらしい”になっちゃうのよね…。
7位の柄ものは例があんまり良くないと思うんだ。
おそらく一番ウケが悪いのは“豹柄”か“迷彩柄”だと私は推察する
強そうでしょ?(笑)
水玉でも強いとダメなんですね~…。
巷で噂の「ボーダーを着ている女はモテない」というアレは、個人的に「視覚的に不快に感じる」んじゃないかと思ってます。
一度、ボーダー柄を着た友達(セクシー美女)と対面でお茶したら、なんだか目がチカチカしてイラっとしたことが

10位のロンパースはパターン2にも入るので矛盾してるように思うかもしれないけれど、明らかに肩出し×足丸出しってやりすぎでしょ

やりすぎ系の服はもしかして情熱のラテン国家ならモテるかもしれないけれど、日本での万人モテは難しそうです。

パターン4:子どもの服でしょ?パターン

・1位の、フリルつきの服(ゴスロリ風)
・4位の、フリルつきの服(ワンポイント)
・6位の、大きめのリボンがついた服
・10位の、ロンパース

これらは全て、幼女のシンボル服ともいえますよね。
例えロリコンの人でも(!)好きなのは幼女本人だと思うので、遅くとも18才を越えた女性がやりすぎてはいけないんだろうなぁ…。
ロンパースはまさかの3パターン入り
ダメダメやないかぁ。

そんなこんなでとっても納得のランキングですね。
やっぱり男のことは男に聞くのがいいんだな~

女性誌や女の通説となってる“モテ服”も鵜呑みにするもんじゃないね
個人的には予想の範疇で、自分で「さすが前世男」と思ってしまったよ…。

あんまり注目されてないモテ服として「ちょっと男っぽい中性的な服を女のボディラインで着るとモテモテ」っていうパターンもあるので、これにもっと注目して欲しかったりします。

わかりやすい例でいうと

・スポーティなタンクトップ+足にフィットするデニム。

・白シャツ+綺麗めパンツ(ショートでもクロップトでも)。

・寒色系のシンプルニット+シンプルボトムス(ジーンズでも白スカートでも)。

とかね
恋愛希望or恋愛中の皆さん、良かったら鳥まりのこの記事も併せて参考にしてください

男子フィギュアスケート言いたい放題⑫

2012年09月04日 | 言いたい放題
※いろいろアレなことも書いていますが、これ書いた時の私、幼かったのでゆるしてください※


はい、なんと12回にも渡って言いたい放題してしまったこのコーナー

今回がラストです。

といっても被っちゃうところがたくさんなんだけど…。

では、いきます

~愛らしく、賢く、そして何より強かに!羽生結弦~

ちゃんと画像とってきました
 ↓


…きゅん

ね、ね、カワイイでしょ

日本の羽生結弦さん、たったの17才

身長は伸び盛りなので正確なところはわかりませんが、wikipediaによると170センチ。

射手座のB型だよ

鳥まりが昔夢中で恋した先輩も射手座のB型だったわ…(どうでもいいけど書かせてくれや)

彼の演技の魅力やらはすでにこの記事で言いたい放題してますので良かったら読んでください


…ええ…わかってますとも。

この記事書いてる鳥まり、明らかにテンションが違いすぎて変(笑)。

自分でもよくわからないんですが、羽生さんは特別好きなんです

「羽生結弦のどこが好きなの?」

と聞かれればこう答えている。

「スッッゴク賢くて、根性があって、強かなところ



「…最後けなしてない?」

って突っ込まれるけど、けなしてませんから

強か=したたか=SHITATAKA

鳥まりはこの言葉に“しなやか×強い=最強”というニュアンスを感じるのです。

ピッタリじゃない!

彼の尊敬する選手は

「プルシェンコ、ウィアー、そして荒川さん。」

だそうで、まさに彼らの魅力を凝縮して体現してくれる人だと思います。

優美さ、エンターテインメント、中性的な美、女性美、男性美…。

そして真っ直ぐな強さ

ますます技術と芸術性が上がっていくし、ずっと祈って見ていたい選手です。

各種メダルへの期待も今度ますます大きくなっていくのでしょうね。

ソチ五輪出場となればメディアの大好きな“金メダルへ”というあの呪いのキャンペーンをされてしまうかもしれない。

(現時点での日本の一番人気は大ちゃん=高橋大輔なので、同時出場になったら大ちゃんにかかる可能性の方が高いでしょうけど

私はそんな感じには望まないし祈らない。

もちろん優勝したら飛び上がって泣いて喜ぶだろうけど…。

それは結果にすぎないっていうか。

「羽生さんが羽生さんとして力を出せて、ケガしたりしなければそれでいい

と本気で思って

「この人を守って

と祈る

まるで恋のようだ(笑)。

おかしいなぁ、これ言いたい放題記事なのにただのラブレターになってしまった…。

なんてこったい

…そんなこんなで、11月末のNHK杯に羽生さんは出場するみたいなので、皆さんぜひチェックしてね

本当に言いたい放題言って逃げる

~大好評!動画リンクコーナー~

・2011年フリー演技“ツィゴイネルワイズン”→コチラ
…個人的にまだまだ体力面で余裕がなくて、こんな急速楽章にすることないのにって思ったプログラム。

・2012年フリー演技“ロミオとジュリエット”→コチラ
…神がかり演技と言われる素晴らしいプログラム

ここで紹介している動画だとわかりにくいですが、彼はジョニー・ウィアーに次ぐ「ギャー」歓声=黄色い歓声。をもらっている選手です。
大ちゃんやプルさまもすごい声援をもらうけれど、こういう種類の声援ではないんですよね。
楽しい

男子フィギュアスケート言いたい放題⑪

2012年09月03日 | 言いたい放題
~君は重圧に耐え続けられるか?ロシアの美少年、アルトゥール・ガチンスキー~

はい、いつの間にやら日本で大人気らしいこの人です。
 ↓


ロシアのアルトゥール・ガチンスキー。

ヤグディンもプルさまも師事したミーシン先生の弟子だそうです。

身長は175センチでスタイルはバッチリ。
 ↓


頭が小さくて手足が長い…ええ…うらやましいです…とても。

年齢も19才で、ソチ五輪にはちょうど良いね

いやぁ…うん。

彼ってとても美少年なんですけど…テレビで見たことある人はわかると思うんだけども…。

写真映りがどれもこれも悪すぎる

なんなのだ

あのキシェンコと同じ名前の、美形仲間なのに…。
 ↓


※アルトゥール・キシェンコ

…ウクライナ出身の格闘家。

 ムエタイとキックボクシングを得意とする。

 モデル並みのルックス、喜怒哀楽がなさすぎる表情、しかも強いもんだから“美しき死神”と呼ばれる。

 苦労を重ね強くなったご立派な方。


思うに、ガチンスキーさんって安藤美姫さんと同じタイプだと思うのですよね。

どちらもセンシティブで、強い性格じゃない。

肌に全てが現れる。

調子が良い時は肌がキレイで、そうじゃない時は肌が荒れるから滑る前から大会の結果がわかる…

二人がこういうメンタルになったのは…“メディアのせい”なんじゃないかと思ってしまいます。

安藤美姫ちゃんは男好きするルックスと“女子で初めて4回転を成功させた”ことでメディアに注目されすぎて、とても大変な目にあいました。

(今でも堂々と「テレビ嫌いなんです。」「日本のメディア嫌い。」と言うくらい。

 思春期には辛かったでしょうね。)

ガチンスキーさんも同じ。

幼い身でトリプルアクセルを決めて、

「プルシェンコ2世

ともてはやされ大変なプレッシャーなんだと思います

浅田真央さんや村上佳菜子さんと比べて美姫さんがかわいそう&プルシェンコやヤグディンに比べてガチンスキーさんがかわいそうなのは、

「当時メディアの注目が彼女(彼)だけに集中してしまっていた」

こと。

スター選手でこれに苦労しない人はいないでしょうが、スター選手が多ければ多少分散する。

特にロシアは

イリヤさま→ヤグディン&プルシェンコ…と黄金時代が続いた男子フィギュアスケート界の深刻な後継者不足。

とはいえこれは上の3人がすごすぎたからであって、選手達が悪いわけじゃない。

スター選手なんて都合よくコンスタントに生まれるものではないんだから

そこで才能溢れる幼い彼が一身に期待を背負わされるわけです…こりゃメンタルにダメージ出るよ

そんなこんなで素晴らしい実力=ジャンプも芸術性も◎!を持ちながら、調子に波がありすぎるのだと思います。

欧州選手権で見事銀メダルを取ったと思ったら、続く世界選手権ではトラブルもあり18位に沈んでしまったり…。

年が近いゆづるん=羽生結弦さん。は可愛く見せて強かですごい根性がありますが(褒めてるのよ)、

彼は本当に繊細で感受性が強すぎて…なんだか満身創痍に見えます

彼の演技は芸術的で優しさに溢れ、とってもステキ。

でもやっぱり昔の安藤美姫さんと同じく、暗いんだよね…辛そうです

吹っ切っるなり自信つけるなりして、暗さを捨ててほしいところ。

ヤグディンは影のあるセンシティブな芸術性が魅力でしたが、彼の“影”は二人ほど濃くないし、男っぽいエネルギーが溢れてるから安心して見ていられたんだよね…。

イリヤさまやランビエールは暗さが皆無だしね

ソチに向けて、頑張ってほしいね…明るく

そうそう、こ~んな可愛いイラストを画像検索で発見してしまいました。
 ↓


かわいすぎる

ファンの方が描かれたんすね!

愛を感じます…ステキ。

~大好評!動画リンクコーナー~

・イラストの衣装で出ているショート演技→コチラ

・去年のフリープログラム→コチラ

男子フィギュアスケート言いたい放題⑩

2012年09月02日 | 言いたい放題
はい…お待たせしました…。

ついに…ついにあの人の登場ですよ

おそらく日本で今一番人気がある男子フィギュアスケート選手

~我らが大ちゃん!高橋大輔~

じゃんっ
 ↓


…今更書かなくてもわかるでしょうけど、念のために。

日本の高橋大輔選手

浅田真央ちゃんと共に日本のスターといえる人気ぶり

身長は165センチだって。

これも今更ですが、バンクーバーオリンピック銅メダリスト

日本男子フィギュアスケート初のオリンピックメダリストなんですって

個人的には大ちゃんよりもゆづるん(=羽生結弦)派なのですが、もちろん彼も好き。

見ての通り“自信満々に見えるイケメン”なので、私は勝手に

「俺様でチャラチャラしててしかもスケートの上手い人」

だと思っていた。

…うん…ゴメンナサイ…。

全然違ったんですね

高橋さんは真面目で大人しくて、気弱な心優しい人のようです

荒川静香さんに

「ウジウジ王国の言い訳王子

とからかわれているのをテレビでみました。

自分でも

「よくナルシストって言われるんですが、違うと思ってます。

 コンプレックスの塊だし、服が好きなのは自信がないから着飾る部分があるし、鏡をよく見るのは

 “良くない所がないか”って探しているからです。」

と語ってました

ちょっとかわいそうなエピソードがあったものの

(※織田信成さんが優勝と発表された後に採点ミスが発覚し、結局高橋さんが優勝した。)

たったひと枠しかないトリノ五輪に出場。

結果は8位…やっぱり4回転の失敗が響いたという印象でした

しかし、間違いなく日本のトップレベルの選手。

4回転も飛べるし(ジュベールやランビエルと比べることはできないレベルだったけど…)ヒップホップダンスを学んだとのことで、芸術性もどんどん磨かれていきました

と・こ・ろ・がっ

2008年に膝の靭帯断裂…という大怪我をしてしまいます…。

ひえぇ~アナタもか

当時は

「あれ?なんで一番上手い(個人的に)高橋さんが出てないんだ??」

と思っていました…。

日本においては女子フィギュアほど男子フィギュアが注目されない時代だったのかもしれませんね。

ケガしたと知った時はもう絶句…。

祈るしかなかった

辛い手術→リハビリを乗り越えて公式試合に復活した時はもう涙涙でした~

とんでもなく長く感じました。

ジャンプは不安定になっていましたが、芸術性にはますます磨きがかかったって感じ。

いつの間にやら“世界一美しいステップ”と呼ばれていました。

そしてバンクーバーで堂々の銅メダル

その後のNHK杯ではなんと4回転を成功させて優勝

足に埋め込まれたボルトを外したのは五輪の後だったそうです。

すごすぎる

ソチ五輪出場を目指して現役を続行するそうなので、これからがまだまだ楽しみですね


~大好評!動画リンクコーナー~

・なんとっバンクーバー五輪男子フリーの演技がまとめて見られる素晴らしい動画を発見。→コチラ

高橋さんは3:07に登場。

麗しのランビエールさんの次です。

鳥まりはランビエールさんの圧巻の芸術性にビックリしてしまいました

なんて美しいんだ…顔やスタイルじゃなくて。